スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるべきところにあるべきもの

fc2blog_20131219102516222.jpg





ずっと置き場に困っていたドライヤー。

使っているドライヤーはパナソニックのナノケアで、いかにも「家電家電」した、メタリックピンクのドライヤーです。

独立洗面台がないのでこれを部屋に置くわけですが、どーにも景観を損ねるわけで。

だけどすぐに取り出せないような場所にしまい込んでしまうと使うときに不便。

すぐに取り出せる場所にあると景観を損ねる。

っていうジレンマを、何年も抱えていたのです。


話変わって、我が家にある姿見は、幅75cm・高さ167cmの、割とワイドでジャンボな鏡。

今の家に越してくる2006年に買ったので、当時は今みたいに「化粧板」に対する「なんだかな」もなければ、「無垢材」に対する憧れもそれほどなく、

化粧板が茶色にペイントされた、素材としてはチープなものを買いました。

それでも15000円くらいしたので、当時の私には結構高価に感じたのを覚えています。(姿見って高いんだよね)


しつこいけど最近の掃除片付け断捨離含む「模様替え」の一環で、この鏡もできたら新しいもの、それも無垢材のものに買い替えたいなあと思い、ふらっと家具屋さんを見て回ったりもしたんですが、

姿見に関しては特に急いでいるわけでもないので、とりあえずこのまま使い続けることに。

しかしやっぱり気になるのがドライヤーの置き場所。

で、ある時ふと、買い替えたいけど買い替えないのなら、これをどうにか…と思い、フックをつけてみたのでした。

それがtop画像のこちら。



fc2blog_20131219102516222.jpg



フック自体はとても安価で、こちらはなんと150円。w

素材は鉄とアルミの合金で、サイズは約W1.6×H3.8cmです。

ちなみにこちら。⇒フックB【メール便対応可】

こちらを鏡に直接つけ、ドライヤーを引っ掛けてみるとこうなります。



fc2blog_201312191025282f5.jpg



で、それを部屋の入り口から見ると。

fc2blog_2013121910200734b.jpg



見えません^^

私はだいたいベッドの上に座って姿見を見ながら髪を乾かすので、「使う場所」ですぐに使える、でも他の場所からはあまり見えないというこの設置法、なかなか気に入りました。^^

ドライヤーに結びつけているモコモコの紐は、「なにかちょうどいいものは…」と家の中を探していたときに「あ、あれがあった」とつけたもので、

見るからにファンシーな素材と配色なのですが、実はこれ、何かと言うと、



fc2blog_20131219102726440.jpg



今年も歯医者さんでいただいてしまったクリスマスプレゼントについてたのです。www (前回)

しかも歯科助手さんから「ここから選んで~」とずらり並んだ歯ブラシセットを指して言われたときに

奈「セットの中身はこっちが欲しいけど、リボンはこっちのモコモコしたやつがいいんですけど」

助「そっちのリボンがついてるやつは全部子ども用のセットだから。大人はこっちからこっち(と範囲を指で示す)」

奈「えー?リボンこれがいいー!モコモコがいいー!このポンポンのやつがいいー!」

助「子どもか!!w」

って言いながらも、大人用のセットにポンポン付きのモコモコリボンを、わざわざ付け直してくれたんですよ。

(もうほんとここの歯医者さんの人たち大好きwww)

