満たされる選択。

14416950.jpg
via:weheartit.com





インスタを始めた時、

インスタって「ポジ」だな~

と、その開放感や屈託のなさに感動したんですね。


Twitterはどっちかっていうと「ネガ」な印象。

日常で起きたことや感じたことを、「シニカル」に切り取って呟く傾向にある

というのを感じていて、ご多分に漏れず、私もそのやり方でTwitterをやっています。


なんていうかな、それぞれのSNSに「様式」があって、同じ人物のアカウントなのに、表現の仕方が違うじゃないですか。

それは、Facebookもそうだし、古き良き時代を思い出させるmixiもそうでした。(mixi好きだったなー)

それらSNSを、複数同時進行でやっていると、「陰と陽」のコントラストや「棲み分け」の違いが人それぞれ顕著に出て、それが面白いところだとも感じています。


こないだまぐたそ

SNSは新陳代謝していくよね

っていう話をしてたんですね。

その時代で流行り廃りがあって、新しいものが生まれればそこに人が集まり、古いものは淘汰されていくよねと。


で、わたし、ブログってもっとはやく廃れると思ってたんですよ。

この話をまぐたそにしたとき、

「俺、おんっなじことを、ちょうど今朝思ってたんだよ!!」

ってそっからブログの話になって。

この話の着地点は、

「もっとはやく廃れると思ってたけど、少なくとも私たちが生きてるうちは在り続けるよね」

という話で。


ヤプログとか、アメブロとか、ワードプレスとか、「ブログサービスのトレンド」は時の流れとともに変わっていくけれど

「ブログ」という形態は、当分なくならないだろう、という話をしたんです。

むしろ、今後もっと栄えていくのではないか?と。

と言いますのも、テレビ離れが著しいこの世の中、それは同時にテレビ広告の影響力や、テレビショッピングの衰退も意味しています。

というか、もうとっくにその時代に突入してる。

世の中には膨大な数の商品が溢れていて、

だけど選択肢が多ければ多いほどいいかというとそうでもなく

私たち消費者は、「何を買うか」で迷います。

そういうときに、ひとつの指針になるのが「お気に入りのブロガーさん」だと私は思っているんですよ。

それはなにも、私のことを指しているのではなくてですね。

私にもたくさんの「お気に入りのブロガーさん」が居て、

買い物をするときの参考にしたり、お洋服のコーディネイトの参考にさせていただいたり、日頃とってもお世話になっています。


私は、FC2でブログを始める10年以上前の、ヤプログ時代から「アフィリエイト」をやっているので、

他のブロガーさんが紹介しているその商品が、アフィリエイトか否か、というのは、見れば分かります。

分かっているからこそ、私はその方のリンクから飛んで、商品を買います。

なぜならば、そこで私が買うことで、ブロガーさんに入るお金が、情報料や原稿料になると思っているからです。

これって、ブログ及びアフィリエイトをずーーーっとやってる人じゃないと、分からない感覚かもしれません。


私は10年以上ブログを続けてきて、

もちろん自分が「好き」だからやっていることだけれど、

「継続すること」がいかに大変かということ、

世の中に溢れる膨大な数の商品から「セレクト」してくるのに、どれだけ手間がかかるのか、

というのを、分かっているつもりです。


1記事を書く所要時間は、人それぞれです。

私はかなり時間がかかってしまう方で、6時間以上パソコンの前にいるなんてザラなんですけど

それが長くても短くても、

ブロガーさんがブログを書いている間は、「そこにかかりっきり」になります。

「時は金なり」って、言いますよね。

自分が何か有用な情報を得た時、

そこにお金が発生してもいいんじゃないか?

と思うから、お気に入りブログのリンクから飛んでいるんです。


で、この感覚が芽生えたのって、私、随分前だったんですよ。

まだヤプログに居た頃か、FC2で始めたてのときだったか、とあるブロガーさん(Sさんとします)とアフィリエイトの話になったんです。

ちょうどその頃、他のブロガーさんがアフィリエイトに言及してぶっ叩かれてる時で

「あの騒ぎどう思います?」

のような話をしたときに

S「アフィリエイトのリンクを貼ろうと貼るまいと、『買う人は買うし、買わない人は買わない』んだよね」

と言われて、そうだよなあ~って思ったんですね。

そのブロガーさんにお金が入るのが嫌だ、と思うのであれば、

自分で検索し直して別のところで買うとか、一度クッキーを削除するとか、もしくは自分でリンクを作成して自分のところから買う、という手段もあります。

が、それ、めちゃくちゃめんどくさいんですよ。

だったら「そのブロガーさんに支払う情報料・手間賃・その記事の原稿料」だと思って、そこから買った方がはやいよなと。

そう思ったのが、10年近く前の話なんです。


で、今回、「アフィリエイト」に対して良い印象を持ってない方々から

インスタ宛てに数件コメントをいただいたのですが

アフィリか否かで言うと、アフィリです。

ここをクリアにしてないと「フェアでない」とおっしゃる方がいらっしゃったので

それは今この場でクリアにしておきますね。


そして、もうひとつ。

「ステマ」という言葉を使った方がいらっしゃいまして、わたし今回改めてステマという言葉をググったんですけど

ステマか否かで言うと、ステマではないです。

例えば「ケノン」だって、約7万の自腹切って買いましたし、分割で買ったんで今月も支払いがあります。w

プレミアム酵母だって、私が飲み始めたときと同様、今、体重や食べ過ぎを気にしている方がいるのなら、「私には効きましたよ」という情報をシェアしよう、と思って紹介しています。

