スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインブーツがわりに。

ventianni1.jpg


+ Read More

スポンサーサイト

1ヶ月遅れの。


さてなんでしょう。
cartier1.jpg


正解はカルティエのタンクフランセーズ。
cartier2.jpg
ぜーーーんぶをひっくるめて今一番欲しいと思っていたもの。
これのために道のりの長い貯金を始めていたのにまさかこんなにはやく私の元にやってくるとは。
名目は1ヶ月遅れの誕生日プレゼント。大事に大事に使います。


いやしかし嬉し過ぎるとなんだか逆に書きたい事思い浮かびませんな。




ブログランキング
気が向いたらクリックおねがいしまっす(ノ∀`*)ゝ

ついでにこちらも★
rankingbanner05.gif
GBCランキング


左下の「拍手ボタン」も訪問ついでに押して行ってくださるととっても励みになります。
気が向いたら是非(´∀`*)





☆ ☆ お知らせ ☆ ☆


大変遅くなりましたが、コメント欄を外す以前にいただいていたコメントのお返事をようやく書き終える事が出来ました。
長くなっているのでコチラに全文掲載しております。
お待たせしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。「そういやコメント書いた気がする…」と心当たりのある方はお時間のあるときにでも目を通していただければ、と思っております。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

超癒し本とモラウツ本。

ご存知の方も少なくないであろう、人気ブログの「まこという名の不思議顔の猫」。
奈々っぺもファンの一人であります。
素敵な写真とシンプルな文章が好きで毎日のように覗いております。
完全に好みの問題なのであれなんですが、動物メインのブログで変にアテレコしてたり写真をやたらファンシーに加工してたりするよりもこのくらいシンプルなほうがDANZEN好きな奈々っぺであります。や、奈々っぺのブログもね、駄文多くてかなり鬱陶しい感じではあるのでね、全然人の事言えないんですけどもね。(自覚してんだったら改善しろや)←ていうかこういうのが駄文なんだっつの。(←これもな)

完全に犬派である奈々っぺですが、まこ(敬称略)にはメロメロ。
今日の猫村さんを実写化するとしたら猫村さん役は是非まこ殿に演じていただきたい。

出版されてからまだ間もないのにすでに第3版が刷られているのだとか。奈々っぺはまこ本が出版されると知ってすぐに楽天ブックスで予約したので初版を手に入れる事が出来ました。ワーイ。(関係ないけど今「初版」と打とうとして「初犯」と出た)


mako.jpg
まこという名の不思議顔の猫




それから山本文緒さんの新刊も拝読済み。
04883975.jpg
山本文緒 「再婚生活」


小説ではなく「野生時代」で連載されていた日記が本になったもの。
山本文緒さんの作品を読んでる方だったらお分かりになると思うのですが、山本文緒作品に登場するキャラクターの感性はどこかいびつだったり穿っていたりするし、内容そのものも薄ら寒いものや後ろ暗いものを含んでいるものが多いように感じます。
作家と作品の登場人物を重ね合わせるのは愚かなことであるととある作家さんがインタビューで答えていたのを読んだ事があるのですが、一般の読者からすればそれは仕方の無い事で、まるっきり同じとは思わないまでも登場人物の性格と作家さんの性格にはどこか共通点があるんだろうとか、作家さん自身の胸中が多かれ少なかれ反映されているんだろうとは思ってしまいますよね。

で、まあ先にも書いた通り山本文緒作品の登場人物はつむじ曲がりな人々が多く登場するので山本文緒さん自身もどこかそういう面があるのかな?あるんだろうな?と思っていたのですよ。
平たくサックリ言っちゃうと、山本文緒さんは入院を繰り返すほどの鬱病だったのだそうです。
でも山本文緒作品を読んでる人だったら多分驚かないんじゃないかなあと思います。奈々っぺも全然驚かなかったどころか「あ、やっぱりそうなんだ」と思いましたもん。全然悪い意味ではなくて。

心身ともに健康な人が書く物語がつまらないというわけではないのですが、考えてもどうしようもないことを自分の意思とは裏腹に深く考えてしまう人だからこそああいう暗い奥行きを持つ作品が書けるのではないかなと思います。って何を偉そうに!!独り言。独り言。

でもね、なんかね、今ほら、雨の多い季節じゃん?
雨が多いと滅入るじゃん?
ただでさえ滅入ってる時期に読むとなおさら滅入るかも…(ノ∀`:)ゝタハー!みたいな本ではあります。
途中ちょいちょい息苦しくなりました。思わずモラウツ。(※もらい鬱)

