鶏ムネニクロニクル

fc2blog_20140608084356116.jpg









YouTube動画全然関係ないんですけど最近一番よく聴いてるので貼ってみました。

これ聴きながらスライサーでにんじん切ってるとノリノリですすみます。

ていうか今知ったけどKEY TALKのベースの人ってthe cabsに居た人なんだ〜!

いや私cabsが活動してた頃はその存在を知らなかったんですけど、メンバーが失踪したっていう話だけは何故か聞いたことあって、のちのちそのバンドとは知らずにこれ(↓)聴いてました。(wikiにも書いてありますがその後失踪した人とは連絡とれたそうです)(よかったね!)






このミックスリストのタイトルにもなってるSALの「夜、まわる」が超好きで、このリストをよくかけっぱなしにしてたので、そのときに知ったんですよね。

今日久しぶりに「夜、まわる」聴いたけどやっぱ好きだわ。

そこはかとなくエロくていい。







これも好き。





こうやって並べると好みの傾向が浮き彫りになるな。


さて。

相変わらず鶏ムネ肉にハマってるんですけど(どういう展開)、週頭にどすこーいと大量の鶏ムネ肉を買ってきて、それを切り分け、それぞれ別の下ごしらえをして冷凍保存したんですね。

いやもう、面白い、鶏ムネ肉。

全部に共通してやってるのは、皮と余分な脂を取り除いて表と裏にフォークでたくさん穴を開けること。

そしてお酒に浸す。これが一番手間がかからず、あとで味付けを決められるので一番融通が利きます。

●参考●
簡単!鶏むね肉をしっとり柔らかくする方法

●一連の流れ●
鶏皮を剥いで余分な脂を取り除く

表と裏にフォークでブスブス穴をあける

切る場合はここで。
鶏胸肉はいろんな方向に繊維が走っているので、繊維を断つようにそぎ切りに。(ここに切り方載ってました)
ちなみに私の場合は、どういう料理に使うか決めてないこともあるので、穴をあけるだけで切らずにそのままお酒と一緒に浸けたりも。

下味をつける場合は下味用の調味料を、お酒だけの場合はお酒をビニール袋に入れる。(お酒だけの場合はもう計量なんてせずに鶏肉が浸るくらいの量をドボドボっと入れてます)

下処理した鶏肉をビニール袋に入れる

調味料orお酒がしみ込むように揉む

口を閉じて冷凍保存


で、肝心の解凍法なんですけど、一番いいのは氷水解凍法ですって。

2番目にいいのが冷蔵庫解凍。

私はこれが多いですね。

その日使う分を朝冷蔵庫に移動させておき、夜調理して食べる、という感じです。

レンジでの解凍、常温での自然解凍、流水解凍、ましてや湯煎での解凍は、急激な温度変化で美味しさも品質も損なわれてしまうそう。(ワタシズットレンジデヤッテター)

レンジで解凍したり自然解凍するとたくさん水分が出てきますよね。

あれがお肉の旨味成分で、肉汁(ドリップ)を出来るだけ出させないようにすることが最も重要なポイントなのだそうです。

氷水は空気よりも熱伝導率が圧倒的に高いうえに、ほとんど0度に近い温度で解凍するので肉表面の細菌繁殖などによる肉の変質をおさえ、解凍後の肉の保ちをよくすることができるのだそうです。

当然ながら、氷水解凍を予定している場合には冷凍保存する前に切っておいた方が解凍がはやいです。

そして焼き方なんですが、こないだちらっと触れたためしてガッテンを参考に、予熱なしで焼くと、パサつかず柔らかく焼き上がったので、もー、すっかりこの焼き方がデフォルトです。
火力は鍋底につかないくらいの弱火で。

焼き方を調べてたときに辿り着いたロジカルクッキングを試したら、パサパサ鶏むね肉が本当にやわらかく焼きあがった件、非常に参考になりました。っていうかこの方のブログ、他の記事も面白い。(すみません勝手にリンク貼ってます)



fc2blog_20140608084356116.jpg



金曜日の夜に12時過ぎに帰ってきて自分用のつまみを用意してワイン飲みながらHuluでゆっくり海外ドラマ見てさみしいどころか超幸せ噛み締めてる31歳。ていうか今月32歳。

