fc2blog_2014042719323603a.jpg




fc2blog_20140427193443c26.jpg



ちょっとずつ集めている「TASCHEN(タッシェン)」のニューベーシックアートシリーズ。

先日、ぱらぱらと読み返していて目にとまったこちらの絵。



fc2blog_201404271932097a5.jpg



クリムトの「ダナエ」。

この絵を見て、そういえば、DANAEのk-coちゃん(参照)、しばらく会ってないけど元気かな〜??と思い、連絡をして、久しぶりにご飯に行ってきました。



fc2blog_2014042719332640f.jpg




小さくてかたちのいい頭にベリーショートがほんっとによく似合っていて、いつ会ってもすこぶるキュートなk-coちゃん。

ピカピカの笑顔でハッピーオーラ全開のk-coちゃんと話していると、話題にのぼるのは自然と明るいものばかり。
k-coちゃんと話していると、ちょっとした悩みも全てが不思議とポジティブ着地をするんです。

とても「陽」な気質を持った、会うと元気になる、ほんっとーに素敵な女の子です。^^

k-coちゃんはその昔ヨガスタジオで受付をしていたことがあって、今でも定期的にヨガを続けているので、ヨガをやっている中で感じたことなどをお互いにたくさん話しました。

ヨガって、宗教的要素も関わっているぶん、あの世界観そのものを苦手だと感じる人も少なくないと思うんですよ。
私がヨガを始めたときだって、「出たーw」みたいな反応を見せた友達もいました。


これは以前、拾い読みして「へえ〜」と思い、思わず書き留めていたものなのですが

自分の心配ごとの56%は起こりそうにないことに関するもの
26%はもう変えられない過去のできごと
8%は人々のどうでもよかった意見
4%はすでに解決済みの健康問題に関すること
ほんとうに注目に値する問題はわずか6%たらず。
起こっている問題を確認して、どうすることもできなかったり、
完全にエネルギーの無駄になったりする心配ごとをあきらめることによって
その悩まされている問題の94%を取り除くことができる。


んで最近、アーユルヴェーダの本を読んでいたんですけど、この内容↑と通じる記述があって。

人間と動物の大きな違いは、人間は脳の中でも大脳新皮質が発達している点です。大脳新皮質が発達したことにより、人間は、時間・空間・人格といった概念を持つことが出来ます。これによって私たちはこの世に生を享けたことを大いに楽しむことができると同時に、これは疲労の原因にもなります。
記憶という能力を体得したおかげで、私たちは時間という概念をもちます。過去から未来という時間をいったり来たりしながら、過去の出来事を現在に思い起こし、また過去の出来事をもとにまだ起こっていない未来のことを想像することもできます。
ですから人間は、1日中過去を思い悩んでは悔いることをし、未来に思いを馳せては不安を募らせることをし続けています。
また、空間という概念も同様に、現在この空間にいない人の存在を記憶によって思い描き、影響されたりします。これを人間の自我といいます。この自我こそが、精神や魂の疲れの原因だと思います。



この、

「過去から未来という時間をいったり来たりしながら、過去の出来事を現在に思い起こし、また過去の出来事をもとにまだ起こっていない未来のことを想像することもできます。ですから人間は、1日中過去を思い悩んでは悔いることをし、未来に思いを馳せては不安を募らせることをし続けています。」

がまさに、

「悩まされている問題の94%」

だなと。

そしてこの本には

私がアーユルヴェーダの広くて深い教えの中で、より多くの人に知っていただきたい最大の価値は、「いまが、ここに生きる」ことの意味と大切さです。最近、ヨーガや呼吸法、瞑想などが一般に広まってきましたが、実はこれらは、「いまが、ここに生きる」ことを体感する具体的な練習法でもあると私は思います。

(中略)

この疲労の原因から一瞬離れて、しばし、まさに今この瞬間に、自分自身に意識を向けるのが、アーユルヴェーダのすすめるヨーガや瞑想、呼吸法なのです。
いずれも呼吸や肉体の一部に意識を持っていきますが、呼吸こそが、今、ここに生きている私そのものなのです。私たちは呼吸をしながらまさに現在を生きているのです。
過去や未来を頭の中で膨らませることなく、いま自分の肉体で起こっていることや、現在の呼吸の音を客観的に観察します。1日の中でこのような意識で呼吸を行う時間をとることは、時間や空間といった概念から解き放たれ、自分自身の今この瞬間に向き合うことになります。
このことが、疲れてしまった精神や魂をケアすることにつながると思うのです。


とも書かれています。
アロマやらアーユルヴェーダやらヨガやら…って客観的に見たら「節操がない」ように見えるかもしれないのですが、3000年以上の歴史があるアーユルヴェーダは、アロマテラピーにも大きな影響を与えていて、その存在はアロマの書籍にも頻繁に登場します。