読むのならばちと気持ちに余裕があるときのほうが良いかもです。


なんにせよ、はやく山本文緒さんの新作が読みたいです。



ブログランキング
気が向いたらクリックおねがいしまっす(ノ∀`*)ゝ

ついでにこちらも★
rankingbanner05.gif
GBCランキング


左下の「拍手ボタン」も訪問ついでに押して行ってくださるととっても励みになります。
気が向いたら是非(´∀`*)



☆ ☆ お知らせ ☆ ☆


大変遅くなりましたが、コメント欄を外す以前にいただいていたコメントのお返事をようやく書き終える事が出来ました。
長くなっているのでコチラに全文掲載しております。
お待たせしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。「そういやコメント書いた気がする…」と心当たりのある方はお時間のあるときにでも目を通していただければ、と思っております。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆





コメントのお返事

大変遅くなりましたが、いただいていたコメントのお返事をようやく書き終える事が出来ました。
長くなっているのでこの記事の追記に全文掲載しております。

お待たせしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。「そういやコメント書いた気がする…」と心当たりのある方はお時間のあるときにでも目を通していただければ、と思っております。



コメントのお返事は追記にて。


+ Read More

セルライター

セルライト対策に買ってみた。



celluli.jpg



ビオテルムのセルリピールとセルローラーという名のマッサージローラー。
ちなみにセルリピールは7月23日の23時までコスメリンクさんで46%offのタイムセール実施中。⇒コチラ

その他も取扱店多数あり。⇒コチラ

クラランスのリフトマンスール買うかセルリピール買うかで迷ってた頃、美人百花で君島十和子さん愛用のボディケアモノとして紹介されてたのでこっちにしました。特別ファンとゆーわけではないのですが、あの美しさは尊敬に値しますよね〜。

まだそんなに長い期間使っているわけではないのでセルライトに対しての効果はよくわからないのですが、とりあえずこれ使うと「キュッ」と締まった感じはします。@コスメのクチコミ見てると匂いが好きじゃないという書き込みがちらほらあったのですが、メントール配合の柑橘系、といった感じです。塗るとスースーするので今の季節は使うと気持ちいいですよ〜。使うのってお風呂上がりだからなおさら。



cellroller.jpg




セルローラーはドンキで購入。ほんとはコレが欲しかったんですけど、というかもうずっとこれ欲しがってるんですけど、ローラーのくせして途方に暮れるような値段なのでとりあえず安いやつを。

まーでも無いよりはあったほうがいいだろうし、やらないよりはやったほうがいいだろう!ということで毎日お風呂でコロコロやってます。仕事から帰ってくると毎日足がダルダルなのでこれ使うと気持ちいいです。
安いし(500円くらい)ドラッグストアとかでも売ってると思うのでわざわざ通販で買うこたないと思いますが、一応リンク貼っておきまっす。ココらで売ってます。



それから、背中の露出が多い季節なので背中用のタオルも買ってみた。


silktowel.jpg




特別期待せずなにげなーく買ってみたら思いのほか良い仕事っぷり。
自分の背中はじっくり見れないので見た目(うぶ毛とか)の変化は分からないんですけども、これで洗うとつるつるすべすべ。お尻だとか太腿のウラなんかもつるつる。
これで背中を洗う姿は銭湯に居るおっさんのようなんですが。

シルクが入っているので泡立ちは良くありません的な事が書いてあった割に泡立ちの悪さは特に感じないです。奈々っぺは普段通りドクターブロナーのマジックソープ(固形)を使っております。あー。そういや1個目のマジックソープそろそろ使いきりそうであります。




イロモノ

whitex56.jpg



「やっと」なのか「もう」なのか、ホワイテックス5箱目に突入。

我が家の照明は白熱灯なので家に居るときはなかなか気付かないのですが、日中外に出た時にふと視界に入って来た腕を見て、自分でも白くなっていると実感出来るようになりました。

