まだ続くMMU

Huluで、久しぶりに「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」を見てたんですが、も〜なにあのカラダ!?



img_1057863_36780838_1.jpg




キャメロン・ディアスやルーシー・リューやデミ・ムーアのムダ肉のないワキ周りとか二の腕のラインとか、平らで筋の入った腹とか、よく走る野生動物のような締まった脚!!もー、見てて気持ちいい!!(ドリューは?)
見終わって即「膝上 たるみ エクササイズ」などとグーグル先生に尋ねる私。(エア自転車漕ぎがいいらしい)

カリッカリな身体が好きだったときもあれば、脂肪の膜でうっすら包まれた柔らかそうな身体が好きだったときもありますが、最近はちょい筋肉質よりの身体の方が見てて好きだなー。
何より久しぶりに見たチャーリーズエンジェル、思いのほか面白かった。
強くて可愛い女は見ていて気持ちがいいですね。チャーリーズエンジェルのときの3人は、たくましく強いんだけど、喋り方とかリアクションとか仕草がすごく可愛いんですよね〜。


話は変わりまして、夏の間〜現在まで定着しているベースメイクの話なんぞを。
仕事の日は出勤前の化粧にあんまり時間が掛けられないので、塗るのがラクなetvosのタイムレスミネラルファンデーション(02N)がもはやレギュラー。

下地不要なのと、スキンケア後のティッシュオフをそこまで神経質にやらなくても大丈夫なので、だいぶ時間短縮できるのですよ。
おまけに今年の5月からアイメイクの断捨離をするようになってからというもの、メイク時間が15分とかになって、今までの化粧時間、というか起床時間ってナンダッタノ?という感じです。

他のパウダータイプのミネラルファンデだと、下地を塗るorしっかりティッシュオフをするという行程を踏んでないと、暑い季節は崩れやすいかな。これから乾燥しだすので、そうなるとタイムレスのマット感はどうなるかなー、と思っているのですが。

で、前は化粧直しも全部タイムレスだったんですが、季節柄たくさん汗をかくので、いくらティッシュオフしてても、べたついてる肌にファンデを重ねて化粧直ししてると、だんだんモタッとしてくるんですねー。皮脂が出てるせいでファンデのつきがよくなりすぎてしまうのですよ。終業時間に近づけば近づくほど。

なので、朝、タイムレスミネラルファンデーションを使ったあと、ジェーンアイルデールのPowder-MeサンスクリーンパウダーSPF30 トランスルーセントで押さえ、家を出てからの化粧直しはサンスクリーンパウダーのみになりました。(↓)

20100530_7.jpg


エトヴォスのミネラルUVパウダー/SPF50PA+++も気になっているのですが、とりあえずこちらは前に使っていたので手堅くいっとこうかと。(ちなみに使い回し画像ですすみません)
この手のパウダーに関しては今後もいろいろ試してみたいと思っております。もともとやっぱりファンデよりもこういうルーセントパウダーのほうがナチュラルで好きなんですよね。

なんかですね、何年も化粧下地とお粉だけで済ませていたので、ここにきてファンデのカバー力に「おお!」と驚いてたんですが、だんだんね、「隠せる」ことにあぐらかくようになってきちゃうんですよ。
なので、朝の最初だけミネラルファンデを塗って、その後の化粧直しはお粉だけでやってる方が以前のメイクとそれほど違いがなく、化粧を落としたときの絶望が淡くて済みます。





タイムレスもサンスクリーンパウダーも、つけるときはレイチェルワインのミネラルメイクアップ トライアルセットについていた「ソフトフィットブラシ」で。(↓)
なので、サンスクリーンパウダーをつけるときには、スポンジ部分の蓋を一度外して、適量をシャーレに出してからブラシでつけてます。外出時にはティッシュの上に適量出してブラシに馴染ませてからくるくる。


fc2blog_20130619020154eb1.jpg



これの毛の柔らかさ・大きさ・粉の付き具合が好きで、etvosのトライアルセットについていたブラシはあんまり使ってないんですよね。etvosのセットについていたブラシの方が毛が固く、ヘッドも小さめです。ただその分、こちらのほうが細かい部分は塗りやすいです。

あとー、チークに関してはetvosの

ローズ
サクラ
ピーチ
ハニーサックル
ピンク
シフォンピンク
コーラルピンク

の各サンプルを順に試してみたところ、ハニーサックル、ピンク、ピーチが気に入って、ハニーサックルの現品を買おうと思っているところです。
サンプルサイズは0.3gで189円で、結構な回数使えるので、色選びでお悩みの方はたくさん試してみるといいと思いますよ〜!
ミネラルチークサンプル








