オリエンタルリリー

20090329_3.jpg


+ Read More

オトメンテナンスモチベーション

最近の習慣。

電車2駅分、徒歩で往復。

シーボディのミネラルバスパウダーを入れたお風呂に浸かって発汗しつつ読書。

ちなみに今読んでるのは「ロング・グッドバイ」です。

ミスタースタイリッシュが「何度読んだか分からない」なんて太鼓判を押すものだから、読まないわけにいかない。
買うとき、厚さにくじけそうになったけど。

そう言えばこないだ、あたしのブログなんて全然見てないだろうと思っていたミスタースタイリッシュから

「いいよ。物忘れが激しいとか書かなくて」

って突っ込まれてびっくりした。


ところで最近、やたら肌調子が良くて、さっそく2駅分のウォーキングの効果が出たとか?いや、まさかこんな即効じゃないだろう、と思っていたら、あいちんから

「シーボディの入浴剤使ったらウォーキング30分やったのと同じ効果があるってよ」

と言われておったまげた。(驚いてばかりの日々)

使ってるあたしは全く知らなかったのに、使ってないあいちんはミネラルバスパウダーにやたらと詳しく、入浴法の指南まで受けたあたしです。(あいちんは今購入検討中で調べていたらしい)
(09.07.04追記:あいちんも、今じゃ立派な愛用者です。)
ミネラルバスパウダーを使用する際は高温浴のほうが効果が出るんだってね。

昔から、「ぬるま湯で半身浴」よりも「熱いお湯で全身浴」が好きなあたしは、知らずに適した入浴の仕方をやっていたようで結果オーライだったのでした。ココに入浴法が書いてあるので気になる人は見てみてね。

3時まで飲んだ日でもちゃんとミネラルバスパウダーで汗流すとムクミ知らずで感動するのでお酒好きでムクミやすい人にはぜひ試してほしい。

お風呂でのイロイロを済ませたら相変わらずソンバーユパックでフィニッシュ。

最近気づいたのだが、ソンバーユで田中宥久子女史奨励の造顔マッサージができるー!!

以前はオルラーヌのミルクレスチーマー(我が家のは旧式のコレですが。)を使ってクレンジングがてらやってたけど、今は完全にソンバーユパック後についでにラクラク造顔マッサージしてます。お風呂から上がるときには全身にソンバーユを塗り塗り。

あ、関係ないけど、いや、あるけど、ソンバーユ、あれからさらに5個も買い足しました。(5千円以上買うと送料無料だったもので)
あたしはココでまとめ買い。

さらに寝る前にロクシタンのアーモンド サプルスキンオイルKOSEのハンドクリームを混ぜた、見た目マスカルポーネのよーなやつを指先からヒジまで塗り塗り。

ソンバーユにしてもハンドクリームにしても無香料だから、香りづけの目的もあって、クロエのミルクやらラッシュのクリームを使う日もあり。

で、寝ながらメディキュット履いてホワイテックス飲んで就寝!

自分で言っちゃうけど、これらのおかげで、最近、肌質体調体型ともに好状態。
そんでもって下降気味のときよりも上昇中のときのほうが「もっともっと!」ってオトメンテナンスのモチベーションが上がるから、今とても良いループです。


x160100h_m2.jpg  

  