使っている化粧品を聞かれる機会が明らかに増えて、なんだかムフフな毎日です。友達にもことあるごとにホワイテックスすすめております。




そんでですね、色が白くなったと自覚出来るようになったのはいいのですが、

使っていたチークの色味が似合わなくなって来たような…?という弊害もありまして、

久しぶりにコスメカウンターへ行って参りました。



RMKW01.jpg

購入したのはRMKのWチークス 01番



そんでもってこちらがチークと一緒に買ったグロス。

RMKclearpeach.jpg

RMK グロスリップス 01 ClearPeach



それからそれからルナソルでアイシャドウも購入。

chocolatecosmos05.jpg

ルナソル セントフォルムアイズ 05
Chocolate Cosmos



Wチークス01番は蛍光ピンクのようなパキっとした鮮やかな色。

左の色を塗った後、右側の薄く淡いピンクで輪郭をぼかすと自然な仕上がりになります。

肌を白く綺麗に見せてくれる色で、なかなかのヒットでございます。

そしてグロスの方は水飴みたいなきれ?なクリアピンク。

ものすごくぷるぷるの唇にしてくれる色でかなりのお気に入り。

RMKのグロスって初めて買ったけどとても使いやすいブラシですね。グロスの量を調節しやすいです。

そんでもってルナソルのアイシャドウですが、

ライティングフォーアイズ 04 Netralを愛用しているので

リピートするつもりでカウンターに行ったとゆーのに、

イロモノコスメのリピってなんだか悔しい…と思ってしまい(ありがち)

どうせ買うなら使った事ないやつを…と思ってこっちにしちゃいました。

しかし奈々っぺは濃いブラウンシャドウが好物なので、

ライティングフォーアイズに比べるとちょっと薄付きだな〜…という感じは否めず。(BAさんにもライティングフォーアイズが一番濃く発色するというアドバイスをいただいてはいたんですけどもね…。)

でも左上のミディアムカラーはすんごい使いやすい色で、シャドウカラーの前に塗っておくにはスバラシイ色。

今は旧ピエヌのスパークリングアイズをベースに塗り、セントフォルムアイズの左上を塗り、そしてライティングフォーアイズのシャドウカラーでシメております。

ライティングフォーアイズのシャドウカラーの残りがわずかなので、ルナソルのカウンターに再び足を運ぶ日はそう遠くないと思われます。



乙女度満点

butterfly.jpg



ちわわさんのブログ見て一目惚れしたバタフライマグネット。

全種類買いたいくらいだったのですが、
奈々っぺの部屋はダークパープル・ホワイト・ダークブランを基調にしているので
黄色や赤は浮くかなーと思いホワイトとブルーのみ購入。


ペタっとくっつけるだけじゃなくて「挟む」ことが出来るらしく
葉っぱやらカーテンやらにもつけられるのだそう。
なんだかもったいなくてまだ開けてません。


お家のプランターで育つ植物にさりげなくくっつけてたらさぞや素敵だろうと思います。
がしかし。奈々っぺの家は切り花があることはあってもプランターはないのだす。
買う予定も今のところないのだす…。(←すぐ枯らす人)


何に使おうか考え中。




誕生日ラッシュ千秋楽

6月末から続いていた誕生日ラッシュもひとまず終焉を迎えました。

千秋楽の主役はお馴染みあいちん。

あいちんの誕生日にまつわる記述は追記にて。



+ Read More

お知らせ含む。

突然ですがお知らせがございます。
ブログスタート時から設置していたコメント欄を外す事にいたしました。

コメントを残してくださったことのある方には心当たりがあるかと思われるのですが、わたくし、非常にレスが遅いです。コメント頂いてからレスするまでに1ヶ月、なんていうこともざらでございます。
コメント欄を外すかどうかっていうのは相当前から検討していたことではありました。
自分の書いた事に対してなんらかの反応があるというのはやはり嬉しいですし、励みにもなります。だけどどんどんいただいたコメントへのレスがおいつかなくなってきて、でもその状態でも書きたい日記はあって、日記は更新するのにコメントのレスはしない、っていう状態がずっと続いてました。本当にごめんなさい。
私自身のあらゆるマイナス面(不器用だとかものぐさだとか)をココでは日々露呈しているので、それを免罪符のように行使し、寛大な皆様の心に存分に甘えていたように思います。

今でも未レスのコメントがたくさんあります。その状態でコメント欄を外すのはどうか…とも思ったのですが、背に腹はかえられない状態であると判断いたしまして本日からコメント欄を外す事にいたしました。
今までコメントを書き込んでくださった方々、本当にありがとうございます。そして、未レスのままになってしまっている方、本当に申し訳ありません。なんらかのかたちで一つずつレスしていきたいと思っています。

ヤプログの頃を含めるとおそらくもう3年くらい?この「R-18」をやってて、散々書きたいことを書きなぐって来たにも関わらず、ここを覗いてくださる方々は驚くほど寛容で、とてもたくさんの愛コメントをいただく事が出来ました。本当にありがとうございました。




さあ。というわけで最近読んだ本。(急速旋回)
origao.jpg


松尾スズキさんの「これぞ日本の日本人

大槻ケンヂさんの「我が名は青春のエッセイドラゴン!