全然不便も感じてないし、しばらくこのリボンをつけておこうと思います。^^



気がつけば12月も後半戦に突入し、「掃除TO DOリスト」の消化と戦う日々です。

まだカーテンも洗ってないし、エアコンのフィルターも外してないし、窓拭きだって済んでない。

ああ、ベランダの隅にたまった枯れ葉も取り除かなくては。

普段は使い古した「無印の落ちワタふきん」を雑巾代わりにしているのですが、本腰を入れるために「雑巾」として売られている雑巾と、新しいゴム手袋を購入。



fc2blog_2013121910274110b.jpg




CanDoで買ったブラシ()、広範囲が洗えてすごく便利で、とりあえずお風呂の大掃除は終わらせました。

ほんとにほんとに気合いを入れて、水道まわりの掃除もしっかりやったら、シャワー⇆カランのツマミの滑りがとってもよくなりました。w


fc2blog_20131219102553a8a.jpg
お風呂掃除はこちらを参照。




それから、これは「掃除」じゃないんだけど、ずっとやらなきゃー、やらなきゃーと思っていた傘の修理を。


fc2blog_201312191028597f0.jpg



サンバリアの折りたたみ日傘。

実はもうサンバリアでは3回も傘を買ってるんですよ。

今回修理に出したのは2代目。


昨年、骨が折れて使えなくなってしまい、修理に出そうかと思ったんですが、必要な時期(夏)に使えないのは困るので、結局新しいものを買ったんですね。

なのに新しく買った3代目を紛失してしまい (というか置き引きに。ちなみに1代目も置き引きに。)

間に合わせの日傘を買って今年の夏(の残り)は凌いだのですが、やっぱりサンバリアがいいので、重い腰を上げてようやく2代目を修理に出しました。

送ってから2週間くらいだったかな?

修理代は返送の送料込みで1500円でした。


不必要なものを淘汰させていくのもスッキリして気持ちがいいのですが、こうやって、持っているものを直したり、「よりよく」使えるよう工夫するのはもっと気持ちがよくて好きです。

いっぱい捨ててるように見えるかもしれませんが、結構物持ちは良い方なんですよ。w


今回のドライヤーのように、「あるべきところにあるべきもの」がおさまると、とても心を落ち着かせてくれます。

先日、女の宴おしながきを書くときに、ミニトマトのマリネを入れているティーカップのリンクを拾って来ようと、過去日記を読み返していて驚いたんですが、ちゃんとね、もう、萌芽があるんですよ。

以下はティーカップに付属している「蓋」についての記述なのですが、

抽出後は軽くスプーンで混ぜるので、そのとき使ったスプーン置きにもなり、茶こしやティーバッグやスプーンを「なんだかな」と思いながらシンクに直置きさせず、「所定の場」として受け止めてもらえることがこんなに心を軽くするとは思ってませんでした。笑

って、今みたいに全然意識していなかった時でも、ちゃんとそう感じてるんですよね。


日常的に料理をするようになり、日常的にこまめな掃除をするようになってから思ったことなのですが、

「家事」を毎日やっていると、おのずと「生活動線」、そしてそれに「適した配置像」や「今必要なもの」、逆に「もう必要のないもの」が浮かび上がってくるんですね。

これは、「ただ一人暮らしをしている」というときよりも、顕著に現れるなというのを実感しています。

「そういうもの」だと思って見過ごしている無駄や不足って結構あって、「今までよくこれで平気だったな!w」の連続。

今もまだ気づいていないところがあるんだろうなーと思いながら、毎日「疑問を持つこと」を心がけるようになりました。

それが、先日書いていた

私最近バイトちゃんたちによく言ってるのが「家事やってると頭が良くなるよ」なんですよ。この話はまた改めて書きたいと思っているので、後日ながながと語らせてください。笑

でして、改善出来るものであれば改善するし、足りなければ補おうとするようになり、

これって「家でやる家事」に限ったことではなくて、仕事場でも学校でも全てに応用できるんですよ。

家事をやっていると、まず優先順位をつける癖がつきますよね。(ね、奥さん^^)