ついでに。

090324_005617.jpg
原作:レイモンド・チャンドラー 訳:村上春樹
「ロング・グッドバイ」



一緒に写ってるポストイットは「ぐっ」ときた箇所のマーキング用。

ちなみに、今のところマーキングされてるのはP41のテリーのセリフ。
どれとは言わないけど、笑っちゃったな。

711ページ中、まだ300ページまでしか読んでないので半分にも到達してないんだけど、
はやく読み終えたいような、まだまだ読み終えたくないような。


速報

20090326012538
グラスキャンドルのスス落としには抜かりのないつもりのあたしですが

クリアガラスについたススは綺麗に落とせても

磨りガラス(オサレに言うとフロストガラス)についたススは綺麗に落ちなくて往生していた。



水まわりの掃除が趣味。

と言って憚らないあたしの必須アイテム、「水だけで落ちる」を謳うスポンジでスッキリ落ちることが判明。

感動して、思わず携帯からブログ更新。

エリザベスWのキャンドルを愛用してるあたしですが、あれってフロストガラスだから、同じく愛用中でススに困ってるみなさま、ぜひお試しあれ。

画像は全然関係ないけど我が家のレギュラーコーヒー。
ハニーマカダミア(左)を愛飲してますが試験的にバニラマカダミア(右)を買ってみた。

客人から、「このコーヒー、冷めても美味しいね」と嬉しい言葉を貰ったコーヒー。

ほかは知らないけどよく行くお店で1パック1千円くらいで買ってます。

もちろん、こないだ買ったハリオ一式でいれてます。

ラナンキュラス

20090321_2.jpg


+ Read More

HOME

つい先日、おなじみあいちんと、最近すっかりレギュラーとなった期待のニューカマー、和可ちゃんと飲んでいたら、店内で流れていた音楽が耳にとまり、この感じ、なーんか聞いたことある…誰だっけ〜?と記憶をたどること数分。

もしかして?

と思ってお店の人に聞いてみた。

ら、正解で、

しかも「ちょうど今、カウンター席の方にドラムの方がお見えになってるんですよ〜」ですって!!

いえ、まあ、あの、別に知り合いでもないので御挨拶に伺うなんてゆーこともなかったんですけど、同じ空間に居る、ということにちょっと興奮してしまった奈々っぺであります。

で、流れてたのがなんだったかってゆーとコレ。





INO hidefumi 「Satisfaction」



以前、R-18を読んでくださってる方がコメント欄でオススメしてくれたことのある猪野秀史さん。(いづみさん、その節はありがとうございました(ノ∀`*)ゝ)

コレクターか?というくらい、見つけるとつい買っちゃうのが「I like it」と「just the two of us」なんだけど、just the two of usのカバー曲が「Satisfaction」に収録されていたので、以前、この曲だけiTunesで購入してたんですね。

でも今回、お店でこのアルバムが流れてるの聴いてたらほかのも欲しくなっちゃったので、帰ってきてソッコー全曲購入しました。



ジャズトロのベストも買いました。




Jazztronik
Early Years Best 2003-2006 -Pathway Through The Decade-




2枚組なんだけど個人的にはDisk2のほうが好きで、最近はこれがヘビロテです。
とくに2曲目のMADRUGADAが好き。





●2014.05.12追記●削除されちゃってたので別remix貼りました。





最近いろんな曲を聴くようになったけど、この辺の系統の曲を聴くと

「あー、ホームだなー」

って思います。

でも、こないだ

「奈々の家に行くといつも同じよーな音楽ばっかりかかっててつまんない」

というクレームを受ける。

っつー

心当たりのありすぎる夢を見ましてね








別に

決して

その夢を気にしたわけじゃないけど

寝起きでiTunes開いて

今まで全く聴かなかったCOLDPLAYを買ったわたしです。(気にしとるがな)





COLDPLAY
VIVA LA VIDA OR DEATH AND ALL HIS FRIENDS(輸入盤)




なんでCOLDPLAYなのかっていうと、つい先日、COLDPLAYが来日してた時に、友達からライブのお誘いを受けてたんですね。
まともに聴いたことがないからちょっと見てみたいなーっていう興味はあったんだけど、チケット代が高かったのと、予定が合わないのとで断ったんです。

で、結局聴く機会を逃してたので、これを機に聴いておこうかなと。




ついでに先日のサミット模様。


20090313_13.jpg


ミッドタウンの(今はなき)「YOL」で軽く飲んだ後に西麻布へ移動してごはん。


ワイン飲んでご機嫌の和可ちゃん。


20090313_12.jpg




どうでもいいんだけど、目の前にあったバゲットを食べようと手を伸ばして掴んだのに

「くにゅ」



「ヒンヤリ」

っていう想定外の感触で、

頭右上に特大のハテナマーク。

何かの間違い?

