いつになく真剣にS/S会議

fc2blog_2015022816463699d.jpg




Marisol、Domani、CLASSYを傍らに、こないだ買った政近さんの本も参考にしつつ、いつになく真剣にS/S会議中です。

というか、もはや「(2015)S/S」だけの話ではなくて、「30代、何着る?」という結構真剣な会議であり、大掛かりなテコ入れ作業でもあります。



政近さんの本にも書いてありましたが(以下引用)


20代の若いうちは、流行に乗って、好みや気分で着ていてもかまわないのです。

服よりも若さの輝きのほうが印象に残りますし、

「若いんだから、着慣れなくても当然。冒険してもよい」

周囲の目も寛大です。

でも、そのまま30代に入ると、そうはいきません。(中略)

人間は年齢を重ねれば重ねるほど、その人の特性や人間性が見た目にも表れてきます。(中略)

年齢を重ねてくると、本人のエネルギーも落ち着いてくるので、本来似合いやすいファッションでない場合、

見た目の違和感が大きくなってきます。



そうなんだよなあ、、、と頷くことしきり。

例えばうちのバイトちゃんたちは全員20歳前後なのですが、着ている服がたとえちょっと似合っていなくても、「服よりも若さの輝き」が眩しすぎて、「いいよいいよ、なに着てもいいよ(◜௰◝)」って、目を細めてしまいますからねえ。

んで私の場合、昔は、ていうかつい最近まで(w)「似合う」よりも「着たい」や「好き」が優先事項だったので、服に関して人からあーだこーだ言われるのが好きではなかったし、聞く耳も持ってませんでした。それはメガ盛りアイメイクなんかに関してもそうだったんですけど。


そこからやや時を過ぎた今、気がつけば32歳(今年33歳)。

そもそも「おしゃれ」ってなんだろう。

そのような疑問が頭をもたげます。

人とカブるのが嫌。なにか一癖あるものがいい。

と思っていましたが(今も多少ありますけれども)、


「素敵な」ものを身につけているか? より

「素敵に」ものを身につけてるか? なんですよね。


それは、ブランドでも、値段でも、珍しさでもなく、「その人に合った」色や素材やかたちの合わせ方なんですよねえ。


昨晩、改めて手持ち服を確認していたのですが、私の持ち物は圧倒的に「黒」が多く、全体的に、「重い」。

主役の「服」が重いのに、それに合わせる小物(靴・ストール・マフラー・バッグなど)も黒ばかりなので、重い方に傾きすぎてしまうんですね。

だけど、だからこそ、明るく軽い色や素材のストールがあったり、差し色になる靴やバッグやアクセサリーの存在があるのよねと、なんだかすごく面白くなってきまして。

やっぱり私はどうしても黒が好きなので、黒い服に目がいってしまうのですが、顔まわりにくるものを明るい色・そして軽い素材にすればいけるんじゃないかとか

季節ごとに揃えたいものにしても、「これはある程度の金額を出さなければ」というものと、「これはたぶん一過性のものだから、この程度の金額に抑えておいても大丈夫」というものの振り分けも考えたりして

た、たのしい!w

なもんで、値段的にもアイテム的にも「ハズレが許されない」(w)ものは、事前にネットや雑誌を見て目星を付け、実際に試着をしに行ってみる。

色的にも形的にも素材的にも、画面で見るのと実物とがそれほどかけ離れていなさそうで、コストをかけなくても良さそうな「旬もの」や「冒険もの」はプチプラサイトで調達して可。

とまあそんなふうにアイテム探しをしているところです。

私が個人的に好きなのはWhim Gazette、Deuxieme Classe、Spick and Span、Loungedressあたりなのですが、このへんはリアルな感じで、DrawerとかADOREとかENFOLDとか、好きだけどちょい高い。っていうクラスがあります。

それら「リアル市場」や「ちょい特別市場」と、「プチプラネット市場」を組み合わせて、上手に付き合っていきたいですね。

プチプラ韓国系と言えば一番メジャーなのはDHOLICですかね?DHOLICも覗くのですが、私が最近よく覗いているのが

STYLETIBA
SHOWROOM
HOLICHOLIC

そんでもって、プチプラ韓国系とは別に、もう何度も登場しているStyle Deli



こないだ、西条さんのブログを見ておりましたら、いよいよ西条さんのイヤリングがSTYLE DELIの商品ページで「coming soon」になっていて(こちら)、発売を心待ちにしているところです。

西条さんのmiebowはイヤリング専門ですが、バックキャッチがパールになっているピアス、最近は良く見かけますね。

私もひとつ欲しくて、探しているところです。


  




あと、ぜんぜん関係ないんですけど西条さんのこちらの記事に「大腿骨が出ている」と書いていらして、


『これは、大腿骨でして…
お尻はね
この上なんですよ!』


な~んて
言って歩く訳にいきませんから
(笑)



と、こないだ「腰が張ってるのと足が太い(のとドテが高い)のがコンプレックス」と書いていた私としましては、非常に親近感を覚えてしまう内容でした。

私も骨盤よりも大腿骨が出ているので、この悩み、とてもよく分かります。w


その人の顔や雰囲気に似合う色、素材、デザインだけじゃなくて、体型にも似合っていて、ただ「覆って隠す」んじゃなく、”うまく”カバーしてくれるもの、しかもそこには年齢も加わってくるから、価格帯やクオリティも無視出来ないし、一緒に居る人、行く場所との調和も必要。

いやあ、おしゃれって難しいけど、でもそれを考えるのは、やっぱり楽しいです。


関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R