本格的に意識が向いたのは白湯がきっかけでしたが、アロマからアーユルヴェーダへ、そしてアーユルヴェーダからヨガへと興味の対象が広がっていったのは、私の中では自然に思える流れなんですね。

それぞれに興味を持つきっかけになった出来事や出会いがあって、それらは一見、脈絡も関係もないように見えることばかりなんですど、全て「今」に至るまでに必要な条件だったり通過点だったりで、逆に言うと、何かひとつでも欠けていたら今と同じ場所には来ていないと思うんですよ。


こないだソンくんと飲んでいたときに、先日読みはじめた村上春樹の新刊について二人で話をしてたんですね。
本の中に

何も知らないでいられたらどんなにかよかっただろうと思うこともあった。しかしどのような場合にあっても、知は無知に勝るというのが彼の基本的な考えであり、生きる姿勢だった。たとえどんなに激しい苦痛がもたらされるにせよ、おれはそれを知らなくてはならない。知ることによってのみ、人は強くなることができるのだから。


っていう文章が出てくるんですが、これを読んだときに、はっとしたことがあって。

例えばですね、見上げた空に雲が浮かんでいたとして、それがまるで「うさぎ」のようなかたちをしていたとするじゃないですか。

それを「うさぎみたい」だと思うのは、「うさぎ」を知っているからですよね。これが「知」なんだなと。

「うさぎ」を知らなければ、うさぎ型をしていたとしても、雲はただの雲としてしか自分の目に映らなくて、ってことは、雲を見ても何の感情もわかないと思うんです。

本を読むとき、絵を見るとき、音楽を聴くときに、「のちのち役に立つ」なんてまったく思っていないんだけど、ある日突然何かとリンクして、そして「像を結ぶ」ことがあります。逆に言うと、繋がるような何かを事前に知っていなければ、なんの像も結ばないんですよ。

「像を結んだこと」って、わざわざ人に発表するような大それたことではないんだけど、「自分が」「自分の世界」を生きていくうえで、「自分の世界」を美しく感じさせたり、尊さを感じさせてくれることであることが多くて、「ウワー!」ってなるんですね。

あるときふと、点と点が繋がって像を結んだとき、そこで見えた「ウワー!」っとなったことを誰かと共有したいわけではないんです。

そりゃあまあ、同じように「ウワー!」って言えたら素敵だし楽しいんだけど、自分が見る世界は、他の誰でもなく、自分にとって美しく、自分にとって素敵に映っていれば、人の見え方なんてどうでもいいと思うんです。

人の見え方なんてどうでもいいんだけど、ただ、そのね、人それぞれの見方を馬鹿にするような人とは一緒に居たくないなあって、思うようになりました。

なんかですねー、ヨガを始めてからというもの、もっと自分のために生きていいんだなって思うようになってきたんですよねー。

「自分勝手に生きる」とか「人のことを考えない」とかそういうわけではなくて、理不尽だったり不条理だったり不愉快に感じる局面、とくにそれが仕事以外の「我慢の必要がない場面」だったら、無理に自分を鎮めてまでその関係や環境に執着する必要ないなって。

例えば私、ついつい自虐的なピエロポジションに身を置いてしまうんですけど、ピエロをやりすぎていると、人からのツッコミだとか茶化しだとかが、ある日臨界点を越えるときがあるんですよ。

どういうことかっていうと、「それはさすがに言い過ぎじゃなあい?( ´∀`)」って感じることを言われることも時々あるんですね。w

不機嫌になっても空気が悪くなるだけだし、そこもまた「も〜!w」ってあくまでピエロで乗り切ってたんですけど、なんかねえ、ピエロでいないと自分の居場所を確保できない、ピエロで居るしかその場所では存在価値がない、っていうようなコミュニティなら、もう、要らないなって。

なんかですねえ、私もともとは「そうくるかwwww」みたいな、観察眼が鋭くてちょっと意地悪な切り口の、シニカルクレバーな文章が好きだったんですね。
だけど最近それらが好みの対象から外れてきちゃったんですよ。

意地悪な茶化しも皮肉なツッコミもないような、読後感が気持ちのいいぽかぽかした文章、読んで幸せを感じられるものだけ置いておきたい、みたいな気分になってきて、そしてそれって、「一緒に居たい人」もそうだなって。

っていうふうに気持ちが変化してくると、今だから会いたいと思う人の顔がポッと浮かんだり、今だからこの人とこういう話がしたいと思うことが浮かんだり、行きたい場所や、やりたいことが新たにざざーっと頭の中に並びはじめて、今とってもわくわくしています。^^



と、余談ですが、私が嬉々としてヨガについて語るもんだから、とうとうソンくんも同じヨガスタジオに通うことになりました。www

さらに今、ときちゃんをスカウト中です。w



fc2blog_20140427200427740.jpg






関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
links
このブログをリンクに追加する
R