と思って、もう1回触ってみる。

でもやっぱり

「くにゅ」



「ひんやり」



わたしの思うバゲットの感触と全く一致しない。


そんなわたしの一連の行動を、真横から全部見ていた(見られていたともいう)和可ちゃんがSO COOLに一言。



「奈々ちん、それ















テリーヌだからね?」














肉の塊を鷲掴んでいたSO WILDなわたしです。






ビジュアル強化2

ベッドメイクするたびにじわじわストレスだったこと。

布団の端のヨレ。

が気になってしょうがない。


使いまわし画像で恐縮ですが
20090313_17.jpg


このヨレてる部分をどーにかきれいに隠したいと思って、ベッドスプレッド探しの旅に出る。

が。「ベッドスプレッド」として探すと、なんかすんごい種類が少なくて、しかも、「お」と思うようなものは平気で2万超。

たかー!

と思いつつ、ネットサーフィンをしていて気付く。

「ベッドスプレッド」でなくて「マルチカバー」とか「マルチクロス」というキーワードで探すと、ベッドスプレッドとして使えそうなものが多数見つかります。

とくに、エスニック系のインテリアショップとかだとインド綿使用の安価なものがザクザク出てくる。

いやしかし、インド綿にしてもそうなんだけど、素材で言うと、ラタンとかバンブーとかって、気を付けて取り入れないと、一気に「リゾート系」とか「エスニック系」とか「アジアン系」になってしまう。

その辺の系統が好きなら問題ないんだけど、我が家は一応(ほんとに「一応」)シンプルモダンを目指しているし心掛けているつもりなので慎重に選ばなくては。

で、まあ、エスニックに傾くか否かの賭けだったんだけど、頭の中でイメージしてみて「イケそうな気がする…?」と思って選んだのがこれ。


in5-indiaborderbk001.jpg
インド綿マルチカバー ボーダーBLACK


※我が家の写真ではない。


…ね。

パッと見、危険でしょ。

ギリギリアウトか ギリギリセーフか

ノるか ソるか

の瀬戸際でしょ。

しかもこれ、シングルサイズで、うちのベッドには小さいって分かってたんだけど、でも、うちはベランダ側にぴったりとベッドをくっつけてるので、極端な話、ベランダ側は寸足らずでもいいや、って思って買ってみたわけです。

実際、寸足らずだった上に、ボーダーだと、なーんか…分かってはいたけどエスニックな香り漂ってカレーが似合い過ぎる感じだったので逆向きにしてみた。

要は、ストライプにしてみた。


こう。

20090313_10.jpg



白熱灯の下だとこんなかんじ。
なかなかよくないですか?

20090321_1.jpg


にしてもこの配色、何かに似ている…と思ったらあれだ。あれ。

あれですよ。あれ。





あれ。

80784_SK_LG.jpg




どことなく「和」を感じると思ったら

カブキ揚げ配色なのであった。(それは如何なものなのか)

後日談:その後、このカバーは家に遊びにきた友達から「永谷園」という名前を付けられました。







さておき。先日買った調光器、重宝してます。



これが出力最大かつ、通常の明るさ。

20090321_3.jpg



ぐっとしぼるとこうなる。

20090321_5.jpg



もちろん、「OFF」にもできます。
こんなに便利なものだと思わなかった!おすすめです!

NOATEK 中間調光器



ビジュアル強化

PCつけると無駄に夜更かしするので今週は極力開かないようにしていた。

ゆっくりネット出来るようになった今日、なんか、マイPCに人見知りしてるあたしです。

全然関係ないけど、ちょっと連休はさんだだけで化粧の仕方を忘れるあたしです。

それはいいとして、盛りあがってた家ラヴ熱…ていうかむしろ「欲」を、思う存分昇華出来るようになったのでじゃんじゃんばりばり更新していきたいところです。

地味めだけど、まずはこんなものから。


20090313_8.jpg
【ire-mono いれもの】
コロネットシリーズ3本セット


サイドバー(右)にも載せてるけど、統一感のないお風呂場のボトルたちを見るたび、ずっと「買わなきゃー…」と思っていて、キットカット、じゃなくて、やっと買った。

ただ…これ、シャンプーとボディソープは難なく移し替えられたんだけど、トリートメントが大変だった。
こっくりテクスチャーな上に、移し替えボトルの口が小さいから移んねーんだ、これが。

これはどうしたものか…

って考えた結果、一旦ビニール袋にトリートメントを全部入れて口閉じて、ちょこっと穴開けてぶっにゅーと絞り出したらいいのでは?と思い、実行に移してみた。

んだけど。














大失敗。













全然言うこときいてくれず、ボトルの口付近で

うにょにょにょにょーーーーーー

って大暴れ。

メ…メデューサ?