なんとなく見始めた「レバレッジ」にハマってしまい、寝なきゃ寝なきゃと思いつつ毎晩2話3話と見ていて、ただいまシーズン4。

レバレッジ見終わったらしばらくは海外ドラマ見るの控えようと思ってたのに「SUITS」までHuluで見れるようになっちゃって、しばらく海外ドラマから抜けられそうにないです。

SUITSのハーヴィ役、ガブリエル・マクトがSATCのシーズン1・第2話の「モデルにハマる男たち」でモデルとの情事を録画してた人ー!って気付いて天下とったような気になったけど披露するところがどこにもなかったので書いてていいですか。(KDDI)


●参考●
✿オリーブ*バジルチキン✿
チキンと新じゃがのバジルソテー

2つのレシピを参考にして作ったバジルチキン。
これは、保存の段階だと揉み込んでいたのはお酒だけで、解凍したものに10分ほど下味をつけて作りました。

いやしかし乾燥バジル便利。



fc2blog_20140608084327003.jpg



●参考●
じゅーしー★鶏むね肉のカレー粉焼き

これはレシピ通り、にんにく、オリーブオイル、塩コショウ、カレー粉と鶏肉を一緒にビニール袋に入れて揉み込んで冷凍しておいたもの。

余談ですが、クッキングシートを敷いて焼くと後片付けが非常にラクです。↓



fc2blog_201406080843411ff.jpg




お次は鶏ムネ肉をフープロにかけて作ったチキンキーマカレー。



fc2blog_20140608084405c28.jpg



ひき肉にすると、下ごしらえしてなくてもムネ肉のパサつきが全然気になりません。

フープロ使えば自分でひき肉が作れるので、挽いてあるものを買うより断然安いです。今回使ったムネ肉なんて100gあたり55円。

フープロは相変わらずこれ使ってます。


fc2blog_20131029123308102.jpg



fc2blog_2013102912332702e.jpg



Cuisinart(クイジナート)のミニプレッププロセッサー

容量0.5Lのかわいいコンパクトサイズ。黒×シルバーの配色もデザインもお気に入りですが、見た目だけじゃない実力派で、タマネギのみじん切り、手作りマヨネーズ、多めに作る手作りドレッシングetcと大活躍してくれています。

これもクイジナートで撹拌したもの。↓



fc2blog_2014060808441410e.jpg



これ、何かと言うと、豆乳で作ったチーズなのです~。

●参考●
あっという間!手作り豆乳カッテージチーズ

私がよくやる甘納豆×マスカルポーネのマスカルポーネってものすごく脂肪分が多いので、代用できないかなー?と思って作ってみたんですが、豆乳チーズ×甘納豆、イケます!

豆乳で作ってもすごくコクが出て、メープルシロップをかけるだけでも美味しいです。

水を切っただけの状態だとぽそっとしたまさにカッテージチーズな質感。
これをフープロにかけるとなめらか~になります。

↑のキーマは本場のキーマカレー 南インド風を参考にして作ってるんですけど、材料の中にココナッツミルクがあって、かわりに豆乳チーズ大さじ3杯くらい入れてみました。

ちなみにですが、カレー粉焼きもチキンキーマも、使っているのはインディアンカレー粉。



fc2blog_20140608023614082.jpg
(アルペンザルツ関係ないんですけどこの写真しかなかった)



スパイスを各種使い分けるのも楽しいんですが、このカレー粉がひとつあれば結構事足ります。
鶏むね肉よりさらにヘルシーな高野豆腐を使って、なんちゃってキーマを作ったときにもインディアンカレー粉で。



fc2blog_20140608102444369.jpg



●参考●
まるでお肉☆高野豆腐でドライカレー

これに使った高野豆腐もクイジナートのフープロで細かくしました。
ほかにも高野豆腐を使ってタコライス用のミート(風)も出来るので、侮れません、高野豆腐。


チキンキーマも高野豆腐キーマも、一度冷ますと味が染みてぐっと美味しくなります。


これ書いてる今は鶏ムネ肉を氷水解凍中です。


そろそろお腹へってきた。



fc2blog_20140525185810f34.jpg fc2blog_20140601234011ca1.jpg fc2blog_2014060102525152b.jpg





関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
links
このブログをリンクに追加する
R