疲れた胃腸に

fc2blog_2015020606000799a.jpg




ここのところ外食続きで、胃腸がちょっとお疲れモード。

そんなわけで、今日は疲れた胃にやさしそうな中華粥を。


以前にもちらっと登場したことがあるのですが、平松洋子さんの「ひとりで飲む。ふたりで食べる」。

エッセイと、それにまつわる簡単なレシピが載っている本です。

我が家には「中華スープの素」や「鶏ガラスープの素」が無いので、こちらの「ささみのだしの卵スープ」を参考に、ささみのだしをとってみました。


【ささみのだしの卵スープ】

(1)小鍋に水を4カップ入れて火にかけ、筋を除いたささみを4本加えて、あくをとりながら中火で15分ほど煮る。

(2)ささみは取り出し、残りのだしに塩適宜、酒小さじ1を加える。

(3)2センチに切った長ねぎと溶き卵を入れ流し入れ、ひと煮たちしたら火を止める。


以上は「ささみだしの卵スープ」のレシピなので、(3)の行程は省き、取り出したささみは、あら熱がとれたら適当な大きさに裂いておきます。

塩は、小さじ半分くらいで十分でした。少なければ加減してください。^^


そしてここから中華粥。

【中華粥】

・ごはん1膳 (手を抜いて「サトウのごはん」を使用)
・長ネギ1本
・ショウガ適量
・↑の「ささみのだし」全量
・↑のささみ (私は今回ささみ3本でやりました)
・すりごま適量


ちなみに、生姜はこちらを使用しています。



fc2blog_20140422122130498.jpg



これ、以前買った大津屋さんのチャイセットなんですが、CTC紅茶とスパイス一式が入っていて、その中に「ジンジャーミンス」という、乾燥ショウガ(100g)が入っているんです。(単品でも売っています。→ジンジャーミンス【100g】)

前までは、もう無駄にしない!薬味野菜の保存方法【ねぎ・生姜・にんにく・大葉・茗荷】を参考に、大きめの生姜を買って保存して使ってたんですけど、やっぱりどうしても水を替え忘れたり、毎日水替えるのが面倒になってしまうんですね。w

ジンジャーミンスだと、賞味期限が300日もあるので長く使え、洗って皮を剥いて刻む、という行程が省けます。

中華粥の場合は、「干しえび」や「干し貝」を出汁に使ったりもするので、「干し生姜」とも相性がいいだろうと思って今回使ってみましたが、例えば麻婆豆腐なんかで使う刻み生姜は、やっぱり生の生姜を使った方がおいしいんじゃないかなあ〜と思います。


生の生姜を使う場合は、長ネギとともにみじん切りにします。

ごはんは洗ってザルにあげておきます。


(1)長ネギとショウガを油で炒める。

(2)適当な大きさに裂いたささみを加えて炒める。

(3)ささみだしとごはんを加え、好みの固さになるまで弱火でことこと煮る。

(4)好みの量のすりごまを散らす。



で、終わり。


私は今回すりごましかトッピングしませんでしたが、ぶぶあられや細かく刻んだ沢庵や高菜、野沢菜、干しえびやじゃこなどなど、加えるとおいしいだろうな〜と思い浮かぶものがたくさんあるので、胃が疲れたときには「お粥日」にして、いろいろ試してみたいです。^^



fc2blog_20150411205239cbc.jpg



いやしかし、ささみでとった出汁とお塩、少量のお酒だけでじゅーーーぶんなお味。

出汁をとったあとのささみもそのまま使えて、これは今後作る機会が増えそうです。^^

白髪ネギや、小口切りにした万能ねぎをたっぷりのせてもおいしそうですねー♡



あ、そうそう。

ゆきこさんから

「茅のだし使ってるってことは、お砂糖とかお塩はどうしてますか?私はてんさいにしていますが、、奈々さんやピクニック部の方はどうしてますか? 」

というコメントをいただいたのですが、今我が家でメイン使いしているのは、博多上久のうまか純だしです。(過去記事1過去記事2)




fc2blog_20150213013703f08.jpg




塩はアルペンザルツを使っています。

fc2blog_20131101124301c31.jpg



「ほんのひとつまみ」みたいなときは、つまめる指が入るだけの容器の方が便利なので、WECKのキャニスターに移し替えています。

指で直接触れる分、ストックを少なくしてはやめに使い切れるよう、一番小さなサイズにしています。

うっかり転倒させてこぼれるのを防ぐため、プラスチックカバーも購入し、今は3つをスタッキングしております。



fc2blog_2013112812265944b.jpg



fc2blog_20131213015741b8e.jpg



WECK モールド・シェイプ (H50×φ70mm 80ml)
WECK プラスチックカバー(S)



砂糖は買ってないので、甘みが必要なときはメープルシロップかはちみつで代用しています。

和食のときにはそれらすら使わず、みりん風調味料の「味の母」で済ませてしまいます。



fc2blog_201502101300178da.jpg



ちなみにですが、蜂蜜は砂糖よりも甘味度が高くて、砂糖の1/3の容量でほぼ同じ甘さらしく、砂糖を蜂蜜で代用するときの目安は

ハチミツ:小さじ1(7g) = 砂糖:小さじ3(9g)

だそうです。(って「サクラ印ハチミツのHP」で見た)


ピクニック部のみんなは普通にお砂糖使ってると思いますが、今度聞いてみますねー。^^


関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
02 | 2017/03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
links
このブログをリンクに追加する
R