袋もボトルもあたしの手もトリートメントでぬるんぬるんのべとんべとん。

部屋中がトリートメントの香りに包まれて終わりました。

結局、元の容器にトリートメントをまた戻して地道にポンプを押して移し替え。そして地道すぎてまだ終わってません。

トリートメントを移し替える作業が若干煩わしいけど、見た目はシンプルで気に入ってます。ていうか、もともと、トリートメントでなくてコンディショナー用だしね…。

もっとラクに移し替えられる方法考えます。



お次はコレ。

20090313_11.jpg
SMP NEWYORK TASTE of SCENT
ビタースイートチョコレート



先日、ミッドタウン内のお店でこのキャンドルの香りを嗅いだらめっちゃくちゃいい香りで、でも、バニラとかチョコとか食べ物系の甘い香りってあんまり部屋で嗅ぎたいとは思わないので、とりあえず保留にしといた。
んだけど、やっぱあれいい香りだったよなーと、楽天で探してみたら1軒だけ取り扱ってるところがあったので買ってみました。
「ホワイトバニラチョコレート」のほうもすごくいい香りでしたよ。



キャンドル買ったとこと同じお店を見てて、目に留まったこれも一緒に買ってみた。

20090313_9.jpg
スピカココ キッチンスポンジ 2個入り×2


なんでスポンジってパステルカラーのものが多いんですかね?
せっかく水回りのモノモノをビジュアル重視で選んでも、スポンジのファンシーなカラーが台無しにしてくれるので、食器洗い用とお風呂掃除用、どっちもコレに変えました。
食器洗いにはちょっと大きすぎるので、カッターで半分に切って使ってます。



それからこれも新顔。

20090313_7.jpg
ワイヤーバスケット


最近一番のお気に入り。
洗濯かご。

結構深いのでたくさん入ります。
これのおかげで洗濯がちょっと楽しくなりました。


タイトルなし

常々

「あたし…お酒抜いたら体半分くらいにしぼむんじゃなかろうか?」

ってゆーか、

「あたしから全部お酒抜いたらヘソピしか残らないのではあるまいか?」

ってくらい飲んだくれてるあたしが、今週は1滴もお酒を飲みませんでした。

さらに

「Q.嫌いなものは?」

「A.徒歩」

って即答出来るくらい徒歩嫌いで、誰かと待ち合わせすると必ず「今日もタクシー?」と聞かれるよーなあたしが、今週から電車2駅分の道を毎日徒歩で往復してます。

昨晩ようやく控えてたお酒を解禁してすんごく楽しく美味しく飲むことができました。

抑圧後の解放ってこんなに気持ちいいのですね。

今週末は、しばらくの間我慢してたことをだーっとやるつもり。

まずはひとつめの、「惰眠を貪る」は存分に満喫したので、次は見たかったDVDの鑑賞をして、買ったまま放置してる雑誌を読んで、NANAの新刊読んで、長風呂して、お彼岸の用意しておばーちゃんとゆっくり話します。

ブログも書きたいことたまってるので今週末中にいっぱい更新できたらいいなー。

とりあえず、

お酒抜いてる期間は

若干

顔がコンパクトになっていたようです。



昨日ですっかり巻き返しました。

昨日、どういう感じで帰ってきたのか覚えてないんだけど

起きたら

テーブルの上に

記憶にないセブンのから揚げ弁当が

すべてたいらげられた状態で鎮座しており

戦慄が走りました。

ちょっとしたホラー光景。

ププレリューム

20090313_5.jpg


スイートピー

20090313_4.jpg


ああ、そうか。

今日卒業式なのか。

駅でたくさん袴姿のかわいこちゃんたちを見かけてテンション↑↑

今年卒業のみなさん、おめでとうございますo(^-^)o

極私的

ウキウキフライデー。

wash?のライブを見に下北沢へ。

4曲目が「スカーレットヨハンソン」、5曲目が「SLOW DANCE」っつー、「HOWLING」好きにはたまらない、狙ってるのか狙って無いのか定かじゃないけど出血大サービスな展開に大興奮してムック並みにアガアガ。