松尾貴史さんの「折り顔


面白いから読み終わるのがもったいなくて、わざと読む速度を緩める。
なんていうことを久しぶりにやってしまったのが松尾スズキさんのエッセイ。ページをめくればめくるほどに当然ながら残りのページは少なくなっていくわけで、そうなってくると惜しくて「一旦休憩しよう!」とちょいちょい本を置いていました。楽しみにしてたおやつのような本であります。
あとがき単行本版と文庫本版と解説もしっかり読み終わってしまった今、なんだか軽く失恋気分。付き合ってた人と別れちゃった気分。ああ。ワンモア松尾スズキ本…。
クローゼット奥にしまい込んでいた「だめんずうぉ?か?」9巻を引っ張り出して来てくらたま×松尾スズキの対談まで読み直す始末。
対談の中で松尾さんは「だめんずうぉ?か?」の逆バージョンだとおっしゃっていました。でもその雰囲気、なんとなく伝わる気がします。面白そうと感じるものは総じてリスキーで、そんなリスキーな方向、いや、リスキーな女子と言い換えましょうか。へ、つい足が向いてしまうのはエンターテイナーでありクリエイターである方の性なのかもしれませんね。


大槻ケンヂさんのエッセイは実はまだ読みかけ。
若かりし日々の悶々とした内情が綴られているエッセイでございます。
悩める少年は同じように悩める少年時代を過ごした男子が後に綴ったエッセイを読むと良い、というようなことが書いてありました。
うん。でも少年少女の悩みって、決して悪い意味ではなく誤解を恐れずに言うとそんなに真新しく斬新なものってないですよね。
奈々っぺだって中学生だか高校生だかのとき、ラブリーに膝枕してそのままチューがしたい、というだけの理由でストレッチしたりしてたよ。(なんのカミングアウトだ)


3つめの松尾貴史さんの本は「折り顔」の写真集的本。
折り顔作品の一部はココで見れるんですが、見て分かる通り、すんごいクオリティー。はさみ使ってないって嘘でしょ??と思ってしまいます。
奈々っぺのお気に入りはETタモさん
どれもしっかり特徴をとらえつつなんだか可愛らしい仕上がりで見てるとほのぼのします。







ブログランキング
気が向いたらクリックおねがいしまっす(ノ∀`*)ゝ

ついでにこちらも★
rankingbanner05.gif
GBCランキング


左下の「拍手ボタン」も訪問ついでに押して行ってくださるととっても励みになります。
気が向いたら是非(´∀`*)



見隊聞き隊。

奈々っぺももうよい大人。女子中学生や女子高校生から見れば完全にミドルエイジであります。

の割に蓄えておかなければならないはずの知識は乏しすぎるほどに乏しく、勉強して来たはずの事もだだ漏れさせて垂れ流す一方。

そんなわけで一般常識+時事問題集を買い、今こつこつと勉強し直しているところであります。

総合適性検査(いわゆるSPI)対策の問題集なのであらゆるジャンルの問題がおさめられているんですけども、もうね、こうも解けないと「自分にがっかり…」とか通り越して吐き気を催すね。

昨日渋谷のツタヤで買って、その後ツタヤ内のワイヤードカフェで一人もくもくとやってたんですけども、途中から目眩がしてきたよ。動悸が激しくなったよ。一人えずいていたよ。

とりあえず奈々っぺの好きな漢字からやろうと、漢字のページを開いてみた奈々っぺ。


次の漢字の読みを答えなさい。

問1:趨勢

問2:膏肓

問3:驟雨




…………チラリ。(←解答を見ている)



問1の答え:すうせい

問2の答え:こうこう

問3の答え:しゅうう



あ〜〜ね!すうせいね!こうこうね!しゅううね!


……ってならねえ!!!絶対ならねえ!!!!

