地味だけど

fc2blog_201510172202034b4.jpg




予定通りグリーンピールをやってきたので、今週末は遊びに行くのを控え、家でのんびりこまごまとした作業を。

で、top画像のこれなんですけど



fc2blog_201510172202034b4.jpg



こちらなんと、服飾デザイン科時代から使っている裁縫箱。

学生時代は糸の種類(色)が多かったので、これだけじゃぜんぜん容量が足りず

「別館」っていうか「離れ」みたいな別箱もあったんですが、今はこれで十分。

おそらく一生捨てることの無い、私の大事な愛用品です。

下着を新調すると、この裁縫箱の出番で、何に使うかと言うと

こんなふうに↓ついているタグを切るため。



fc2blog_20151017220040598.jpg



肌に直接当たると痒くなったりするので、着用前にカットします。

ショーツの場合は、本体を構成する縫製とは別に、ダダッと別糸で縫われてるものが多いんですが、

ブラの場合は本縫いに噛ませてあるものが多く、スルッと取り外せないんですよねえ。

なので、出来る限りグイっとめくってクリップで留め



fc2blog_2015101722005263b.jpg



ギリギリのところで、慎重に慎重にタグを切ります。

fc2blog_20151017220103f51.jpg




「慎重に慎重に」ってなんで2回言ってるかって、油断して本体も切り込んだことがあるからです。

泣いたよね。( ´∀`)


別糸でダダッと縫われてるショーツやキャミソール類のタグは、これ↓で。



fc2blog_201510172201129a1.jpg




細い糸もつまめる「糸抜」(左)とニッパー(右)。ニッパーじゃなくてリッパーでしたw(コメントありがとうございます!m(_ _)m)

持ってると結構便利です。

(いやしかし、下着業界の皆さま…あの、「取り外すのが前提」のタグは

「返し縫い」するのやめていただけませんか…w

縫い目がつまり過ぎてリッパーが入りづらくて生地傷めたりするんでw)



新しい下着、上下ともにタグを取り終わったら、Millefiori(ミッレフィオーリ)で初洗い。



fc2blog_20151017220151b8a.jpg



「ウィステリア」という香りのランドリーソープで、この香りが本当に大好きなんですー。

ただ、洗剤にしちゃちょい値が張る(3240円)ので、毎日は使いません。w

主に、(上下揃った)下着と

シーツ・ピローケース・コンフォーターケース用の

勝負洗剤です。

(私の動機はたいてい下心)



そして、先日お見かけした素敵なお2人の、溢れ出る洋服愛に影響され(w)、手持ち服の見直しを。

一枚ずつ手に取って、クリーニングやアイロン掛けの必要がないか確認。

それなりにクリーニングに出してたつもりでしたが、いざ手に取ってみると

思いもよらない場所に身に覚えのない汚れがあったりしてギャー!w

要クリーニングのものはさっそく近所のクリーニング屋さんへ持って行ったり

肩のかたちに合わせてきっちりハンガーにかけ直したり

シワ取りが必要なものはこれ↓でアイロンを掛けたり。



fc2blog_20151017220142d9c.jpg



大草さんのつぶやきを見て、今年6月に買ったパナソニックの衣類スチーマー・NI-FS360-K。

私が買った頃は品薄だったんですけど、今は供給が落ち着いてるようで、最安値だと8000円切ってるとこもあります。(こことか)

通販で買った服はたたみじわがついていることが多いので、着用前にシワをとるときにも使います。

あ!!以前、ギャロパイセンが「スチームの量がすごい」って言ってた業務用のアイロン(6万)

の品番を教えてくださいっていうコメントをいただいてたんですが、ギャロパイセンからその返事をまだもらってない!w

ギャロパイセンにもう一回聞いておきますね!すみません~!!> <




ところで、新しい服を買うと、

予備のボタンとか、綻びたとき用の布がついてきたりすると思うんですけど

これら全て裁縫箱に放り込んでたんですね。

保管場所は統一してたので、どこにあるかは分かってるんですけど

何も手を加えずに「ただ保管」してただけなので

ぱっと見てすぐに「ドレのナニ」なのかが分かるように整理しました。



fc2blog_20151017220122eb6.jpg



fc2blog_20151017220133854.jpg



こういうふうに↑ショップの名前が分かる袋がある場合は、ショップごとにまとめ、再び裁縫箱の中へ。


整理するまで気付かなかったんですが

既に手元にない服の付属品も残ってたので、

それらは泣く泣く処分しました。

勿体ないけど、もう持ってないコートのボタンとっててもしょうがないですからね…


派手な断捨離ではないので変化も地味なんですけど

こういうふうに、細かいところが地味にすっきりしていく作業も大好きです。w





また頼むよ、相棒。

fc2blog_20151017220212f5f.jpg


いやしかし、裁縫箱を開けると、連動してミシンが踏みたくなるな。


関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
links
このブログをリンクに追加する
R