ファッションHulu

fc2blog_201510261052582e5.jpg




たぁちゃんさんからこのようなコメントをいただきました。

お尋ねです。お時間がある時にでも教えていただければ光栄です。
ブログを読んで「SATC」「SUITS(シーズン3まで)」を観ました。
奈々ちゃんお勧めがあれば、また教えていただきたいです。
「デスパレート」を今日レンタルして来ました。


たぁちゃんさん、コメントありがとうございます。

海外ドラマの90%以上を、私はHuluで見てるんですね。

なにしろ月額933円。

レンタルに行く手間も返しにいく手間もなく、パソコンからもスマホからも見ることができる。

それが意味するところは、DVDの出し入れ不要だし、

「購入」と比較すると、収納場所に悩む必要もないわけですよ。

なので、よっぽど「見たい!」というものでなければ、借りに行くことも買うこともなくなりました。

「面白い海外ドラマ」「しかもHuluで見れるやつ」を日頃から探しているんですが

>>> 【完全保存版】歴代海外ドラマ視聴率ランキングTOP20【海外編】

とか

>>> huluでも見れる!中毒性の高い絶対ハマる海外ドラマ

とか見ても、その顔ぶれが私には今いちバズらない。

大人気の「ウォーキングデッド」とか「ブレイキングバッド」とか、見た人は面白いって言うんですけど、見る前からなんか「疲れそう」と思ってあんまり見る気がしないんですよ。w

そして面白い記事発見。

>>> 男女差くっきり 海外ドラマ、人気ランキング【日本経済新聞】

でも、ここで紹介されてる30代〜40代女性のランキングも、私的には「うーん?」。



fc2blog_20151026091855645.jpg



デス妻は途中リタイアしてしまったので

(スーザンにイライラしすぎて見てられなくなった)

(そしてゴシガルは興味ない)

この中で私が好きなのはSHERLOCKだけだなあ。

私がHuluで見て面白かったものって、おしなべてこのようなランキングに入らないんですよ。

で、考えてみました。

私が面白いと思ったドラマの傾向を。

考えて、気付きました。


衣装が良い


これを重視しているよう。

衣装が良いということは、そこにときめきが伴うんですよ。

見ていてワクワクする。

見ていて憧れる。

そして

見心地がライト

映画もそうですけど、見てる間って、その時間「完全拘束」されるでしょ。

もうね、緊迫するストーリーって、よっぽど興味がないとしんどすぎて見てられないんですよ。

プリズンブレイクも面白かったんですけど、ハラハラしすぎて見終わるとぐったり。

マホーンが好みすぎてやばい、というときめきはありましたけれども。

というわけで、Huluで見れる「私が好きな海外ドラマ」しかも「見心地あっさり」な4つを集めてみました。



fc2blog_20150320044230e9d.jpg



1.リップスティックジャングル

まず最初にいいですか。

私が好きな海外ドラマ第1位は、未来永劫SEX and the CITYです。不動。一生好き。

なにしろR-18には、「SATC関連」という独立したカテゴリまであります。

ただ、最近の若い子には「SATC」という略語すら通じず、「あ〜、映画ですよね?」と。

そうだけど、そうじゃない…!!!

なもんで、「貸すから見ろ!!!」と、よく若い子に貸し出しています。

ちなみにうちには「貸し出し用」と「保存用」に、オールシーズンのDVDが2部あります

それくらいSATCが好きなんです!!!!というのを前提に、話を進めて参ります。

「リップスティックジャングル」は、SATCと原作者が同じなんですよ。キャンディス・ブシュネルという人です。

そして明らかにSATCの後追い感があるこのドラマ。

ファッション雑誌の編集長、映画会社の社長、ファッションデザイナー

である3人が物語の主人公で、衣装を存分に楽しむことが出来ます。

ただこちら、シーズン2で打ち切りになってしまっているので、完結してんだかしてないんだか?という宙ぶらりん感はあります。

主要3人の内訳は、

・既婚、子なし

・既婚、子持ち

・独身

といったバリエーション。

SATCで「仕事と家庭の両立」にフォーカスするようになったのは、物語の中でも後半のほうでしたが、リップスティックジャングルは、しょっぱなからそのあたりの大変さにもフォーカスしていますし、既婚・子なしのセックスレス事情にもフォーカス。