ていうか昨日よう子さんに言われて知ったんですが、プレミアム酵母、生産追いついてなくて2~3週間待ちだそうで

昨日ちょうどあいちんに会ってたのでその話をしてたんですけど、あいちんも愛飲者ですから「エエ!!困る!!www」って言ってるくらい、私周囲でも好評なんですよ。

「自分が買ったもの・自分が愛用しているもの・気になるもの」のアフィリエイトリンクがあれば貼る、というスタンスでやっているので、

そこでお金が発生したときには、読んだ方が買うことを選択して買ってくださったわけだから、少なくともその方には「有用な情報を提供出来たのだ」と思って、情報料・原稿料、そして記事を書いた「手間賃」だと思って頂いています。

それでもなおかつ「奈々っぺにお金が入るのが嫌だ」と思うのであれば、それこそ

自分で検索し直して別のところで買うとか、一度クッキーを削除するとか、もしくは自分でリンクを作成して自分のところから買う、という手段

を取っていただきたいと思います。


で、私はイケハヤさんのように稼いでないので、「私のアフィリエイト論」や「私のアフィリエイトノウハウ」なんて!!////って思ってたんですよ。

イケハヤさんのように「理路整然」としていて、本まで出せるレベルだったらいいんですけど

私のアフィリエイトはかなり「要領が悪い」んです。

だから、そのやり方をおすすめしたところで、万人にウケるかっつーと「うーん?」と思っていて。

私の思うアフィリ論は、「そこに愛があるか」なんですよ。このようなこっ恥ずかしいことを、今、真顔で打ってるんですけど。

先日、まちゃこが東京出張に来た際、R-18を読んでくださっている方が数名、まちゃこのコルギを受けに行ってくださったそうなんですが、そのときに

「奈々さんのブログを読むと、購買意欲がそそられるw」

というようなことをおっしゃった方が居るそうなんですね。

その話を伺ったとき、なおさら「愛と責任を持って『良品』を紹介しよう」と、襟と背筋をただし直しました。

で、今回インスタのコメ欄が荒れたり、Twitterに突撃してくる方も居たんですが

「そこんとこ」が気になったのであれば、そこは開示しようと。

これはいい機会になったかなと思います。

重ねて申し上げますが、

「奈々っぺにお金が入るのが嫌だ」と思うのであれば、

自分で検索し直して別のところで買うとか、一度クッキーを削除するとか、もしくは自分でリンクを作成して自分のところから買う、という手段

を取っていただきたいと思います。


で、冒頭のインスタの話に戻るんですが、私がインスタで好きなところはあの「ポジ」感なんですね。

なんか明るくて、なんか見通しが良くて、なんかみんなポジティブ。そこが好きなんです。

今回の騒動?で、「良い印象を持ってない」方からのご意見(コメント)を、「見るのがつらい」とおっしゃった方もいて

実際、そういう方々には何も罪がないのですから、そりゃあそうだよなあって思うんです。

ブログのコメント欄を閉じた時は、前ぶれなく「バツッ」とシャットアウトしたので、

今回は事前にお知らせしておこうと思うのですが、

今後、インスタのコメント欄で「これはネガだなあ」と感じるコメントをいただいたときには、いかなる理由があろうとも、即削除させていただきます。

そして、その方のブロックもさせていただきます。

というわけで、現時点でいただいているそれらのコメントは、さっそく削除させて頂きます。


でも、今回の一件でコメントをくださった方に、お礼を申し上げさせていただきたく思います。

このようなことがなかったら、今回のように「クリア」に書くことってなかったと思うんですよ。

「お金が関係する話」って、たくさんの人が興味を持つ反面、なんだか「タブー」な雰囲気もあるし、何か「後ろめたさ」を感じたりもするじゃないですか。

今回の一件を受けて、何を書くのが自分にとって一番気持ちがいいかなーって考えたとき

ここをクリアにすることは、私自身が一番気持ちの良いことでした。

なので、そういう機会を与えてくださったこと、感謝させていただきます。

ありがとうございました。^^


もう1回言いますー!

「奈々っぺにお金が入るのが嫌だ」と思うのであれば、

自分で検索し直して別のところで買うとか、一度クッキーを削除するとか、もしくは自分でリンクを作成して自分のところから買う、という手段を取ってくださいね。


ではでは通常運行に戻ります~。

関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R