スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白蝶花

先週、脱毛に行って来ました。
全身脱毛の申し込みをしたのが1月半ば。
全身脱毛は1日に全箇所の施術をやるのではなくて、4回に分けてやるんですね。
どこからっていう順番はないけど、括りとしては「脇・肘上下・手の甲」、「V?Iライン・膝上下・足の甲」、「顔?おなか」、「襟足?ヒップ」、ってな具合です。

全身脱毛の申し込みをする前にすでにまたぐらの脱毛(言葉選べ)は2回終えていて、さらに、申し込みをした当日に脇だけは1回やってもらったので、箇所によって施術回数にムラがあり、ややこしいことになっています。

で、本来なら2月中に4回通わなければいけなかったのに、BFが重なったり(BF期間中はどの箇所も施術出来ない)、予定が入っちゃったりで、キャンセルしまくり。
結局1回しか行けませんでした。

2月中、唯一施術してもらった箇所は「肘上下・手の甲」。
指マタ近くにあるあの忌々しい産毛にもしっかり照射してもらった。

しかし思い返せば懐かしい、指マタ産毛ヒストリー。
学生時代、始業式、終業式、全校集会、講演会など、ただただ黙って大人の話を聞かなければならなかった時間、持て余し過ぎる暇をどうやって潰すかつーたら、爪の甘皮押すor枝毛探すor指マタ付近の毛をむしる。くらいじゃありませんでしたか。

大人になった今でも、電車に乗っている時やら銀行ATMの前で順番待ちしている時やら、手持ち無沙汰になるとむしったりしていた。

その暇つぶしツール(?)の一つがなくなるのかー…と思うと、指マタ産毛に対して愛しさすらこみ上げて来るから不思議です。



じゃ、そのままにしとく?





と問われたら、即答で「NO」なんですが。


あーはやく 解放されたい 毛問題。


おっと、無意識に詠んじゃった。



よんじゃった、と言えば、よんじゃった違いでこれ、読んじゃいました。
10303832.jpg
宮木あや子 「白蝶花」


読むのはまだ先になりそう、と思ってたのに、買った翌日には読み終わってしまった。
読み終わるまで眠れなくなっちゃって、結局朝の6時頃までノンストップで。

今回のは4編から成る短編集で、個人的には3つ目の「乙女椿」が一番好きでした。
戦時中の話なんですが、自分がその時代に生まれていたなら、同じような状況をむかえていてもまるでおかしくはなくて、ただ、生まれた時代が違うというだけで避けられた悲劇や、強いられなくて済んだ義務や規則が数多く存在し、それらは確かに存在した事実であるのに、今のあたしからは「考えられない」ことであり、とても「遠いもの」であり、「バカバカしいもの」であると言える時代に生まれた事について、かみしめざるを得ない作品。

家族や友達や好きな人と「明日は死に別れるかもしれない」っていう不安が被害妄想でもなんでもなく存在し、いつそうなってもおかしくはない状況下で、実際に大事な人たちが次々に死んで行ってしまう事が「ありふれた事」になっていた時代。
今もしそうなってしまったら、と思いを巡らせても、平和ボケして、当時の人から見れば「くだらない」事でばかり悩んでいるあたしにはうまく想像出来ません。

なんか、月並み過ぎる言葉で、すごく陳腐なんだけれども、そういう時代は二度と訪れてほしくないですね。

宮木あや子さんの作品は「花宵道中」と、今回の「白蝶花」しか読んだ事がないのですが、時代背景に見合った奥ゆかしく耽美な日本語や、字面の美しい花の名前がたくさん出て来るところがとても好きです。
改めて日本語の勉強がしたい今日この頃。

最近「副詞」に興味津々で、「副詞」についての本を買おうかどうか迷っています。
なぜに副詞チョイスなのかは自分でも謎なんですが

「すでに・ゆっくり・ひらひらetc」が「状態副詞」で、「もっと・非常に・すこしetc」が「程度副詞」で、「とうてい・なぜ・まるでetc」が「陳述副詞」で…とかって挙げてたら動悸息切れしてきて、も、もっと副詞について詳しく知りたいっ、とか思っちゃい…ませんか?



楽天徘徊してたら発見。もう四なのか。
予約しました。
yrbn-90026.jpg
人志松本のすべらない話 其の四




ブログランキング
気が向いたらクリックおねがいしまっす(ノ∀`*)ゝ

ついでにこちらも★
rankingbanner05.gif
GBCランキング


左下の「拍手ボタン」も訪問ついでに押して行ってくださるととっても励みになります。
気が向いたら是非(´∀`*)


関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R






                          
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。