スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレー曜日

料理がしやすい環境になって無性に「作りたい!」と思ったのが、インドカレー。
そんなわけでして、このようなものたちを買い揃えてしまいました。



fc2blog_201209130455074d8.jpg


上の段は
ローレル/50g
ひよこ豆/1kg
北海道産大豆/1kg
レッドキドニービーンズ/1kg
豆が好きなので水煮缶をよく使ってたんですが、水煮缶よりも乾燥豆の方がだいぶ安いので、試しに買ってみました。

下の段がスパイス各種。内訳は
ガラムマサラパウダー/100g
ターメリックパウダー/100g
カルダモンパウダー/40g
コリアンダーパウダー/100g
ナツメグパウダー/50g
チリパウダーミックス/100g
クミンシード/100g

スパイスはインドカレーのレシピをいくつか参考にしながら選択。
ほとんどは100gで300円前後で、賞味期限はなんと300日です。


100gでどのくらいあるかっていうと、このくらい。
伝わりますかね??
fc2blog_20120913045524f5d.jpg


レッドキドニービーンズ1kg。
fc2blog_201209130455329c9.jpg


ローリエ50g。
fc2blog_20120913045541613.jpg



全体的に「たっぷり」とした頼もしい量です。

全部楽天のアメ横大津屋スパイス・豆の専門店というお店で買いました。
スパイスやらハーブやら豆やら種類が豊富で見てるだけで楽しいですよ〜!
しかも【F対象】になっているものは12点購入で送料無料、スパイス系は4個までメール便可です。

以下長々とカレーの話。


banner_11.gif



スパイスが届いて最初に作ってみたのは、クックパッドで見た「本当のチキンティッカマサラカレー」。
投稿者のプラバールさんのレシピは、「インドカレー」で検索した時にいずれも上位に食い込んでおり、他にも作ってみたいレシピがいっぱいで、あれこれマイフォルダに入っています。

んでこのチキンティッカマサラカレー、味見の段階ではトマトの主張が強めに感じて、若干「不思議な味…?」と思ったのですが、器に盛っていざ食べ始めると、このトマト味がクセになり、ケムマキさんも「なんかこれ止まんなくなるな」と、結局大きめのフライパンで作ったカレー全部、その日の晩に平らげてしまいました。

個人的な感想ですが、鶏肉は小さく切った方が美味しかった。
よかれと思って大きめに切ったやつも混ぜてたんだけど、小さく切ったモノの方が、味も染みやすいし絡みやすい。食感も小さい方が良かったです。
あと、これもまた個人的な感想なのですが、煮込んでも残ってしまうトマトの皮が気になったので、2回目以降は湯むきして使うようになりました。
湯むきしたトマトはもうみじん切りなんて面倒なことはせず、ボウルの中で潰し、硬く残る部分(中心あたりですね)を取り除いて使っています。

で、数日前、せっかく豆も買ったことだし水で戻してみよう、と思ったんだけど、乾燥豆って半日から1日水に浸けないといけないじゃないですか。んでさらに30分から1時間半茹でて柔らかくしないといけないじゃないですか。

めんどくさあーーー

と思っていたら、「1時間でできる!簡単!!大豆の戻し方」なんつー投稿を発見。

これだあ!と思ってさっそくやってみたんですが、私のやり方が悪かったみたいで(雑だった)、豆の形が結構崩れてしまったんですよね〜…。ことごとく皮が裂けてしまいました。( ;  ; )
とは言えお料理には問題なく使えたので(それほど目立たない)、急いでるときにはとっても便利な方法だと思います。

後日改めて、めんどくさがらずに12時間以上寝かし(夏場は冷蔵庫で)、1時間ほど茹でて戻しました。
(プラバールさんのひよこ豆の戻し方を参考にしました⇒

茹でた豆をバットの上に移し、冷めやすいように平たく広げ、粗熱がとれたらジップロックに入れて冷凍保存。
凍らせると豆同士がくっつくんですが、料理で使う時に包丁のみねでカンッと叩くと、簡単にお鍋の上に落ちてくれます。手でもパキッと割れます。使う分だけ鍋に落として残りはまた冷凍。

あ、そうそう。私はまだやってないんですが、今度やろうと思っているのが、みじん切りした玉ねぎの冷凍。
冷凍した玉ねぎは、繊維が壊れて調理時間が短縮されるんだってね!
しかも、「冷凍された時の水分がはじめ多く出てくるので、油をたくさん使わなくても焦げ付く心配がなく、1分ほどで焼き色がつきはじめます。」ですと。(参照

この方法でみじん切りした玉ねぎのストックをしておきたいのですが、うちにはフードプロセッサーがないので、その日1回分のみじん切りで「今日のところはこれくらいで勘弁してください」となってしまい、お皿に平らに盛って軽く油をふり、ふわっとラップをかけてレンジで3分ほどチンしたあとで炒める、という方法でやっています。
フードプロセッサーあったらまとめてやるのになあ〜。