やっぱライブ楽しいなー。元気出るなー。ナマ音興奮するなー。おっきな音の中に居ると自分の肺がどむどむ振動してそれが気持よくてしょうがない。

そう言えば何年か前、「背中をおもいっきりどつかれる」というプレイ経験者が


「人間には肺があるから、思いっきり背中をどつかれるとドーン!!って太鼓みたいな音が鳴る」


という、一生知らなくても困らないトリビアを教えてくれたことがあった。

「へえ…」

としか言いようがないよね。





ライブ終了後、aeronautsのゲンダイさんと、カメラマンのヨウスケさんと、wash?ナンバさんの談笑の輪の中に潜り込む。

非常になごやかムードの中、唐突に何かに気づいたらしいナンバさん。

超おもむろに














「っていうかお前誰?」















至極もっともなツッコミをいただく。

赤ペン先生やらヨウスケさんやらゲンダイさんやら同じくaeronautsのモリカワさんやらモチ肌PAシンちゃん(呼ばわり)やらBRAZILIANSIZEの4106さんやらとの談笑に交えてもらうたびに













「ていうか、だから、














お前誰なんだよ?ヽ(´Д`)ノ」







とわざわざ言いにくるナンバさん。

途中からもう「誰なんだよ」って言いたいだけになってきてるフレーバーで、

「あ、言わなくていい言わなくていい。『誰なんだよ』って言えなくなっちゃうから(ノ∀`*)ゝ」

ってあたしの自己紹介を頑なに拒否。

ナンバさん…

あたしが「誰なんだよ」だったら

ナンバさんは


















「なんなんだよ」













です。




20090314_2.jpg
右:ナンバさん
真ん中:モチ肌PAしんちゃん(呼ばわり)
左:カメラマンヨウスケさん


あ、これ見てるか分かんないけど、ヨウスケさんに私信。
今日、「ビューティフルドリーマー」借りにツタヤに行ったらオール貸し出し中だったっちゃ(*´;ェ;`*)


20090314_1.jpg
赤ペン先生曰く、
「モテカワ」
の異名を持つ、aeronautsのモリカワさん。


20090314_3.jpg
左:ここにも居る。ナンバさん
真ん中:Tシャツテロリスト…じゃなかった。赤ペン先生
右:BRAZILIANSIZEの4106さん



早朝5時を過ぎたころ、同じ方向のヨウスケさんと連れだっておいとましようとしたら、なぜかその時間帯から誰が火ぶたを切ったのか今となっては思い出せないけど、ガチコアなUJに火がついて…っていうかむしろ炎上して面白すぎて帰るに帰れなくなって一旦は着たジャケットを再び脱いでなんなら袖までまくって腰入れ直して延長戦に参加。

ある分野で、良い意味で自分はコンサバで、そしてそれはマジョリティーであると思っていたのに、この変態だらけの場ではあたしのほうがまさかのマイノリティーで、わけのわからない疎外感。

クリティカルなUJを冷静と情熱の間の常温でしゃあしゃあと吐く4106さんや、「あたし、一晩でこんなにセック…いやへっふふ(←濁した)って単語聞いたことあったっけか…?」と回想せざるを得ないくらいにへっふふって言葉を連発してたYさん(今更伏せてみる)や、「ブリッジ」という衝撃的なK点越えの発言でどよめき総取りした同じ年の男子などなど、どいつもこいつ…いえ、みなさんパンチがききすぎてて「当てられた」感が拭えない。



