肌を育てるコスメ

fc2blog_2016062302333565d.jpg





前回の続き。

超絶シンプルなHPでありながら

追記:いつのまにかランディングページのデザインが一新してるー!!w

さらに追記:とか言ってたら元に戻ってた!w 改めて見るとこちらのほう(元に戻ったほう)が素朴な誠意を感じて好きです。w

>>> 結局元に戻った超絶シンプルなHP


ジェントルスキンエッセンス口コミ件数119件★5.2。(こちら)

ダブルクレンジングジェル口コミ件数203件★5.3。(こちら)

口コミだけで新規とリピーターと高評価を獲得しているこの2つ。

期待を胸に使ってみました。



使い方


まずはダブルクレンジングジェル

無香料・無合成色素・パラベンフリー・無鉱物油・旧指定成分無添加のジェルクレンジングです。



fc2blog_20160626091558ef3.jpg



1回の目安量は「さくらんぼ大」ほど。(↑ちょっと多く出しすぎた)

30秒くらい指でクルクルと「こすらずやさしく」馴染ませ、

ぬるま湯流水で30回ほどしっかりすすいで終わり。

敏感肌の人は、最初は馴染ませる時間を短め(15秒くらい)にしたほうがいいそうです。


こちらのジェルクレンジングは、メイク落としと洗顔がひとつになっているので、ダブル洗顔不要。

かつ、普通の洗顔料としても使えます。


メイクを落とすときには、顔も手も乾いた状態で使いますが、

通常の洗顔のときには、濡れた手で使ってもいいそう。

私の場合、通常の洗顔で使う際は、メイク落としのときよりちょっと少なめの量にしており

なおかつTゾーン・Uゾーンでの「クルクル」をメインにして、頬や口のまわりは軽めにしています。(メイク落としのときは全顔しっかり)


