カモンジョイナス

fc2blog_201510300917253e7.jpg




今日こそは化粧品の話をしようと思ってたんですけど、もうひとつだけ、いいでしょうか。w

まず第一に、コメントをくださった方、本当に、本当に、ありがとうございます。

自分的に見ても「エイヤー!!!」と振り切って書いたつもりだったので、もっと批判が来るかなと思ってましたし、

「来てますか?><」

と心配してくださる方までいらっしゃいました。

(ああもうほんとにありがとうございます!!!やさしすぎ!!!)


もちろん今回、辛口のご意見もいただきました。

だけどそれは、「ああ、これは受け止めるべきだな」というものでした。


それよりも、今回、「エイヤー!」って書いたあと、すごくすごく嬉しいコメント をたっっっっっっくさんいただいたんですね。

「え、いいの?」っていうくらいの。

それらは、私にとって予想外の結果だったので、最初は

「ハイリスクハイリターン?」

って思ったんですよ。

そう思ったんですけど、すぐ「ん?」と。

いや待てよ。と。

考えてみれば、「エイヤー!」って書いたところで

そしてブログが炎上したところで


わたし別に死ぬわけじゃないもんな。


って思ったんですね。


だけど今回、大げさじゃなく「生きる糧」になるくらいのコメントを、たくさんいただいたんです。いやもうまじで。

ってなると


えー!ハイリスクどころかローリスク(死なないから)ハイリターンじゃん!やったじゃん!!


って思いまして。


もー、ブロガーさんたちみんな「エイヤー!」ってやったらいいのにー!って。

それくらい、「エイヤー」が、報われるどころか、それ以上の幸せを、みなさまからいただきました。

本当に本当に、ありがとうございます。

しかもみなさん、文章力ありすぎて「ちょ、嫉妬!!!www」ってなったんですけど。

だから「リターン」は、「リスク」に比例するというよりも

「伝えたいことの強さ」に比例するのかなと、そんなことを思いました。


少しご紹介させてください。

とある方から、このようなコメントを頂きました。


この3日間のブログ、共感するところが沢山あります。

特に“たかだか20代のコムスメにこの良さがわかってたまるか”

のくだり
語りだしたら6時間ワインあけまくりコースですね。



私と同年代の方なのですが、このコメントを見たときに思ったんですよ。

ひょっとして「そういうフェーズ」ってあるのかなと。

例えば私の場合、30代に突入してからというもの、肥大していた自意識が縮小して、いい意味で「ぽかーん」とすることが多くなったんですね。

なんかもっといろんなことに「カリカリ」してたのに、「そーお?」ってなることが増えたんです。

実は10日以上前に、サブブログの「about奈々っぺ」を、しれっと更新してたんですけど、ここを見ると、なんとなく分かっていただけるかもしれません。

年齢的なことも影響して、「許容出来るか出来ないか」のラインがあって、

「今だからR-18のこのガイドラインでも平気」と思えたり、

「今はまだR-18見てるとイラつく」と思ったりってのもあるんじゃないかなあと。

私自身、以前までは「ファックザ赤文字系」でしたけど、今は

「みんなかわいいねー(´∀`)」

って思いますし。

ていうかむしろ、素直でいいな。って。w

私は20代の頃、その「素直」を、やれなかったから。


更には


トライ&エラーは私の人生そのものです。

これって30そこそこ過ぎると気付くのでしょうか。

洋服、靴、化粧品、仕事、人生so onぜーんぶトライ&エラーなんですよね。

やってだめならあきらめろ、やってだめでも生きてるしw、ひいてだめならあきらめろ?いやおせ!的な。

20代の頃はことごとく失敗しましたが、

今はそれなりにいい塩梅でトライ&エラー人生です。



というコメントもいただいて

「年齢」でひとくくりには出来なくとも

そういう可能性や側面もあるのかな?と思いました。




この3日間、たくさんたくさん考えた中で、プカプカと浮いてきたキーワードが

「通過儀礼」「距離感・距離観」です。

「通過儀礼」のほうは、「あら、今とカブるわね」と思う過去記事を発見したので、また後日触れさせていただきたいんですけど、今回はおいておきます。

about奈々っぺ」に


ていうか怒りの黒琴線がズレてるっぽく、人が聞いたらどうでもいいことで怒ってたり、こっちが怒っていいところで謝ってたりする。(らしい) new!!


って書き加えてるんですけど、

今回の1件って、「人が聞いたらどうでもいいことで怒って」いる部類なのかなって思って、

改めて自分の「黒琴線」を考えてみたんですよ。

その結果、私の黒琴線に触れるのは

「距離

なんだなって思ったんです。

もっと言うと

適正者間距離

ここが「お、お、ちかっ、近いなっ」と感じると、スイッチが入るみたいなんですよ。


今回の一件で、それはそれは

「私はどうだったかなって心配になりました」

というコメントを、たくさんいただいてしまいました。

だけど、断言します。

そういう感覚をお持ちで、ましてやそれを私に伝えてくださるような方は

十分に、礼を尽くしてくださっています。

本当に、ご心配おかけして申し訳ありません。

なんかハードル上げちゃったなあ…って、それはとても反省しました。ごめんなさい。


そして私が言ってるのは、「距離」であって、これは「価値観」とほぼ同じです。

あの絵が好きか嫌いか、

あの花が好きか嫌いか、

あの色が好きか嫌いか、

そういった、「個人の趣向」のうちのひとつです。

そしてみなさんお忙しいのですから、

そういった趣向が「それとなく合うな」や「なんとなく好きだな」と感じる物や人やことに

大事な時間を使った方が、あなたを満たしませんか?という話です。




この3日間、そして今日を入れて4日ですが、私けっこう「覚悟」してたんですけね。

だけど、私が描いていた覚悟の対象は、「自分に痛みを与えるもの」だったんですよ。

要は、私にとっては「試練」のほうで、「ご褒美」をもらえる覚悟なんて、ぜんぜんしてなかったんです。

いつだったか、深キョンがメナードのCMで言ってた


幸せになる覚悟はある


を思い出したんですけど、

いやあ、なかったわ、この感覚。



これだよこれ。






みなさん、幸せになる覚悟はありますか?

私は、今回、その覚悟をしました!!!



だから、


カモンジョイナス!!!!!



なんつって。/////



関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R