帰りが遅いあなたに捧ぐ。

fc2blog_201502101300178da.jpg




勝田小百合さんの書籍や、「アンチエイジングの鬼」をかじっている方にはお馴染みの「味の母」。みりん風調味料です。

随分前の記事ですが参考までに。

アンチエイジング調味料♪


で、相変わらず「茅乃舎だし」(過去記事)を愛用しているんですが、お店で「茅乃舎だし」を買うと、レシピが載った小冊子をもらえるんですね。



fc2blog_201502101257592e8.jpg



こちらに載ってる「ねぎ塩仕立ての湯豆腐」がめっちゃくちゃ簡単なのに美味しいのです。

【材料】

・長ネギ2本
・豚バラ肉100g
・豆腐1/2丁
・A(水500mlに対して茅乃舎だし2袋でとった出汁、塩小1/2、みりん大1)
・塩少々

が、フォーマット。


【作り方】

(1) 鍋にサラダ油を熱し、豚肉を炒めたあと、【A】を加えて煮立てる。

(2) (1)に豆腐、斜め薄切りにした長ネギを加えて軽く煮る。
  塩で味を整える。


で、終わりなんです。w

でも、お出汁とみりんと塩だけでこんなに美味しくなるの!?と感動する美味しさです。

「塩で味を整える」と書いてはいるけれど、最初に入れてる塩の量だけでだいたい事足ります。


お出汁は「茅乃舎だし」でなくても、ご自宅で使っているお出汁で大丈夫だと思います。^^

私は↑の基本メニューの「サラダ油」を「ごま油」にかえて香ばしさを出したり

油揚げやしめじを加えたり

豆腐も1丁まるごと入れて満腹になるようにしてます。w

豚肉を鶏ひき肉に変えて、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけてもおいしいです。

あと、出汁に関しては、私は濃いめの出汁ではなくて、1ℓの水に対して2袋の「茅乃舎だし」でとった出汁を使っています。

優しいお味で、私にはこれで十分なんです。

ささっと作れる上に、たっぷり出汁を吸い込んだ豆腐と葱のおかげでお腹いっぱいになるので、帰りが遅くなる(私のような)人にとってもおすすめですよー。^^


【関連】
し・だ・れ

疲れた胃腸に
関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
links
このブログをリンクに追加する
R