水素水考察

fc2blog_201511151502401d8.jpg




3種類目の水素水、「ビガーブライト」を飲み始めました。

ビガーブライトはryopongさんという方から教えて頂き、気になったので買ってみました。

ryopongさんありがとうございます!^^


私はどの水素水も定期購入をしてなくて、これまでの流れとしては「なくなったら買う」感じなんですね。


今んところ試したのはたったの3種類ですが、3種試してみたなかでも

私なりに感じるそれぞれのメリットデメリットがあるので、まとめてみました。



fc2blog_2015100220495121f.jpg



【1】セブンウォーター

【セット内容】
・500mlの耐圧ペットボトル2本
・水素発生剤30包
・水素濃度判定薬

【作り方】
耐圧ペットボトルに水と水素発生剤を入れ、蓋をして放置。
水素発生剤を12時間浸すと、5ppm水素水。
24時間浸すと、7ppm水素水になる。らしい。

【金額】
定期便契約で初月5600円 (私が買ったのはこれで、即定期解約)
2ヶ月目以降は5400円。
定期便は初月から解約可能。
公式サイトでは「500mlペットボトル1本あたり187円」と表記されています。

【セブンウォーターのメリット】
500mlぶんの水素水は、半身浴中にちょうどいい量。
付属のペットボトル2本を使い回すので、その間はゴミの出る量を抑えられる。(定期購入の場合、翌月にまた新しいペットボトルが届く)
と同時に、飲みきりの水素水に比べて家の中で場所を取らない。
30包=1ヶ月分なので、1ヶ月分で5600円というのは決して高くない。

【セブンウォーターのデメリット】
次回新しいペットボトルが届くとは言え、1ヶ月間2本を使い回すのは衛生的にちょっと心配。
水素が発生するまでに時間がかかるので「すぐ飲みたい」というときに飲めるよう、常に作り置きしておく必要がある。




fc2blog_2015102409471100c.jpg



【2】水素たっぷりのおいしい水

【セット内容】
お試しセットは300ml×7本
定期便は300ml×20本

【作り方】
なし。すぐに飲める。

【金額】
お試しセットの300ml×7本は送料無料で500円 (私が買ったのはこれ)
定期便は初回1箱(20本入り)が無料で、次回から3810円
3回目以降、定期のストップができるらしい。

【水素たっぷりのおいしい水のメリット】
300mlなので「ちょっと飲みたい」ときに気兼ねなく飲める。
作り置きの必要がない。
7本入りで500円・送料無料は破格なので、非常に試しやすい。

【水素たっぷりのおいしい水のデメリット】
たっぷり飲みたいときに物足りない。
お試し7本はまだいいけど、日常的に飲むとなるとゴミやストックの置き場にやや困るところ。




fc2blog_201511151502401d8.jpg



【3】ビガーブライト

【セット内容】
500ml×30本

【作り方】
なし。すぐに飲める。

【金額】
初回web限定お試しは30本入りで6900円 (私が買ったのはこれ)
定期購入に関しても初回・2回目までは6900円
以降の定期購入は8400円

【ビガーブライトのメリット】
セブンウォーター同様、500mlぶんの水素水は、半身浴中にちょうどいい量。
作り置きの必要がなくすぐ飲める。

【ビガーブライトのデメリット】
やはり気になるのはストックの置き場所の確保。そしてゴミ。



【総評】
「スペース」と「ゴミ問題」が気になるとは言え、「手軽さ」で言うとペットボトルタイプよりもパウチタイプが勝つかなあ〜?という印象で、しかも私は結構「ゴクゴク」飲みたいので、現状、「ビガーブライト」が一番好きです。(なもんでryopongさん本当にありがとうございます!!)


し・か・し!!

我が家に関してはひとつ大きな問題がありましてね。

うち、ミネラルウォータサーバーを使用してるんですよ。

ちなみに基本は毎月19リットル×2本です。

料理で使って、コーヒーやルイボスティーや飲み水で飲んで、という場合であればいいんですけど

飲み水を「パウチの水素水」にすると、この水がなかなか減らなくなってしまうんです。w

結果、宅配の日に「まだまだ余ってるんですけどw」みたいなことになるっていうね。


私がミネラルウォーターサーバーを自宅に入れるようになった理由って

・ペットボトルを毎回買ってくるのが大変(重い)

・ネットでまとめ買いしてもストックの置き場所に困る&毎回ゴミが出る

というところなんです。


それを踏まえて考えると、「水素サプリ」や「水素水サーバー」にしたほうがいいのか?という気もしているのです。

でも、水素水サーバーってくっそ高いんですよ。w

参考資料 >>> 水素水サーバーランキング

って考えると、一番現実的なのは水素サプリかなあ??と。里帰り中とか旅行中にも持ち運び出来るし。

でもパウチの水素水はヨガに持って行くのに便利ですし、

それこそ二日酔いの日に「ゴクゴク」飲むのなら、「原子の大きさが最小」で「活性酸素と即結びついてすぐに排出」がウリ(らしい)の水素水を飲んだ方がいいよなあとも思いましてねえ。

うーん。私の水素水考察はまだまだ続きます。w


あ、あと余談なんですが、水素水もそうなんですけど「定期購入」ってよくありますよね。

私はまだ水素水ジプシーをしているので、水素水の定期購入をする予定は今のところないんですけど、

化粧品であれサプリであれ水素水であれ、通販会社って「定期購入ぶん」から在庫の確保をするはずなんですよ。

だから例えば、プレミアム酵母が今生産追いつかなくて2週間待ちになってるみたいですけど、これ、たぶんわたし関係ないです。(定期購入なので)

ってなんでこんな話をしているかと言うと、美容系の通販会社で働く友達がいて、「定期購入のメリット」をせつせつと教えられたからです。www

定期って解約し忘れたり、会社によっては解約手続きが面倒だったりもするので、そのへんはもちろんご自身の判断なのですが、定期の方が割安になることも多いのでね。

むしろ、それをウリにしてるところがほとんどなんじゃないかな?

プレミアム酵母に関して言うと、3回目以降から20%OFFですね。(ここに書いてます)

品物そのものの価格もそうですけど、単品買いだと送料がかかっても、定期は送料無料、というのがスタンダードですし。

定期っていうと「毎月来る」と思われる方も多いかもしれないんですが、サイクルも選べるんですよ。

たぶんどの会社さんも最長で2ヶ月サイクルくらいじゃないですかね??(プレミアム酵母は20日、30日、45日、60日)

なので、自分が買ってるもの「すべて」でなくても、「使用頻度」の高いもの、買いそびれると困るものなんかは、「定期購入」が確実だしお得ですよー、というお話でした。


で、さきほどストック切らしてるあいちんに、プレミアム酵母15包を「貸し出し」(w)に行ったら、お礼に米粉スイーツもらいました。

あ、そうそう。あいちん、お米アドバイザーになったんですよ。



fc2blog_20151115152706642.jpg




あいちんありがと〜!^^

関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
links
このブログをリンクに追加する
R