続・テーブル探しの旅

fc2blog_20160106211819511.jpg




アッパークラスはさておき、

単身者向きの住宅って、広さがだいたい20〜30平米前後だと思うのですが

この広さだと「ダイニングテーブル」ってあんまり縁がないじゃないですか。

極力部屋が広く見えるよう、幅も奥行きも高さもコンパクトなつくりのものを選ぶ傾向にあると思うのです。

私はそうで、かれこれ7年以上使っていたのはネルソンペンチ(※リプロダクト)のSサイズ。


20090510_1.jpg

幅120cm・奥行き47cm・高さ37cm(ガラス天板含む)



新居に移ってきた12月から、初めて「ダイニングテーブル」を探すようになったんですけど

探してみて初めて知った、市販されてるテーブルの「なるほど」な事情。



ダイニングテーブルの選び方


そもそも、市販のテーブルはおおむねどのような基準で作られているのかというと

一人当たりの使用スペースが、幅60cm、奥行き40cm

を想定して作られていることが多く

「選び方」においても、このサイズを目安に選ぶことを推奨されています。



20150701003751.jpg
出典:receno.com



1人あたり【 幅60cm x 奥行き40cm 】

ですから、単純計算で

4人だと 【 幅120cm x 奥行き80cm 】

ただ、大人が横並びになったときの「肘」のことも考慮すると

4人用なら「135cm×80cm」くらい、2人用なら「80cm×80cm」くらいを理想としているサイトもあります。

また、円形の場合は、4人用で「直径130cm」くらい、2人用で「直径80cm」くらいが目安だそうです。

しかし私が通販サイトを見た感じだと、市販されている円形テーブルは直径120cmのものが多いように思いました。

【参考】
>>> もう失敗しない!ダイニングテーブルの正しい選び方

>>> ダイニングテーブルの選び方・コツ

>>> ダイニングテーブルの選び方|失敗しない選び方 3つの大きなポイント



椅子とテーブルの関係


そしてもう1つ興味深いのが「ダイニングテーブルの高さ」。

日本で市販されているダイニングテーブルは、ほとんどが高さ70cmです。

iemoの【高さ別】ダイニングテーブルと椅子のおすすめ紹介。暮らしやすさが変わる。によると

椅子の高さは平均40センチを目安に

従来の日本人体型に合わせた高さは、テーブルが70センチ、椅子は40センチが標準とされています。

しかし、身長が高い人のほかに足が長い人、あるいは靴を履いている場合、、この高さが適切ではないこともあります。


また

快適に座るためには、ダイニングテーブルの椅子の高さだけでなくテーブルとの差尺が大切です。

食事をする際、快適に座れて、足が収まりやすい高さは差尺が30センチ程度のものが最適とされていて、

テーブルが高さ70センチという場合の座面は40センチぐらいだと適切です。


とのこと。


【差尺とは】
img8.jpg
出典:vanilla-kagu.com
 (ちなみにこの椅子はカリモク60+ アームレスダイニングチェア)


で、私、長いこと高さ37cnのネルソンベンチを使っていたので

ご飯を食べるときって床に座るわけですよ。

そうなると、テーブルの高さが自分の「みぞおち」くらいまでくるんですね。

なので、椅子に座った状態で「高さ70cm」のテーブルを想定してみると「え、低くない??」ってちょっと心配になり

メジャーを持ち歩いて、いくつか飲食店のテーブルの高さを測ってみたんですけど(w)

よほど高い椅子を使用している場所でない限り、ほんとに高さ70cmばかり!

そして椅子の高さはというと、テーブルが70cmである場合、やはり40〜43cmくらいのものを合わせてあることが多かったです。

>>> 机の高さと椅子の座面の高さの関連性

という面白いページを見つけたんですが、こちら、自分の身長を入力すると

最適な座面高



最適な机の高さ

の目安をはじき出してくれます。



relationship-chair-desk.png



身長165cmの私が試しにやってみると

最適な机の高さは69cm

最適な座面高は40cm

となり、テーブルは平均高さの70cmと誤差1cmですし、椅子は「40cm〜43cm」枠におさまっているのだなあと。

有名どころを挙げてみるならば



106003000.jpg



イームズのシェルチェアの座面高は約41cmに設定されていました。



目安サイズは分かったものの


とまあこのように、「目安」になるテーブルの大きさは分かった。

合わせる椅子の高さも分かった。

しかしだな。

「幅120cm」はともかくとして、奥行きが80cm以上、高さ70cm以上のテーブルって

実際に見ると分かるんですけど、

でかいんですよ。


しっかり「ダイニングスペース」が確保されているようなファミリータイプの住宅ならともかく

単身者向きの狭い家に、奥行き80cm高さ70cmのテーブルを置くと、

部屋がテーブルすぎて話いっこも頭に入ってこねえわ。

状態。

直径120cmの円形テーブルなんてもう、センター陣取りすぎて他の追随を許さない感はんぱない。

我が強すぎて手に余る。

なので、このサイズの選び方はあくまでも「目安」として参考にはするものの

自分の住居環境・生活スタイルに寄り添うものから「譲れない部分」をあぶり出していく必要があります。



私がテーブルに求めるもの


そもそも「ダイニングテーブルにする必要はあるのか?」というところで散々、それはもう散々悩んだんですけど

いいかげん、椅子に座ってご飯が食べたい。( ´∀`)

というところから、やっぱりここは譲れず。

そして我が家の場合、デスクとダイニングテーブルをそれぞれ別に所有できるようなスペースがないので、

必然的に「ダイニングテーブル 兼 作業机」として使うことになります。

PCだって置くし、書き物だってするし、ごはんも食べる。

となると、一人で使うことが圧倒的に多いとは言え、幅80cmではちょっとスペースが小さいのです。

なので、条件としては

・高さ70cm前後(これはほとんどのテーブルがクリア)

・幅120cm

・奥行き60cm未満

・パイン材でもいいから無垢材がいい…!

そしてできれば5万未満にとどめたい…( ´∀`、)


この条件で探してたんですけど、いや〜、ないわ〜。

サイズに関しては「幅120cm」で探すと、奥行き80cmのものが大半ですし

80cm未満見つけたー!と思ったら幅も小さめだったり

だいぶ理想に近いと思ったものを見つけても、今度は大幅に予算をオーバーしていたり。

サイズ、色、素材、値段の兼ね合いが、ことごとく希望とは折り合わず、テーブル探し難航。



長くなったので以下次回(たぶん)に続く。


関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R