ジューシーライン

fc2blog_20140601234011ca1.jpg




今日はお昼からヨガだったんですが、それ以外はずーっとキッチンに居たなー。

こないだ作ったブルスケッタが美味しかったのでまた作ってみました。

にんにくを結構多めに入れているので、食欲を刺激する香ばしい香りがふわーっと。

バゲットに合いすぎて朝から食べすぎて困ります。



fc2blog_2014060123393931e.jpg

容器:イワキのパック&レンジ

単品もあり。→パック&レンジ(ハーフ).

ちなみに下に敷いてるのはfog linen work(フォグリネンワーク)のリネンキッチンクロスです。



前回は皮付きでやったところを、今回は皮を湯剥きしてやりました。

結論としてはあってもなくても劇的な変化は感じられず。笑

ただ、皮をとっていた方がするするトマトが切れる、という利点はありますねー。




うちの常備菜の定番、キャロットラペを作るために無心でにんじんのスライスを。

この時間、没頭できていい。



fc2blog_2014060123400000e.jpg

容器:野田琺瑯 ホワイトシリーズ レクタングル深型 M



と、ここで基本的なヴィネグレットソースのレシピを。

・マスタード    30g
・白ワインビネガー 65ml
・オリーブオイル  200ml
・塩コショウ少々
・はちみつ(やメープルシロップ)少々

これをよーくまぜる。

この量(↑)はかなり多くて、全て半量にしてもにんじん3本分しっかり絡まります。なので必要に応じて量は調節してますね。レシピもちょいちょい変えますし。

マスタードは粒マスタードでもいいですし、白ワインビネガーのところは赤ワインビネガーでも穀物酢でも。

使うお酢によってかなり味が変わるので、私もいろんなお酢を試しているところです。

ミツカンの「ドレッシングビネガー」っていうお酢は、酸味がマイルドなのでよく使います。

キャロットラペのレシピってかなりバリエーションがあるので、いろんなレシピを試してみると楽しいですよ〜。

ソースにキャラウェイ(スパイス)を適量入れるとあまい香りがして、おされカフェめし(w)みたいな仕上がりになりますし、塩をもみこんで水分を絞ったあと、オレンジジュースで水分を入れ直すという手法もあります。

食べるときに上からスライスアーモンドをぱらぱらーっとかけたり、砕いたクルミを混ぜても美味しいです。

キャロットラペは結構お酢が入っているので1週間冷蔵保存できます。


で。

キャロットラペを作るときに欠かせないマイツールが貝印 セレクト100 調理器セットに入っている千切りスライサーなんですけど、「それ以上スライスすると指切りそうで怖い」という不可侵領域に達すると、ものすごく微妙な量(2cmくらい)のにんじんが残るんですよ。

これ、もったいないですよね。
いや、よく切れる包丁だったらその先は包丁で千切りすればいいんですけど、なにしろうちの包丁ナマクラなんで千切りとか繊細な作業に全然向いてないんですよ。

なわけで、残った半端なにんじんはヘタの部分を切り落とし、ドレッシングに使います。

酵素たっぷり♪うまうま玉ねぎドレッシング

このドレッシング超美味しくて、サラダはもちろん、お肉にも合うのです。
すりおろした野菜の消化酵素がタンパク質の消化と分解を促して、胃もたれしにくいんですと。
今は新玉ねぎが出回ってる時期なので、瑞々しい新玉ねぎでやるととっても美味しいですよ〜!


すみません長くなってますがもうちょっと続いてもいいですか。笑

最近鶏胸肉にはまっていて、今日は鶏胸肉の蒸し煮を。



fc2blog_20140601234011ca1.jpg



ちなみに前回鶏胸肉を使ったときは

安い!簡単!やわらか鶏胸肉醤油マヨネーズ

を参考にして作ったんですが、その際に使うマヨネーズを

カロリーオフ。5分で手作り豆乳マヨネーズ

にしました。

カロリーカット目的だけじゃなくて、乳製品・卵アレルギーの方にも。

卵も牛乳も使ってないけど十分美味しいので、マヨネーズを使ったあらゆるレシピ(往々にして罪悪感を感じるもの)でも置き換えて使えますよー。

若干話逸れますけど、鶏胸肉を美味しく焼くにはどうしたらいいんだ〜?と調べてたときに初めて知ったこれ↓

鶏肉ソテー~予熱なしで“ジューシーライン”を!~

予熱なしで焼いたことなんてなかったので「へー!」でした。

にしても、

「ジューシーライン」

サウンドグッドですね。



さておき、今回は

茹で時間3分♫ヘルシ~蒸し鶏*香味ソース

を参考にしたんですけど、これね、沸騰したお湯で3分茹でたらあとは火を止めて蓋をして放置するだけなのです。



fc2blog_20140601234022419.jpg



こんなふうに私は葱入れて茹でましたが、ショウガやお酒を入れて茹でるレシピもあり。
この茹で汁は漉すとチキンスープとして使えるのでこれ(↓)に入れて保存。



fc2blog_20140331124636895.jpg

容器:野田琺瑯 持ち手付きストッカー 角型L



このストッカー、容量もちょうどいいし、口径の大きさも程よくて、とても使い勝手がいいです。

この中に直接水と昆布入れて、前の晩から冷蔵庫に入れておけば、翌日には昆布出汁に。

もうあと1つか2つ欲しいくらいです。

チキンスープなにに使おうかな〜。



fc2blog_201401111255144ca.jpg fc2blog_20140408054901db4.jpg fc2blog_20131208061843a3b.jpg




関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R