前回の日記に

「BCときたので紀元前のことかと思ったんですが
続いてACときたので、「おや?」と思いました。

…で、ふと『もしや習った時代の差か?』とも思ったんですが
ワタシんときはBC/ADだったんですよねー。
今はBC/ACなんでしょうか?」

というコメントを頂いたのですが、すみません、私の覚え間違いでした!
訂正しておきました!ありがとうございます〜!^^



使いくらべ

たまにはダイソー以外のシートマスクを使ってみるかーと思い、違う種類のマスクをまとめて買ってみました。
狙いを定めたわけではないのですが、全てユノスというところの製品で、ドライタイプだけでなく美容液マスクなども販売しているもよう。

この3種類、区別するために雪子・月子・花子という名前を付けたいと思います。
名付け方(雪月花の序列)と使用感は無関係です。

コットンフェイスマスク顔全体用30枚入

コットンフェイスマスク顔全体用30枚入
価格:388円(税込、送料別)


こちら雪子。
1枚1枚2つ折りになったものが30枚に重ねられ、チャック式の袋に入っているので取り出しやすい。
3種の中では一番薄手。なので、使用する化粧水の量がこの中では1番少なくて済むという利点があり。
ただその分、貯水量も少ないので、ラップをかけるなどしないとすぐに乾くという難点もあり。
総合的なフィット感は悪くないものの、小鼻脇のディフェンスがややあまく、手薄になる。


コットンフェイスマスク 30枚入

コットンフェイスマスク 30枚入
価格:388円(税込、送料別)


こちら月子。
30枚ガサッとミルフィーユ状に重なったものがまとめて二つに折られてチャック式の袋に入っている。(ダイソーのマスクと同じ)
袋の中に入れたままだと1枚1枚が若干取りづらいけど、ごそっと袋から出してしまえば特に気にならず。
若干厚めでそこそこ化粧水は食うけれども、ラップをしないで放置してもしっとり感がもち、3種の中で一番私の顔型にフィットする。



こちら花子。
一番特徴のあるマスクで、お値段もこの中では最高値。
ボックス型で、ティッシュのように1枚1枚取り出せるようになっているのはなかなかのアイディア。
かなり厚めなので高級感?はあるものの、使用する化粧水をグングン吸い込んでしまい、1度に必要な化粧水が結構な量になってしまう。
ストレッチが効いており、顔の中心を支点に、指で押さえながらぐいーんと伸ばして貼り付けるので、フェイスラインをグイッと持ち上げてくれる。
ただ、眉間から鼻先にかけての勾配(鼻梁)では凹凸に沿わず、テントを張ったようになり、中が空洞になってしまうのが難。
あと、全体的に作りが小さめなのでジャストフィットというか、「ジャスト顔」の分の面積しかカバーせず、顎先のカーブにまでは届かない。(伸ばし方が手ぬるいのかもしれませんが)

シートの厚さに関しては
雪子<月子<花子

私個人の顔型にフィットするのは
花子<雪子<月子

お求めやすさは
花子<雪子=月子

総評として、私が一番好きなのは月子で、使用頻度も一番高いです。
月子は@コスメでも見つけられたんですが、雪子と花子は探し方が悪いのか見つけられず。
@コスメ⇒ユノス/コットンフェイスマスク (全顔用) (ドライタイプ) ★5.3

フェイスマスクの良し悪しって「自分の顔に合う型かどうか」が大きいと思うので、あくまで私の顔型では、の使用感です。
花子や雪子が私の顔型に一番合っていればこちらに軍配が上がりますからね〜。1枚1枚が2つ折りになってるとか、箱形になってるとか、ストレッチが効いてるとかはいいアイディアだな〜と思いますし。

月子雪子花子ともに、ダイソーの12枚100円に比べると多少割高にはなりますが、ダイソーのような独特の石油臭がしない点が、各値段に見合う付加価値なのかな〜?と思います。


こちらも試してみたいシート。



うおー、100枚入りで送料無料だって!なにこれ気になる。
ただこれ失敗したら消費するの大変だなー。



コメント欄で

「以前アクアベルタという化粧水を
ヘビーユーズしてらした記憶があるのですが
現在は使ってらっしゃいますか?
現在の手作り化粧水にシフトチェンジしたのには何か理由がありますか?」

という質問を頂いたのですが、そのあたりのきっかけは申し訳ないくらいに長々とこの辺に書いてるのでご一読いただければ幸いです。

そして現在は自作化粧水しか使ってないです。
この数ヶ月間、簡素な自作化粧水を使い続けて、それで事足りる肌になってしまったんですよね〜。永田農法的な。
だからたぶん、今市販の贅沢な化粧水とか使ったら肌がビックリすると思うんですよね。
また派手な肌荒れを起こしたらスキンケア法を考えますが、当分は自作化粧水の精油の配分変えたりする方が楽しいので続けるつもりです。

