ゆるゆる冷えとり

fc2blog_20141220030637345.jpg




前々から気になっていた「冷えとり」。

っていう話をうちのバイトちゃんたちにしていたら、なんとびっくり「冷えとり」が通じなかった。

いやしかしまあ、私も21、2歳の頃は「冷え」について何にも危機感を持っていなかったし、気をつけようとも思っていませんでした。

27、8歳の頃ですら真冬にタイツとミニスカだったりして、30代のお姉さんから「考えられない!私なんてもう漢方に頼ってるよ!」と言われていたことを、今になって思い出します。

冷えに関する興味というのは、冷えによる不調を自覚するようになってから芽生えるのでしょうね。


そんなこんなで「冷えとり」に興味津々ではあるものの、初心者のわたし、右も左も分からない。

冷えとりグッズが売られているお店も、その価格もさまざまなので、ここはひとつ、冷えとり経験者に聞いてみました。

「いろいろ使ったけど、価格とかの継続のしやすさとかお店の良心的さとかで一番買ったのは『シルクふぁみりぃ』だよ」

とのお答えをいただき、さっそくそのシルクふぁみりぃさんを覗いてみましたら、私が見た他のところよりも全体的に可愛いし、お値段も良心的。


気になるものが多すぎて、散々迷って迷った結果、数点に絞って購入してみたのですが、すでに大のお気に入りになっているのがこちら。



fc2blog_201412210502412b8.jpg



フェンネル フリーボトムス(縫い目外側)

絹45% コットン45% ナイロン9% ポリウレタン1%なんですが、肌にあたる内側分は絹、外側はコットンになるように編み上げられているんですね。

もう、これ、履き心地ふわっふわ。
スカスカしているわけではなく、ふんわりと空気を含み、お尻もおなかもすっぽり包んで、とーってもあったかいのです。

今もこれを履いているのですが、もう、脱ぎたくないくらいにお気に入りです。

とってもよく伸びるので、ヨガ(開脚)がやりやすいというのも嬉しいポイント。
っていう話をバイトちゃんにしたら、ヨガやってるバイトちゃんはそこに食いついていました。


fc2blog_20141222005003068.jpg

スタジオ通いはお休みしているのですが、家ではちょこちょこやっているのですよ。




fc2blog_20141220030637345.jpg



top画像でも履いているこちらは季節限定 絹ウールスパッツという、内側が絹で外側がウールのスパッツ。

こちらは外出用で、パンツの下、仕事着(和服)の下に着用しています。
着物の下半身の形状って、巻きスカートみたいなものなので、スースーして冬はとっても寒いんです。



fc2blog_201412210500517e6.jpg
(↑Huluに、待ちに待ってた「ラブアクチュアリー」が登場して観賞中)



裾がちょっとすぼまっているのお分かりになりますでしょうか。↑
そのおかげで暖気を逃がしにくく、下半身ポッカポカ。

去年まではヒートテックを履いていましたが、もう、no moreヒートテック。

冷えとりグッズが「絹」(+綿やウール)であることにもちゃんと理由があって、絹は保温性に優れているだけでなく、不快な湿気・毒素・老廃物を吸い取り、放出する特性があるのだそうです。

冷え取りって「ただあたためる」だけじゃなくて、毒素を排出・吸着するために天然繊維が使われているんですね。

靴下の重ね履きの基本である

絹の5本指靴下
綿の5本指靴下
絹の丸足靴下
綿の丸足靴下

にも、それぞれにちゃんと意味と役割があって、以下こちらからの引用ですが

【1枚目】 絹の5本指靴下
絹は排毒を促し、発散させる効果があります
       ↓
【2枚目】 綿またはウールの5本指靴下
1枚目の靴下で排出された指間からの湿気や汚れをよく吸収します
       ↓
【3枚目】 絹の靴下
2枚目の靴下が持ったままの汚れ、湿気を吸い取り、4枚目の靴下に渡します
       ↓
【4枚目】 綿またはウールの靴下
3枚目の絹の靴下から渡された汚れ、湿気を吸い取ります

あとは絹→綿orウール→絹→綿orウール・・・という順番さえ守れば、
何枚でも自由に重ねていただいて構いません。

とのことです。

で、私が初めて買った重ね履き靴下は、同じくシルクふぁみりぃさんの冷えとり4枚セット



fc2blog_2014122109134304d.jpg



もっこもこ。笑

そのほかにマルベリーショーツ絹腹巻ロングサイズを買ったので(このふたつもまた良くて、どっちもおなか・お尻すっぽりでぽかぽか。さらに腹巻きロングサイズはこんな使い方もあってなるほど!)、おまけでオーガニックコットンゆらっくす靴下がついてきたのですが、これまたあったかくてサラサラ。(絹ウールスパッツと一緒に履いているベージュの靴下がこれです)

こんなにサラサラなのになんであったかいんだろう?って考えると、ふっくらとした繊維とほどよくゆるい設計。取り込んだ空気が暖まって暖気となり、そしてそれをとどめるからこんなにあったかいのだと思います。

どれもこれも肌触りが優しくて、着用しているとほっと安心する気持ちの良さ。

いきなり全て買い替えるのは大変ですが、ちょっとずつ買いそろえて行こうと思っています。



今回買ったものたち。

 

  



品切れになっているものもありますが、スタッフさんのブログで新入荷や再入荷がお知らせされているので、チェックしてみてくださいね。

シルクふぁみりぃ STAFF BLOG



冬の必需品、「ゆたぽん」()も活躍中です。



fc2blog_2013110113532104a.jpg




関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
links
このブログをリンクに追加する
R