使用ベースは相変わらずHANAorganicのウェアルーUV



fc2blog_201604260139360cc.jpg

>>> 過去記事



↑にはシュラメックのブレミッシュバルムも写っていますが、最近はシュラメックは使っていなくて、

もっぱらウェアルーUVの「ピンクベージュ」と「イエローベージュ」の2色使いです。

最後に使うパウダーも相変わらずピジョンの薬用固形パウダー



fc2blog_20160426024757157.jpg




マスカラはフィルムタイプの、クリニーク ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ



fc2blog_20160427024345ee6.jpg

>>> 過去記事



で、これらを使用したメイクがきれいさっぱり落ちます。

マスカラに関しては、お湯で落ちるフィルムタイプなので、もともと「落ちの悪さ」の心配をしてなかったんですけど、

ジェルを馴染ませてる段階で、ポロポロと「藻(も)」のように落ちてきます。


んで、このジェルクレいいな!と思ったのが、メイクはキレ〜に落ちるんですけど

洗い流したあとに「薄い皮1枚」残している感がするのですよ。

洗顔って、ものによっては脱脂力が強すぎて、追い剥ぎ(おいはぎ)かっつーくらい根こそぎ油分を持っていってしまうものがありますが

このジェルクレの場合、「洗い残し」って感じじゃないのに、「根こそぎいってない感」がするので、

朝はほぼ素洗い派だった私も抵抗なく使えています。これ大きい。



お次はオールインワン美容液のジェントルスキンエッセンス

こちらも無香料・無合成色素・パラベンフリー・無鉱物油・旧指定成分無添加です。

パッケージに


fc2blog_20160624091643137.jpg



適量をガーゼか、毛羽立ちのないコットンにとり横にすべらせたりせずに、やさしく押さえるようになじませます。

と書いてあったので、最初はシルコットのうるうるスポンジ仕立てで馴染ませてみたんですが



fc2blog_20160626100215fc5.jpg

>>> 過去記事



同封されていたお手紙(※)には「手のひら全体でなじませる」と書いてあったので、2回目からはハンドプレスに切り替えました。

※JBさんでは「スキンケアアドバイスシ-ト」を添付してくれる。
肌悩みがある場合は24時間メール対応してくれているので相談もできます。




一度に手に出す量はこのくらい。


fc2blog_201606260915503d0.jpg


この深い緑がクロロフィルの色なのだそう。



個人差もあると思いますが、私はこの量×3回のハンドプレスで終わり。

ニキビの出来やすいところ、ニキビ跡が気になるところ、ベタつきやすいところ、乾燥しやすいところは重ねてたっぷり使うといいそうです。


んでこの美容液、肌に馴染ませたあとのしっとり感が、不思議なテクスチャー。

どんなふうに不思議かというと

少量のオイルで蓋をしてなおかつそのオイルが肌に馴染んだあと

のような、ギトっとするわけじゃないけどなんとなく油分を感じる、みたいな質感なんですね。

だけどオイルフリーなんです。

脂性肌・ニキビ肌・脂漏性皮膚炎などの肌トラブルに配慮しての処方だそうで、

ともすれば「オイリー肌向き」のようですが、乾燥肌の私が使ってもこれ1本で潤います。


「スキンケアアドバイスシート」に

「特に肌バリアが低下していらっしゃるお肌の場合、肌の水分保持力が通常より低下しているためにご使用当初、まれに乾燥を感じたり皮脂分泌の多いところは部分的なべたつきを感じることがございます」

というのと

「バリア機能が向上して新しい角質層が出来上がる過程で、お肌のざらつきや小さな白ニキビが一時的に出る場合があります」

という旨が書かれているのですが、どちらも使い続けていくうちに水分保持力や皮脂分泌力がコントロールされ、バランスが整っていくとのこと。

実際、そのような口コミ(使用当初はざらつきやごわつき、ニキビが発生したとの口コミ)も目にしていたので、相当覚悟していたんですが、私の場合は特にそのような症状は出ませんでした。


そして、使う前に気になっていたのがコスパなんですが

使用開始から2週間でこのくらいまで減りました。



fc2blog_20160625121115ac6.jpg

ちょうど半分くらい。




でだな。


6月5日から使いはじめ、ちょうど3週間が経つのですが、、、








fc2blog_2016062510573530a.jpg



自腹で2本目買っちゃったよ!!

まだどちらも1本目が残ってるんですけど、JBさんは注文が混むと配送が遅れるらしいので(w)、はやめに注文しておきました。(とは言え21日に注文して24日に届きました)


もう何がいいってまずラク

クレンジングにしても保湿にしても、どちらも1種類で済む、というのは

前回も書きましたけど、毎晩毎晩「もう、ビタイチ動けない…」というくらいクッッッタクタになって帰ってくる私には非常に大きいのです。

それでいて手抜きケアにならない。

なにしろ乾かない

むしろ普通の化粧水を使って何回も何回もハンドプレスしたようなしっとり感。

そのしっとり感は初日から分かりやすく感じられたんですけど

ステージ構造になっているというか、「ん?手触り良くなった?」っていうのを、ある日突然感じる瞬間があったんですね。

それが使いはじめて2週間経った頃でした。(このときにリピートを決意した)

その変化がたぶん人によって違っていて、使用当初に出ていたざらつきがおさまったり、ごわつきがおさまったり、ニキビができにくくなったり、という変化に当てはまるのかなと。

さらに、その日くらいを境に、使用する量も「あれ。ちょっと減らしても大丈夫そうだな」というのを感じ

通常の洗顔時は2回のハンドプレスで足りるようになりました。

お風呂に入ったあとは、汗が引くまでガンガン顔の水分も飛んで行くので

汗が引いたあとにもう1度重ね付けしたほうがいいよう。


ニキビ・吹き出物・赤ら顔・脂漏性皮膚炎・敏感肌でお悩みの方に向けたコスメではあるものの

バリア機能修復に着目しているコスメなので、誰が使ってもいいというか、

むしろ「バリア機能の修復」って誰もに必要なことなので、オールマイティーに使えるコスメなんですよね。

ちょっとお高いのがネックですが、使ってみるとリピート率の高さにも納得。

あと、クレンジング・洗顔が1本で済み、洗顔後のスキンケアも1本で済むとなると、

外泊の際も持って行きやすくて便利です。


そんなわけでこの3週間、私Level6しか使ってないんですよ。

これで足りちゃってるので他を使う必要がなくて。LypriCelは飲んでますけど。

だから今肌のためにやってることってLevel6とLypriCelだけなんですよね。

(ちなみに今iherbで、50ドル以上の注文をすると、プロモコードの「SUMMER」が使えて、全品10%OFFになるっていうセールやってます。7/2まで)

またある種の「段階」が訪れてくれるのではないかと期待しつつ、2本目に突入致します。(敬礼)


関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
links
このブログをリンクに追加する
R