あ、スキンケアコスメ・メイクアップコスメのカテゴリを「BC」と「AD」に分けました。
今年に入ってから使い始めた手作り化粧水やらノンケミファンデやらの日記は全部「AD」に、それ以前は全部「BC」に振り分けています。
その辺「newおさわり版」としてまとめたいんですが…。まあ、そのうち。


さーて今日は髪を切りに行ってきやーす。


banner_11.gif


備品

週末に作った石鹸(参照)の型出しに備え、このようなものたちを注文しました。


 

 



型出しした石鹸を乾燥・熟成させる木箱、ソープカッター台、ソープカッターと専用の替えワイヤー。

木箱は深さの違うSサイズとLサイズ、色もナチュラル、オリーブ、ブラウン、レッド、ブルー、オレンジ、グレー、更には印字も「NATURAL」と「HANDMADE」の2種類があります。
一覧

私が買ったのは「NATULAL」という印字のブラウン・Lサイズです。
欲を言えば何も印字されてないのがよかったんですが。(だってなんか「NATURAL」とか「HANDMADE」って響きがファンシーすぎて…!///)

持ち運びに便利な手穴つきで、スタッキングも可能ということで、石鹸の熟成だけでなく、他にも使い道がありそうです。現に、レビューを見ていると植木鉢を入れているという方も。

棚の高さの関係で立てて収納出来ない書籍とか、取説なんかの紙の束を入れるのにも良さそうなので、使い勝手が良かったら買い足そうと思ってます。

あ、あと、カフェドサボンさん、9/4の1:59まで送料390円だそうですー。




手作り石鹸ワークショップ

予告していた通り、ゲイ友達と石鹸作りのワークショップに行ってまいりました。

最初は社畜さん(っていうあだ名)と私、二人でカップルのふりして行く予定だったんですが(参照)、後日、社畜さんの本物の彼氏(どっちも彼氏だけど)のNくんに会ったときに、せっかくならNくんも一緒に行かない〜?と誘ってみたら大層乗り気だったので、結局ゲイカップル+私の3人で行くことになりました。

ワークショップに行く前日、翌日に会うというのに社畜さんと飲んでたんですけど

社 「明日作る石鹸、なんの香りにしようかな〜
   ・:*:・(*´エ`*)・:*:・
   あ、でも俺奈々の彼氏として行くから
  『アロマとか興味ありません』
   風にしてないとダメなんだった」

奈 「え?だってNくん来るじゃん。
   Nくんも来るのにカップルプラン続行すんの?」

社 「そうだよ」

奈 「え、じゃあNくんはどういうていで来んの?」

社 「カップルについてきたホモ

奈 「お前なに自分の彼氏噛ませ犬にしてんだよwww
   いさぎわりーな!!!wwwww」

とか言ってたんですが、いざ現地に行ってみたら

「わ〜いいにおい〜・:*:・(*´エ`*)・:*:・」

「ね〜・:*:・(*´エ`*)・:*:・」

つってるゲイ二人は乙女モードの蛇口全開になってて、果たして隠す気があるのか激しく疑問。

まあいいかと思っていたら、しばらくしてから先生に突っ込まれる。

先 「お三方は、職場の繋がりかなにかですか?」

奈 「…もう、言っちゃえば?ほかに人もいないし」

社 「そうだねー」

奈 「ソコの二人がカップルで、私は紅一点っていうよりホクロみたいな感じでついてきた添え物です」

先 「あ、そうなんですか〜^^」

って先生フツーで、なんだったら「いいですね〜^^」って好意的で、おかげさまで偽ることなく和やかに作業はスタート。


完成したら物々交換しようよ〜、ってことで、香りづけの精油は全員違うものを選びました。

どうでもいいけど、前々から「コアラに似てるな〜」と思っていたNくんがユーカリ精油を選んだのがあとからジワジワきた。
私はゼラニウム、社畜さんはローズウッドをセレクト。


作業開始。
持参した牛乳パック2個を使って型を作ります。
fc2blog_20130901172725a65.jpg


精製水と苛性ソーダを合わせたものの温度を計っているところ。
狙ってないのにペアルックみたいになってた。
fc2blog_20130901172703df0.jpg


本物のカップル。
fc2blog_201309011727173fc.jpg


オイルと苛性ソーダ水を撹拌しているところ。
fc2blog_20130901172739bc7.jpg


お菓子のタネみたいになったコレを型に流し入れて作業は終了。
fc2blog_20130901172854166.jpg


最初の精油選びの時間を含め、わりとゆったりやって1時間半といったところでしょうか。
材料費は2500円+精油代金で、全員6千円前後でした。

完成するまでにはまだ1ヶ月ほどかかりますが(熟成期間が要る)、出来上がって交換するのが楽しみです。^^



●2015.05.11追記●
このカップル、相変わらず仲がいい。

●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
08 | 2013/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R