SATCをリアルタイムで見ていた頃より、格段にその手の悩みが身近になったであろう30過ぎには、共感出来るところも多いのではないかと。

ただ、SATCとも通じるところがありますが、登場人物達が経済的に豊かなので、そのへんは「共感」じゃなく「羨望」になります。w



watashihalove.jpg



2.私はラブ・リーガル

「いわゆるガールズムービー臭」プンプンで、見るだけでアレルギー起こす人もいるかと思いますがまあ待ちなされ。

名前に「リーガル」とつくように、こちら法廷もの。

主人公のデビーは、モデル志望(卵?)のスタイルぐんばつ・パツキンチャンネーだったんですが、交通事故でいきなり他界。

時を同じくして、発砲事件により命を落としたジェーンという弁護士となんやかんやあって魂が入れ替わる。

というところからこのドラマは始まります。

なので、このドラマの主人公は、外側がジェーンで中身がデビーなんですよ。

そして私は、デビーの親友・ステイシーが一番好き。画像だとジェーンの右斜め後ろにいる人です。

生前のデビーよりスタイルぐんばつなパツキンチャンネーで、生前のデビーより可愛い。

「パツキンチャンネー」を象徴(っていうか揶揄?)するかのように、頭カラッポな設定なんですけど

そのトボけたおバカキャラであるところが可愛く、いつだって友達思いでそしておしゃれ!

おバカだけど体型維持のための努力は怠らず意外とストイックで、エクササイズやジョギング、食事制限している様子もちょいちょい登場します。



fc2blog_20151026102021c87.jpg



3.SUITS

こちらはもう何度も紹介していますが、安定のSUITS。

オフィススタイルの参考にしやすい、という点で、一番「得」があるのはこのドラマです。

なにしろ主要登場人物の女性3名、ジェシカ(事務所代表)、ドナ(秘書)、レイチェル(パラリーガル)がどれも素敵!!

3人とも奇をてらわないオフィススタイルでありながら、それぞれの個性が出ているので、

「私が好きなのはドナだな!」とか、「いや、私はレイチェル派!」とか、「なんてったってジェシカがかっこいい!」というふうに、おのおの「贔屓」が見つかると思います。

「SUITS」という名前の通り、男性陣のスーツももちろんカッコいい。

準主役?のハーヴィー・スペクターは、その昔SATCにも登場しており、シーズン1の「モデルにハマる男たち」で、モデルとの「あの最中」に、ビデオ撮影してた人です。



fc2blog_20151026103247c4b.jpg



4.ホワイトカラー

これは、「Huluでも見れる」けど、もともとはDVDを借りて見てました。

なので、今回挙げた中では一番古くから見ているドラマ。

どことなく「SUITS」と通じるところがあるようなないようなで、こちらも主人公の衣装(スーツ)にこだわってる感を感じるドラマです。

なにしろ主人公のニールがくそイケメン。

そしてくそモテる設定なんですけど、実生活ではゲイで、カミングアウトもしています。

(そしてゲイのパートナーと結婚し、養子も迎えている)

この、色んな意味で手の届かない感が、なんつーか宝塚に対する憧れと似た気持ちを呼び起こします。

このドラマの特筆すべき点は、SATCの最も愛すべきキャラクターと言っていい「スタンフォード」のウィリー・ガーソンがレギュラー出演しているところ!

結局SATCかよって話なんですけどそうです。

リアルSATC世代の我々、スタンフォードを見たからこそゲイの友達が欲しい!!と思ったはず!!

私ももちろん思ってたんですが、それが叶ってしかもこんなに増殖するとは全く思ってませんでした。

ところで、SATCのドラマ版はHuluで見れないんですが、映画版のほうは、11月27日まで見ることができます。

前はドラマ版も見れたし制限もなかったんですが、なんなんですかね。大人の事情ですかね。

SATCのドラマ版、Huluにカムバックしてくれることを切に願っています。

見始めるとDVDの出し入れが頻繁すぎて大変なんですよ。


とまあこんな感じで4作品を挙げてみましたが、今後も「Huluで見れる好きなドラマ」は随時ご紹介していきたいと思います。

ではでは。







関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R