当たると死ぬから「鉄砲鍋」。

20091219_3.jpg



2009年12月某日、そろそろお馴染みになっててほしい行きつけシースー屋のY村さんの店で出してもらったカワハギが、薄造りでなくてぶつ切りであることにテンションの上がった奈々っぺ。(↑写真参照)

肉欲の減退が著しく、魚欲の方が旺盛である昨今は、いろんな魚を好きになり過ぎて甲乙つけがたいんですけど、18、9歳の頃などは「魚の中で何が好き?」って聞かれれば「カワハギ!当然肝醤油付きで!!」と即答していたくらいカワハギが大好き。今でもベスト5に入るのではなかろうか。

そんなカワハギが薄造りでなくてぶつ切りで出てくると言うのは、例えるなら「1.5リットルのヤクルト」のような、「どんぶりで食べる茶碗蒸し」のような贅沢さなのですよ、あたしから見れば。(余談:甘いものが苦手な和可ちゃんは、ケーキでなくて丼の茶碗蒸しで誕生日を祝ってもらっていたらしい)

カワハギのぶつ切りってウマー!至福ー!みたいな話をしていたら、「フグ刺しをぶつ切りで出してくれるとこがある」とY村さんが教えてくれて、んじゃ忘年会はソコで!とほぼ強引に話をまとめ、昨年末キワキワのとある日に、Y村さん・和可ちゃんと連れだって六本木の浜藤さんへ出向いたのでした。

随分前に、人から、フグシーズンだけ営業する店があるっていう話を聞いたことがあったけど、それがまさに浜藤さんで、毎年10月〜3月までの半年間だけしか営業していないそうです。


ぷりぷりの白子。
20100108_9.jpg
タラの白子も大好きだけど、食べれるもんならフグ白子。
庶民なもんで年間通して3回食べる機会があったらもう御の字だ。


フグと言えばヒレ酒。
イリュージョンのような継酒風景。
20100108_11.jpg


写真撮ってたらわざわざ照明を落としてくれました。

20100108_12.jpg


煮凍・お造り(言わずもがなぶつ切りで)・フグ皮・からあげ・白子・鍋・雑炊で〆。

「鍋の段階から雑炊は始まってる」

とは店主の乾さん。

鍋の最初から雑炊の最後まで乾さんが面倒を見てくださって

そのおかげでめちゃくちゃ美味しい雑炊でシメることが出来、

和可ちゃんもご満悦。↓


20100108_14.jpg



あと、意外と侮れなかったのが口直しで出てきた「甘々棒(かんかんぼう)」。
一袋まるごと持って帰ってきました。


関連記事
●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
links
このブログをリンクに追加する
R