とりあえず、しばらく忘れられない極私的ワードは

「フラックス」



「フラックスレス」

です。


金曜日、あの場にいた人たちに提案。

「フラックス」

でもいいけど

「インサイダー取引き」

ってのはどうですか。




全然関係ないけど

この日のあたしの格好に一瞥をくれた赤ペン先生が



「あれでしょ。泥棒でしょ」



って

「言ってやった」

をかたちにしたらこうなりましたみたいな顔で得意げに言ってたけど、それはたぶんこの日記の反射なんだろうけど、先生、それを言うなら

泥棒じゃなくて










強盗です。




白。

ハリオのいろいろ、届きました。


20090313_1.jpg

ドリッパーとレンジサーバーには「グッドデザイン賞」の証しつき。




イッタラのマグも。

20090313_2.jpg




さっそく。

20090313_3.jpg




急がばまわれ

なーんかモヤモヤ…。
それを解消したくてやるわけではないのだけど、やってみるとなんだか少しスッキリすることがいくつかある。
水まわりの掃除と、マグカップのステイン落としと、グラスキャンドルやらキャンドルホルダーのスス落とし。

帰ってきてまず、親の敵かっつーくらいに、バスルームにカビキラーを散布。

マグカップの内側に塩をざーっと振りかけてこする。(と、おもしろいくらいにステインが落ちます。)

グラスキャンドルやらキャンドルホルダーのススを洗い落とすor拭き取る。

石鹸カス?水アカ?の付着してきたハンドソープボトルを丁寧に洗う。

「水だけで落ちる」を謳うエポックなスポンジでトイレの陶器部分やらシンクやらをガッスガッス掃除。

当然、床やら本体やらも掃除。

頃合いを見計らってカビキラーを洗い流し、細かい部分の掃除。

全部をやり終えた後、ピカピカになったキッチンで、好きなフレグランスキャンドルを灯しつつ、コーヒー飲ながら一服してると、なんだかとっても爽快で、「何にモヤモヤしてたんだっけか?」と非常にピースフルな気分になれます。ま、一時的なものですけど。

水回り綺麗にすると清々しいですよねー。

さて、相変わらず家熱上昇中。

若輩者の私が言うのもナンですが、実家を出て、100%自分で自分の部屋を整えるようになってから思ったことがある。
部屋作りって、「急がば回れ」だね。

「とりいそぎ」で買ったつもりが、その後何年も買い替えるタイミング逃してたり、逆に、吟味しなかったばっかりに、何度も買い替える羽目になったり。ほんとにほんとに気に入ってるわけではないものと一緒に過ごしていると、ずーっと、気持ちが落ち着かなくて、目に入るたびに「ああ、買い替えなきゃ…」ってイライラじりじり。
我が家にあるものの中で具体的に言うならば、洗濯かご、テーブル、洗濯機まわりのイロイロ。

とりあえず、「主要キャラクター」的ファニチャーは、絶対に急いで買ってはいけない。照明器具なども然り。

もうずっとフロアライトか、AVボードの上に置くテーブルライトを探してるんだけど、なっかなか「これー!!」っていうものに巡り合えず、さっき、ノーブルスパーク社のテーブルライトでいいかなあ?って買いそうになったけど思いとどまった。いや、安いし、レクリント風でかなり惹かれるんですけど。

そのかわり、こないだ「インテリアJack」を見て「これは!!」と気になっていた調光器を注文してみました。



私が注文したのはこれ。

ne740_sub01.jpg
NOATEK 中間調光器




こういう仕組み。

ne740_sub02.jpg



ちょーーー便利そう。
使い慣れたライトにもちょっと新鮮味出るかもしれません。
これを使いながらじっくりライト探します。



とりあえず、血迷って衝動買いしないよう、この辺を読みながらイメトレ中です。

   



ほんとはELLE DECO (エル・デコ) やらCasa BRUTUS (カーサ・ブルータス)やらを参考にして実際に取り入れたいのだが、いかんせん価格帯が可愛くないのでね。

「"男の子"雑誌」増刊のインテリア本が一番参考にしやすい。
全体的に手の届きやすい価格帯なんだけど、「いつかは!!」みたいな憧れファニチャーも載ってるいるので参考になります。
DIYの特集が多いのも特徴。ものぐさなのでDIYにはあんまり興味無いんだけど、「え、それ作ったの!?」って思うような、人の作品を見るのは楽しい。

