パーツ美容

fc2blog_20141211005455907.jpg




最近の関心ごと。

それは、「ハンドケア」でございます。

9月に爪磨きセットを買ってからと言うもの(参照)、ネイルケアの楽しさを思い出し、面倒くさがりの私が、週に1度と言わず、週に1度以上必ず磨いているんですね。

ネイルオイルを自作し()キューティクルケアも日常的にやっているんですが、今度は「手」全体が気になるようになってきましてね。

なもんで、フランキンセンス入りのネイルオイル()を手全体にも塗るようになっていたんですが、乾燥激しくなってきたこの時期、「ロールオンボトル」でコロコロやってるだけじゃ全然足りなくなってきまして。w

で、ちゃんと「ハンドケア」をやろうと思い、ケア方法を探していて辿り着いたのが、パーツモデル・金子エミさんのケア方法。



fc2blog_20141211005455907.jpg



パーツ女優のからだ図鑑という本で、手だけでなく体の各箇所ごとにケア方法が載っていて、もう、正直、「お見それしました」としか言えないくらいの徹底っぷりなんですけど、心折れてる場合じゃないので、やれるところから試してみようと。w

ハンドケアの一部はネットでも見ることが出来ます。
"手タレ"歴20年金子エミさんに聞く 簡単!続けられる!大人のハンドケア術

詳細はリンク先を見ていただきたいのですが、ハンドケアの概要は

手を洗ったら、まずはしっかりタオルドライ

乾燥が激しいときはティッシュパック!

ハンドクリームで保湿する前に保水も大切!

ハンドクリームを温めてからしっかり塗る

そのほか週に1度の角質ケア(スクラブ使用)やビニール手袋+ゴム手袋の「スチームパック」、ストレッチ、マッサージなどなどのやり方が紹介されています。

で、金子さんの言う「保水」の仕方なんですが、

「スプレーボトルに化粧水と精製水を1:1で混ぜたもの」

を手全体に吹きかける、と。

こちらのページに載っていますが、ロート製薬肌ラボ極潤α化粧水が紹介されております。

金子さんのハンドケアセミナーに行かれた人気ブロガーさんの過去記事も拝見してみましたが(こちら。とても分かりやすいので参考までにどうぞ) ここで登場しているのはクリーム肌水。(ギザナツカシス)


2016.03.13追記:このブログ書いた当時は知らなくて、「人気ブロガーさん」とか言ってますけど、岡本静香さんだった件。今は著作持ってます。


要はどちらも高価な化粧水じゃないんですよ。むしろプチプラ。
精製水と1:1で混ぜて薄める理由にしても『惜しみなく使うため』。なので、かなりコストを抑えているんですね。

だとしたら、なおさら、こういうときこそ、手作り化粧水の出番じゃないですか。

顔に使っているのと同じ化粧水が、手にも、しかも、薄めずに使えてしまいます。

というか、「手」のことを考えた「手専用」の化粧水すら作れます。
というのは、手の悩みと顔の悩みってまた違うではないですか。だからそれぞれの悩み別に精油を選べばそれ専用の化粧水が出来てしまうんですねー。

もしくは、精製水+グリセリンだけでも立派な化粧水になりますので、手にはこれだけでもいいかもしれません。

私の場合、今はまだ顔用と同じ化粧水を使っているんですが、もっとくすみだとかシワにフォーカスした精油を入れた手用の化粧水を作ろうと思っております。

んで、今のところ、私はハンドクリームは使っていなくて、保水後はもっぱらキャリアオイルです。

今はまだ手持ちのオイルを使っている状態で、家ではスイートアーモンド、外ではホホバオイル(精製)なのですが、ちょうどオイルを変える時期なので、次は未精製のゴールデンホホバオイル、それから久々のプルーンオイルやアボカドオイルあたりを買おうと思い、今絶賛リサーチ中です。

※酸化安定度の低いオイル(ローズヒップオイルや月見草オイルなど)は日中の手に塗るのには向いていないのでご注意を!この辺また近々詳しく書きますね。


保水したあとにオイルを馴染ませるのと、乾いた状態でオイルを馴染ませるのとでは全然違っていて、「保水→オイル」の方法で、体もやるようになりました。

今まではお風呂上がりのまだ体が濡れてる状態のときにオイルを塗っていたんですが、それだと足りなくて(w)、結局お風呂上がりにオイルを重ねないといけなかったんですが、保水後にオイルを塗るとしっとりがちゃんと持続します。

ただ、この時期ですと、ちゃんと部屋をあったかくした状態でやらないとかなり寒いです。(凍えるくらいにな)
なので、お風呂に入る前にしっかり部屋を暖めておいて、全裸でも平気なくらいの室温でやるようにしています。

それから、「ビニール手袋+ゴム手袋の『スチームパック』」用にビニール手袋も買いました。



fc2blog_20141211005504f9a.jpg



fc2blog_20141211054340332.jpg
オイル塗って装着してる状態。



私は近所のドラッグストアで100枚入り700円くらいのやつを買ったんですが、ネットで探せば100枚入りで400円台のビニール手袋もありました。

しかも、これ装着してるままでiPhoneもMacBook Airのトラックパッドも使用出来るという。(今も着けてるままこれ書いてる)
断言出来ませんが、ほかのやつもいけるんじゃないかなー?と思います。


あ、そうそう。「やっぱそうですよね(´∀`)アハハ」と思ったのが、もう、手を洗うたびにハンドクリームつけろと。そのようなことが書かれてありまして、猛省。

これは、時同じくして買った大高さんの本に書かれてあったことですが、

手肌は一度洗うとヒュメクタント(肌の内側から分泌される水分や油分が一体化して形成する、なめらかな潤いの膜)のレベルが元に戻るまでに、とても時間がかかるんです。
(中略)
顔には鼻や額などを中心に旺盛な皮脂腺がありますが、手にはそれがほとんどありません。
ましてや、大人の肌は、理想的なヒュメクタントが形成されるまでのスピードがとっても遅いのです。ですから、自分の手は自分自身できちんと守ってあげなければいけないんですよ。


と。大高さんも金子さんと同じく、手を洗ったらすぐにハンドクリーム!と言っております。(頑張ります…)



fc2blog_20141211005445317.jpg



大高さんの本は2007年に出たものなので、登場するハンドケア用のコスメなどは時代を感じるものもあるんですけど、ケアの仕方や「心得」(w)などはひじょーーに参考になりました。

なかでも「自分が不注意をしたら壊れてしまうようなフラジャイルなものを、身近で扱う意識が必要」とか。

「絶対に割りたくない」ようなものだとそれを大切に扱うじゃないですか。そういう意識を日常的に持ちなさいと、ていうかそういうものを毎日使いなさいと、そういうことなんですけど、た、たしかに…。

「うすはり」とかいつ割れるか分からないものって、積極的に使おうとしないんですよね。むしろ落としても割れないデュラレックスとかばっかり毎日使っちゃってサーセン!!ってこうべをたれる思いです。(深々)



●2014.12.23追記●
続報1:続・パーツ美容
続報2:育爪



関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R