江國香織


4093874999.09.LZZZZZZZ.jpg

江國香織 著 「間宮兄弟」 小学館




「ダヴィンチ」編集者に絶賛されていた本。
発売されてちょっと経ちますが昨日買いました。
江國香織さんにしては珍しい人種が主人公になってます。(オタクっぽい兄弟が主人公)

きっと自分の身近に居たら仲良くはならない人種だと思うんですが、日常生活のささいなこと、例えば冬至の日にはちゃんとカボチャを食べてゆず湯に入るとか、夏場には風鈴を出してその音に耳を澄ませる、なんていう行事を愛おしみ、それらを丁寧にこなしていく彼等はとても素敵な兄弟でした。


江國さんの作品の主人公は大体浮世離れしてるというか、世間知らずだったりちょっと異次元で生きてる感じなので「共感出来る」わけではないのですが、透明感があって好きです。

あんな風に日常生活の機微を読みとるような繊細な性格だったらそれはそれで大変でしょうね。感受性が豊かすぎて、何かあったらすぐに壊れてしまいそうです。


江國香織さんの本で好きなのは以下の2作品。


4344004884.09.LZZZZZZZ.jpg

「スイートリトルライズ」 幻冬舎



4087744574.09.LZZZZZZZ.jpg

「薔薇の木琵琶の木檸檬の木」 集英社




とくに、「スイートリトルライズ」で印象に残ったセリフがあります。

主人公(女、既婚者)が浮気してるんですけど、その浮気相手に
「私はあなたに絶対に嘘はつけない」
って言ってその後言うセリフ。

「人は守りたいものに嘘をつくの。あるいは守ろうとするものに」

この主人公の指す「守りたいもの」とはもちろん旦那さんのことです。

これ読んだとき、そうだなーと思いました。守りたいものに対して必ず嘘をつくって訳じゃないけど、守りたいものにしか嘘はつかないんですよね。どうでもいいものとかどうでもいい人に対してはその「どうでも良さ」すら隠さない。

ようするに執着心の度合いでしょうか。嘘をついてでもしがみつきたい、とどめておきたいっていう。

みなさんは大切な人についてる嘘ありますか?





関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
links
このブログをリンクに追加する
R