例えば料理の手順がまずそうだし、買い物リストをはじき出すときなんかもそう。

何が今一番必要か、というのを考えるようになります。

冷蔵庫に残っている食材を消化する順番を考えるのもそうですし、料理に限らずこの時間の中でこれだけのことをやるには、というのを常に考えるようになるんです。

時間の配分や順番を考えるようになるのと同時に、「あるものでなんとかできないか」や「どうにか改善出来ないか」という発想の転換をするようにもなります。


これね、すごく小さな話なんですけど、してもいいですか。

私は毎日仕事に行く前にシャワーを浴びるんですけど、みなさんもきっとそうであるように、仕事に行く前って結構時間との戦いでバタバタしているわけですよ。

でね、シャワーを浴びているときに「今何時なのか」が分かるように、防水時計を買うかなあって思ってたんです。

でも物を増やすのもいやだし、気をつけてさえいれば時間は間に合うわけだし、わざわざ買うのも…と思っていたときにハッ。

キッチンタイマーを使えばいいじゃん。と思いまして。

うちには2台のキッチンタイマーがあって(両方100均)、その名の通り料理に使ったり、

自動じゃないのでお風呂のお湯を溜めるときに使ったり、

ローションパックの上からサランラップを掛けているときや、

はたまたエクササイズ中に時間を計るために使ったりと、かなりヘビーローテーションしているんですね。

で、お風呂から上がりたい時間をはじき出して、その時間をキッチンタイマーで計るようになったんです。

やり出してみるとこれがなかなか便利で。

「残り時間」も一目瞭然だし、時間が来ると音を鳴らして教えてくれます。

私はもう、入浴する時間がだいたい毎日決まっているので、わざわざ逆算しなくても「15分」なら「15分」と入力しっぱなしで、そのタイマーを持って入浴しています。

防水時計って買うと2000円くらいするわりに、たいして可愛いものもないので、電池が切れたら100円で替えられるダイソーのキッチンタイマーで十分なんです。他のことにも使えますしね。^^


そして今回の「あるべきところにあるべきもの」がある心の落ち着きを、とても素敵に書いているエッセイがあります。

平松洋子さんの「買えない味」。


fc2blog_20131219102845ae5.jpg


この本の最初の最初、「箸置き」より。


ぱちん。

乾いた潔い音を立てて、箸置きの位置を定める。そういや囲碁に似てますな。箸置き一つ位置が決まれば、いきおい箸の居場所もきちんと決まり、めでたくも本日のお膳の用意が整うのである。

なにはなくともまず箸置き。そこへぴしり、横一文字に箸一膳。これが私のお膳立ての第一歩なのである。
ただし、箸置きというものは、たんなる儀式道具ではありません。はたまたお膳の彩りや、お行儀良さげなパフォーマンスでもない。

じつは箸置きが大事に守っております働きは、無事に箸が戻って帰りつく、その場所なのである。

「戻る場所」

ああそのかけがいのなさは、誰しも身に沁みてわかること。

身すぎ世すぎ、どんなに世間でつらい思いを重ねても、自分には戻る場所(この際「家庭」でも「愛人の懐」でも、事情とお好み次第)が待っていてくれると思えば、歯を食いしばって耐えられる。

長旅を続ける渡り鳥がどこまでも飛んでゆけるのも、寅さんが気ままにぷらり行方知れずになれるのも、自分には「戻る場所」がひとつはあると知っているからなのだ。



このお話の冒頭は「日めくりカレンダー」から始まるのですが、昔ながらのひめくりカレンダーを、平松さんは十年(当時で)使い続けているのだそうで、


本日は一月十二日月曜日初寅、九紫・友引。格言に曰く
「感謝を知る人は幸福である」。



そしてこのエッセイは、最後、


ここではっと膝をひと叩き、さきの暦の格言が蘇る。一月十二日、本日は確か……。なるほどそうか、いやあらためて箸置きにありがとう、ありがとう。


と、結ばれています。

「もういいよ」と思われるかもしれませんが、私が秋から続けている大掛かりな掃除で思ったのは、

「家をきれいにする」って、「家を大事にする」、言い換えると、「自分の居場所を大事にする」ってことなんだな、なんですよ。

大事にするということは、感謝をするということでもあると思うんです。

なので私、人から見たらたぶん「鬱陶しいな!w」と思われそうなくらいに、今とっても幸せなんです。w


関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R






                          
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。