「あ〜〜ね!」じゃねえよ。

解答見ても全然しっくりこねえよ。


にしても、日本史の問題とか見てると懐かし過ぎてもう笑っちゃうね。

なんかもう、出てくるワードの一つ一つがグッとくるね。

「租・庸・調(そ・よう・ちょう)」

なんて見ると「でーーーたー!!!(笑)」って変なテンションになるね。

「墾田永年私財法」

なんて出て来た日にはもう何かが振り切れるね。

ツーショ撮りたくなるね。



そして本日の本題。

もう随分前に手元に届いてたのですが機会を逃してて記事にしてなかったこちら。



oooku2.jpg



映画大奥のDVD。

mixiのほうではちらと触れたのですが「プラダを着た悪魔」とかとはまた違ったおもむきの「女子の好き」がぎゅっと詰まった映画。

とにかく色が綺麗。女中たちの着てる着物、背景に映り込む風車、金魚鉢、屏風エトセトラ。どれもまー雅やかで見目麗しい。

そしてまたこのDVDのパケも素晴らしい。上の写真を見ていただくと分かるように、スペシャルエディションは木箱に入れられているのであります。



中も凝ってて開けるとこんな風になっています。

oooku1.jpg
献上品のようなうやうやしさ。



面白かったんだけども西島秀俊にあまり魅力を感じない奈々っぺは、生島役をもう少し色気のある俳優さんにやってほしかったなあと思わなくもなかったです。椎名桔平とかさあ。まーでもこれは単に個人的な好みの問題なのですが。

そしてもう一つは「すべらない話」の第三弾。

初回版には特典映像が収められたDVD付き。



suberanaihanashi3.jpg

地上波では未公開だった宮川大輔のネタが面白かったです。






●2015.08.06追記●

未だに西島秀俊の魅力がよく分からない。

って、若干意地張ってる。

足下に彩りを。

例えば、「アルジャーノンに花束を」っていうタイトルを思い出したかったのに「ジェボーダンの獣」が先に浮かんで頭から離れなかったり、大高博幸の顔ってどんなだっけ…と思いを巡らせるも浜村淳の顔が浮かんで来てしまって結局何が思い出したかったのか分からなくなってしまいがちな奈々っぺです。こんばんは。(前例も後例もこんがらがるほど似ていない。後例にいたっては支持者に怒られてしまいそうな発言)

えーと。先月届いたBijouRIのアンクレット、まだ載せてなかったので載せときます。今更感漂いマクリマクリスティーですんません…。



bijouri.jpg



すんごいかわいくて超気に入ってます。

レギンスに合わせたりとか、ロールアップしたデニムに合わせたりとかいろいろ。これ着けてるときはなんだか足首を意識しながら歩いてしまいます。ていうか「見て見て!」って人に見せてしまいます。

がしかし。さっきZOZOタウン覗いてみたらブレスレットは売り切れてたけどアンクレットはまだあった…。人気ないのか?




いざというときのリーサルウェポン。

明け方4時にカルボナーラを食べる女、奈々っぺです。おはようございます。

さてさて。みなさん首〜デコルテのケアってどうしてますか。

奈々っぺはいまだに「ネッククリーム」というものを買った事がなくて、顔にやるケアと同じ事を首〜デコルテにもやってるんですが

クリームの油分のせいなのか、こないだポチっと、デコルテに吹き出…ニキビをこさえてしまってギャー!

以前もバストケアを頑張ってるときに、デコルテも念入りにクリーム塗ってマッサージしてたらまんまとニキビをこさえてしまい、

それ以来気をつけていたはずなのにまた同じ轍を踏んでしまう学習能力の無さ…。


焦った奈々っぺはとりあえずスキンピールバー(ティートゥリー)でピーリングしてみたのですが、ぷっくりとした凹凸、赤みがやや軽減された程度でややパンチの欠ける結果に。

これじゃ首の詰まった服しか着れないじゃないの!!ってことで次はツインエレナイザーでデコルテにビタミンを導入してみました。

すると、次の日見事に鎮静されてて、その2、3日後には跡形も無くデコルテニキビがなくなっておりました。これには正直ビックリ。

昔は出来かけニキビを見つけると即座にオバジを塗ってましたが、オバジより断然効果有り。

やっぱツインエレナイザー手放せない!


ebis.jpg

EBIS ツインエレナイザー



対・乾燥のリーサルウェポンは、何度も言ってるけどこやつ。


ih_cream_80.jpg

ロクシタン イモーテルマスククリーム




最近エアコンの風によくさらされてるので週1、2度の割合で使用。

やっぱこれ使うと翌日のモチモチ度がすんごい。


いざ、ってときのお助けコスメがあるのと無いのとでは心持ちが全然違いますよね。

これからもお世話になります!


●2016.08.25追記●

イモーテル…!!

使ってたなあ〜。

●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
06 | 2007/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R






                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。