話戻りますが、せっかく豆も戻したことだし豆を使おうと思って、トマトとひよこ豆のカレーレシピを参考に、鶏肉と大豆とレッドキドニービーンズも加えたカレーを作ってみたんですね。
ですが、入れる材料が増えたので、当然記載してあるスパイスでは量が足りず、手探りで各種スパイスや調味料を足してはみたものの、「カレー」って言うよりも「カレー風味」の、なんかちょっと離れたところからカレーが手振ってるね、みたいな、ボヤッとした味になっちゃったんですよ。
それを食べながらケムマキさんと「何が足りないんだろうね」と会議。
(ちなみにその日は、ケチャップを入れたら結構快方に向かいました。)

にしてももっとちゃんと「カレー!」な感じが欲しいな〜と思い、クックパッドを徘徊していて気になったのが、こちらのレシピでおすすめされているインディアンカレー粉。
私は成城石井で買いましたが、カルディ、大丸、明治屋、QUEENS ISETANもあるそうですよ〜。
楽天とAmazonにもあります。

お試しサイズの75g。



160g。
私はこのサイズを購入。



で、昨夜はキーマカレーに挑戦。
これまたプラバールさんのレシピなんですが、「本場のキーマカレー 南インド風」を利用させてもらいました。

こちらのレシピでは冷凍グリンピースが入ってるんだけど、うちはしつこく3種の豆で。
用意したひき肉がちょっと多めだったので、カレー粉も大さじ2から大さじ3に増量。
他にもケチャップ、ウスターソース、醤油を、味をみながら加え、あと、若干ズルしてる気もするのですが、「めんつゆ」を少々。

料理を作ってて味を見ているとき、「ああいう感じの味が足りない、どれだ??」って欲しい味を想像しながら調味料各種を少量ずつ舐めていると、めんつゆで「あ、これ!」ってなることが結構あるんですよね〜。卵焼きとか、卵2個にめんつゆと水を小さじ1杯ずつ入れただけで、塩も砂糖も醤油も入れてないのにしっかり味つきますからね〜。すごいよね、めんつゆ。

あ、肝心のインディアンのカレー粉ですが、すごく美味しかった!気の早い話だけど、なくなったらリピート買いすると思います。
キーマカレーと一緒に食べようと思ってトルティーヤチップスを買ってきたんですが、これもまた美味しかった。



石井で買ったので石井価格の450円でしたが。




私は辛いモノが苦手で、ケムマキさんは大の辛党。
だけどプラバールさんによると、カレーに辛みをつけるタイミングは玉ねぎを炒めている時だそうで、それって序盤の序盤なので分けて作るのは大変なのですよ。(参照。つーか今回どんだけ「プラバールさん」を登場させるのか)

だからカレー自体は辛くしていなくて、ケムマキさんはタバスコをかけて食べていたのですが、昨日そのタバスコ入りの方をちょっと食べてみたら、インドカレーは辛い方が断然美味しかった。ココイチのカレーは一番甘いやつでも辛くてダメなんですが。
今度はちゃんと調理中に辛味のあるスパイスを入れようと思います。チリパウダーも買ってることだし。

辛さ調節のタイミングをググっていたら、世のお母さん方もご苦労なさっているようで、お子さん用(甘口)、旦那様用(辛口)とお鍋を分けて作ったりしていて、なんていうかもうお疲れ様です!!

でもケムマキ家は、実は、作業スペースこそ広くて使いやすいものの、コンロ自体はなんとカセットコンロなのですよ。当然一口。カセットコンロの理由は「キッチンが狭く見えるのが嫌だから」だそーです。

まあ、不便っちゃ不便なんですけど、コードレスなので掃除がしやすいし、実際、キッチンはスッキリして見えます。いくつも分けて作らないといけないような料理は最初から選択肢に入れてないので、意外と気にならないもんだなと思いました。
ただ、一口コンロで、時間差で二つに分けてカレーを作るモチベーションは、さすがに芽生えないですね。

あと、カセットコンロの弱点。「ガスが切れる日が来る」という有限性。
夜中に何かを煮込んでていきなりガスがきれたときの絶望感、ハンパでない。
「え、これどうすりゃいいの」っつー。
なんかもうふて寝したいのはヤマヤマなんだけど、引くに引けないので、夜中1時半にローソンにガス買いに走りましたよ。

いやしかし、インドカレー作るのは楽しい。
楽しすぎて今ものすごくフードプロセッサーと寸胴鍋が欲しい。
あと、ケムマキ家にはキッチンスケールがないのでキッチンスケールも欲しい〜。

各種目星はつけているのですが、言ってもケムマキさんの家ですから無闇にモノを増やすのもなあ〜…と思い、お気に入りブックマークを眺める日々です。


狙っているモノたち。

これ4枚刃なんです。
ただこのフープロ、まだレビューがないんですよね〜。


こっちはお手頃価格なんだけど、評価が高くて気になっています。



グッドデザイン賞受賞のキッチンスケール。



もっと安いのもあるんですけどね〜。

しかもこちらは5kgまで計測できるので、ワンちゃんの体重を計っているというレビューもあり、なるほど、と思いました。






スパイスを買い込み、週3ペースでカレーを作り、寸胴鍋を買おうとしている私にケムマキさんが一言。



「 お前どこに向かいたいんだよ」




banner_11.gif



インドかな。



関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R






                          
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。