私が「うわー、この部屋いいなー!」とお手本にしたいと思うようなお部屋って、どの雑誌見てても大体男子のお部屋。
男の子の方が、「利便性」を無視して、徹底的にビジュアル重視にしてる人が多いんですよね。
ついつい「便利」を優先して、デザインが好きじゃないものでも目につくところに置いてしまったりするので、見習わなくては。

Smartのインテリアブックの冒頭に「ルームカラーは三色までがセオリー」って書いてあったんだけど、ほーんと色って重要ですよね〜…。

ちなみに我が家はダークパープル・ダークブラウン・ホワイトが主なルームカラー。
「ちょこっと」入れる分には苔みたいな緑や、深い緑なんかもイケる。けど、うちはカーテンのムラサキが大部分を占めているので、緑が大量に入ると妙なことになるので注意が必要です。

キッチンとかお風呂とか洗濯機まわりはホワイト・クリア・シルバー。
部屋にはどことなくあったかみがあってほしいけど、水まわりは硬質な色とか素材のもののほうが清潔感が出るので好き。

今いろいろと改造計画中っていうか進行中で、主要ファニチャー以外のものはいろいろと投入中。
なので落ち着いたらまた。




この辺、買いそろえたいなー。

インテリアショップファイル

   



全然関係ないけど、こないだ、素敵ハウスに遊びに行ったときに、「ちゃんとしたワイングラスが家に無いから探してて〜…」みたいな話をしていたら、「あげよっか?」と、2脚(←単位合ってる?)いただいてしまった。

持ちかえりやすいようにわざわざ箱に入れてくれたんだけど、「これも持ってかえんな、これも、これも」ってどんどん増えて、最終的に、フラワーベースやらキャンドルホルダーやらマグカップやらいろいろ詰め込まれた玉手箱と化す。ワーイ!!



20090309_1.jpg



しかも、グラスの中にはこんなものが。

20090309_2.jpg

おまけのチョコ入り。
粋なはからい。



ありがとうございました。

ふきガラスのフラワーベース、ちゃんと割らないで持って帰ってきましたよ。(>私信)

大事に使わせていただきます。




カフェイニスト

IKKOさんの本の中で、お風呂に浸かりながらのソンバーユパックというのが推奨されていたので、ここのところシーボディのミネラルバスパウダーを入れたお風呂に浸かりながらソンバーユでパック。というのを習慣にしている。

後から気付いたんだけど、「美人画報ハイパー」でもシーボディのイルコポルコシリーズって紹介されてたんですよね。(文庫じゃないほうの114ページに載ってます)

ちなみに、ソンバーユパックは、顔を洗った後に厚めにソンバーユを塗って、5分から10分お風呂に浸かったまま放置。というものです。そのあとはバーユを塗り込めるようにしてマッサージしたのち、軽く流して、お風呂上がりにはフツーにスキンケアやってます。

ソンバーユパックをやった翌日とかって、化粧水の染み込み具合がかなり良いので、感動して、ストックしてあったソンバーユを一つあいちんにプレゼントしてみた。
あいちんもかなりご満悦な様子です。
前々回も書いたけど、あたしはココでまとめ買いしました。

最初、ソンバーユを使い始めたとき、こんな、「まるっきり油分」みたいなやつ、背中とかデコルテとかに塗ってぷちぷちっとニクいやつらが出来ちゃったりしないのかなー?と心配に思ってたんですけど、まったく問題ないどころかスベスベ!ロングセラー商品なので、ほんと、今更、って感じなんですが、とってもオススメです。


で、激しく話は変わるのですが、何故だか唐突に、あいちんと二人してコーヒーブーム。

「何故だか」っていうか、あたし、一切料理しないので、せめて…せめてコーヒーくらい美味しく入れられる女子でありたいなー…と。













厳密に言うと














美味しいコーヒーを入れてあげられる女子でありたい。












とゆー、手のひらサイズの下心が原動力だ。すまんね。

でも何から買えばいいのー?何からそろえればいいのー?と途方に暮れていたら、タイムリーにもこんな本をコンビニで発見したので買ってみた。



コーヒーブック



何が何だかわかんないけど、「コーヒー器具を語る上でこのブランドは外せない」と紹介されてたのがクラシックがウリの「ハリオ」とハイテクがウリの「デロンギ」。
なんかいろいろと気になるメーカーはあったんだけど、最終的に、「ハリオ」で揃えてみた。

