長い旅になりそうです2

前回の続き。


まとめてみました。

長い旅になりそうです(シリーズ全話の序章)
長い旅になりそうです2(使用化粧水の序章)
長い旅になりそうです3(使用オイルの序章)
長い旅になりそうです4(使用化粧水本編)
長い旅になりそうです5(使用オイル本編)



振り出しに戻り、まーたイチから新しいスキンケア方法を模索していたある日のこと。

どうやって辿り着いたのかは忘れてしまったんですが、

前田京子さんの「シンプルスキンケア」という本に行き当たったのですよ。

前田京子さんはもともと「お風呂の愉しみ」や「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」で有名になられた方のようで、

「手作り石けん」のパイオニアみたいな方なんですかね?

楽天ブックスでの「お風呂の愉しみ」はレビュー数144件、

「オリーブ石けん...」は304件、

「シンプルスキンケア」にいたっても、64件ものレビューが寄せられているというのに、

私まったくこの方を存じ上げなかったのです。


この「シンプルスキンケア」って、初版は2008年なので、決して新しくはない書籍なのですが、

ケミカルがオラオラ吊るし上げられている昨今のニーズには、十分沿った内容なのではなかろうかと思います。

「花」と「水」と「オイル」を使った、その名の通りシンプルなスキンケアの提唱本で、

「水」は主に精製水、「オイル」は植物オイル、「花」というのは精油(エッセンシャルオイル)を指しています。

私が最近「精油精油」言ってたのは、この本で精油に興味を持ったからなんです。


私ですね、お恥ずかしながら、この本を読んで精油に興味を持つまで、

100%天然の精油と、芳香だけが目的のフレグランスオイルの区別もついてなかったんですよ。

だからなんだけど、「アロマ」っていうものに対して「なんかファンシー」なイメージしか持ってなくて、

いや、人並みに、昔だとアロマポット、近年だと超音波のディフューザーを使って芳香浴(っていう言葉にすら馴染みがなかった)くらいはしてたんですけど、

「アロマテラピー」って、ものっすごいフェザータッチの、

ゆーたら「おまじない」や「マユツバ」レベルの癒しだと思ってたんですね。

ってアロマの話を語り出すと先に進まないので、この話はまた別の機会にするとして

(後日談:シンプルスキンケアがきっかけでアロマに興味を持ち、検定を受けました。w)

この「シンプルスキンケア」を読んで一番大きく変わった事は、自分で化粧水を作るようになったことです。

手作り化粧水って言ってもいろいろあって、

精製水にグリセリンしか入れないシンプルなものから、

EGFとかAPPSとかトレハロースとか低分子ヒアルロン酸などを入れたものも作れます。

手作り化粧品用に売られているので、私のようなズブズブの素人でも、簡単にネットで買うことができるんです。

でも私が作ってるのは、「作ってる」とか言うのが気が引けるくらいに簡単なやつです。

精製水とグリセリンと精油だけしか使ってない、超絶シンプルな化粧水でして、これは「シンプルスキンケア」を参考にしたもの。

そう、結果的にはね、精製水+グリセリン+精油っていう「シンプルスキンケア」を参考にした化粧水を使うようになったんですが、

使い始めるまでにはちょっと時間がかかったんですよ。

っていうのも、どこの何の精油を使うか、っていうので相当迷ったからなんです。

一言で「精油」って言ってもまず種類がたくさんあるし

(ラベンダーとか、ネロリとか、ローズとか。ちなみに前出の芳香目的でしか使えないようなフレグランスオイルは「精油」とは呼ばない)

市場に出回ってる精油って、メーカーも値段も様々。

なのでどのメーカーのどの精油を選べばいいのか全然分からなかったんですね。

しかもちょっとでも精油について調べていくと、安いものを使う気にはならなくなるんですねえ。

なんでかっていうと、精油って、基本的には(あくまで基本的には)

1%にまで希釈して使う高濃度な原液

なので、そういうものを肌に使うとなると、安価を基準にして選ぶのは怖い、って思うようになるんですよ。

ちなみにですが、精油取り扱いの大原則として、原液を肌に直接つけるべからずというのがあるのですが、

ラベンダーとティーツリーは直接肌に塗っても大丈夫、というのが通説のようです。

ただ、アロマ関連の文献やブログやらを見てると、もう、ほとんどどこを見ても「自己責任で」と記してあって、

中には「劇薬だと思って使用してください」くらいのことを書いているところもありますので、

ラベンダーやティーツリーに関しても、直接肌に塗る場合には注意が必要です。

(まあでもこの「自己責任」でっていうのは、精油に限らず、あらゆることに通じてるなーと思うようになるわけですが)

とは言え、通説としては直接肌に塗っても大丈夫と言われているくらいなので、私のような初心者にも扱いやすいのがラベンダー。

香りさえ苦手でなければ(これ本当に重要)最初の1本としておすすめなようです。

結果、精製水+グリセリン+ラベンダー精油を使い始めたのですが、

使った翌日に、とまではいかなかったけど、

数日で肌調子は元に戻ったんですよ。

2月の半ばから使い始めて、今もこの化粧水を使っています。

そしてこの手作り化粧水に加え、重要なものがもうひとつあります。

それが、オイル。

オイルについて書くと相当長くなるので、これまた明日!

「で、結局今使ってる精油ってどこなの?」とか、

「精油やグリセリンの配分は?」って話なのですが、

それについてもおいおい書いていきますのでちょっと待っててくださいね!



本日のハイライト、前田京子さんの「シンプルスキンケア

fc2blog_20150205100836cd4.jpg

@コスメ ★5.8





関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
links
このブログをリンクに追加する
R