で、ここのところ、ごくごくシンプルな白のマグカップが欲しいーって思ってたので、ついでに買うことに。

±0(プラスマイナスゼロ)のマグか、iittala(イッタラ)のマグか、はたまた全く別のやつにするか…って迷ったんだけど、結局、 iittalaのTeema(ティーマ)シリーズの白マグを二つ買いました。







にしても、コーヒー関連の器具たちは、
ビジュアル的に好みなものが多いので、見てるだけで楽しい。

   


コーヒーはずーっと好きだけど、なーんにもこだわってなくて、「コーヒーだったらなんでもいい」だったあたし。
とりあえず、コーヒーにめちゃくちゃ詳しい友達がいるので、レクチャー受けてこようと思ってます。


ダイジェスト

時間かけて大事に大事に書きたいと思うことが多すぎて、どんどん後回しになっていくー。
ため続けても仕方ないのでざっくりとダイジェスト版を。

長いので追記にて。



banner_11.gif


rankingbanner05.gif



+ Read More

AIR WICK

玄関から部屋までの芳香剤(言い方ババくさくてごめん)はAIR WICKのオイルウォーマーを愛用している我が家。
香りが広がりやすいし、割と長持ちするし、ドンキとかで買える手軽さが良い。

今まで使ってたのはハイビスカス&アイランドフルーツで、季節感のないフルーティーかつトロピカルな香りでした。
AIR WICKは種類が豊富なので、どの香りが一番いいのかまだ分かっていなくて、今は模索段階。「ハイビスカス...」の香り、嫌いじゃなかったけど、「これじゃなきゃいやだ」ってほどではなかったので、ストックしてあったラベンダーに替えてみた。


20090228_1.jpg



つい最近、ジュリークのハンドクリームを買ったばかりってこともあって、なんだかラベンダーブームで「癒される?+.゜+.゜(´∀`*)+.゜+.゜ 」と思っていた。



のですが、使い始めてしばらくしたある日の朝、割と致命的なことに気付く。



ラベンダーの香りって
















二日酔いに優しくない。















こないだ、あいちんと和可ちゃんと飲んだあと、しっかり終電で帰ってきていたんですが、3駅乗り過ごしてしまい(寝過ごした)、半べそかきながら歩いて帰っていたら、近所に住む友達カッポーから「遊びに来ない?」とお誘いの電話があり(備考:深夜1時過ぎ)、間髪入れずに「行くー!!」と返事して、速攻タクスィーに乗車。

で、その後、友達カッポー宅で朝5時過ぎまで飲んでいて、当然ぐでんぐでんに酔っぱらって帰ってきて、寝て起きた翌朝、自分ちの廊下に充満するラベンダー臭を嗅いで涙目になりました。

あと、ラベンダーの香りって、男子ウケが微妙じゃない?割と危険な賭けじゃない?

こういうとこギャンブラーになりきれないヘタレな奈々っぺは、その日のうちにラベンダーを撤去。


香りのチョイスと下着のチョイスって、どっち基準にすればいいのか迷うところですが、自分の好みと、相手の好…(ry いえ、世のニーズ(←濁した)を5:5…いやむしろ6:4、さもなくば7:3、ていうか思い切って10:0に!!
くらいの勢いで自分が折れといたほうが何かと円満解決するかもしれません。

ってわけで、買い直してつけ直しました。(↑言いっぱなし。)

新しく買ったのはフレッシュウォーターズと、カントリーベリーズ

で、今、フレッシュウォーターズ使ってるんだけど、今まで使ったAIR WICKのオイルの中では一番好きな香り。

AIR WICKイロイロ



ジュリークのラベンダーの香りは、割と控えめで好きで、愛用してます。
img55965889.jpg

あたしはいろんなモノと一緒にココで買ったのでそんなに安くなかったんだけど、
ココとかココとかだと半額以下。



banner_br_sakurabird.gif


rankingbanner05.gif

●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
02 | 2009/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R