真似っこ。

「食事〜睡眠アリナミン!」が頭から離れない奈々っぺですこんにちは。

先日aiさんのところで見たシャンデリエアクアガールのニットがすごく可愛くて気になっていた奈々っぺ。
カシミアとシルクのニットだと書かれていたので、コメント欄で「高いのでは??」とか探りを入れていたほどであります。
そしたら意外にも許容範囲内の金額でございました。

で。

真似っこして買ってしまいました!!!
060130_170412_Ed_M.jpg



袖のデザインとかもすごく可愛いんですが、それらはaiさんの記事に載っておりますので気になる方はそちらを御覧くださいませ。ていうか、このニット自体の可愛さもaiさんとこの写真の方が分かりやすいです。服の写真はほんと撮るの難しいですね。被写体は小さい方が撮りやすいです。

そういえば、今日ZARA覗いたら、ZARAにもシルクとカシミアのニットがあって、それは1万切っててしかも可愛かったんでかなり揺らいだんですけど、今日はコレを買う為に出掛けてたので初志貫徹してこちらを買いました。ZARAのはスプーンネックでコレよりももっと胸の開きが深くて完全に重ね着目的のニット。丈も長めでゆる〜く着る感じで可愛かったです。今度行ってもまだあったら買おうかな。


その他の戦利品
060130_172624_M.jpg


明日同居人が休みなので今夜家でくつろぐ為に買って来たものたち。
後ろの「SNYDER'S」っていうのは味付けしてあるプレッツェルを砕いたお菓子。以前友達のバーに行った時、おつまみで出してくれたんですが、なんだか癖になって止まらなくなる味なんですね。かりんとうみたいなカリカリポリポリな食感。これは濃厚なチーズ味なのですごくお酒に合います。(とくにビール)
ソニプラで1箱(283.5g←中途半端)500円で売ってますが、輸入食品などを取り扱うお店にも売ってると思います。現に今日ソニプラでこれ買ったんですけど、そのあと行った輸入食品屋さんでは400円代で売っておりました。ちょっと損しました。チーズ以外の味もあります。(が、忘れちった)

左二つは紅茶。一つはジンジャー&アップルでもう一つはローズヒップ&ピーチ。さっきローズヒップの方を飲んだんですけど、お湯入れた後しばらく他の事してて、いざ飲もうとしたら冷めてたんですね。冷めてから飲むと激マズでした。

右二つは両方ともフレッシュチーズ。
青カビ、白カビ、ウォッシュ、フレッシュなどのチーズがありますが、私が一番好きなのはフレッシュ。
このチーズを買ったお店はポップに「フレッシュ」とか「ウォッシュ」とかジャンルまで書いてあってとても親切でした。



リンクリスト。powerd by drecom rss

にR-18をリンクしてくださっている方のブログを、全てドリコムRSSに入れさせていただいております。(もちろん私が一方的に入れさせて頂いているブログも多数御座います)

こちらで確認出来た順に登録させて頂いているのですが、ドリコムRSSでなく、ご自身で作られたリンクリストなどにR-18を入れて下さっている場合、こちらから見つけるまでにお時間がかかってしまいますので、コメントなりメールなりでお伝えしていただけると幸いに思います。(ご連絡を頂ければすぐにリスト登録させていただきます。)

また、こちらからのリスト登録に不都合が御座いましたらお手数ですがご連絡頂けますようよろしくお願いいたします。


★コスメバトン★

新しい家は室内禁煙ってことになったんでいいトシこいて蛍族をやってる奈々っぺですこんばんは。
でも蛍族になったおかげで1日に吸う煙草の本数がようやく人並みになってきました。結果オーライです。

さて、今個人的にすごく悩んでる事があります。
って言ってもあたし以外の人から見れば本当にどうでもいい悩みです。
何かと言いますと、パーマをかけるかどうか、っていうこと。

去年の夏頃一度パーマをかけてたんですけどものっすごい髪が痛んでしまったんですね。
ようやく回復してきたんですけど、回復してきた途端に「またかけたい…」って思うようになってしまったんですよ。
だってほんとーにパーマの時期はスタイリングがラクだったのです…。

けどそのパーマかけてた時期に男友達から「なんか…髪めっちゃ痛んでね?女の髪は艶が命やろ〜」とかダメ出しされたんですよね(-_-)
しかしその男友達、元Do As Infinityのばんちゃんが大好き!とか言ってるような奴だったんで「そら単におめーの好みだろうよ」っつー話であります。


ちなみに今の髪の状態はこんなかんじです。
060126_123741_Ed_M.jpg

私のアウトバスケアは、軽くタオルで乾かしたあと、シュワルツコフのカラークアサプライヤーをスプレーして8割くらいドライヤーで乾かし、毛先中心にケラスターゼのソワンオレオリラックスを塗布して完全に乾かす、という方法。今のところこの方法を気に入ってます。

パーマかけてた時期はほんと毛先の乾燥がひどくて、それがやっとここまで回復したのに…って気もするんですが、一度でいいからぐりぐりパーマをかけてみたいのです。

でもね、あたしの場合家ではすっぴん+眼鏡なわけで、しかも眼鏡の度がすんげー強いんで、眼鏡かけるとただでさえ小さい目がモア小さく見えるんですよ。
そんなツラでぐりぐりパーマかけたら間違いなくライクアもたいまさこですよ。
ブログにまで持ち出して悩む気持ち、わかっていただけますか。


さ、それはいいとしてpromenadeの月下ちゃんから「コスメバトン」というのが回ってきました〜。
バトン記事って久しぶりな気が。
月下ちゃんありがと〜(^^)
ではでは早速答えて行きたいと思います。


コスメバトン

1.何歳から、メイクを始めましたか?
高校1年生のときから。
けどやっぱ高校生はすっぴんのほうが断然可愛げありますよね。


2.使っている基礎化粧水は?
ヘレナのライフリチュアルファーミングローションとアルージェのモイスチャーミストローションを日によって使い分けてます。

次はコスデコのハイドロサイエンスを使ってみようかと思ってるところです。


3.お気に入りファンデーションは?
今はノーファンデで頑張ってます。
前はカバーマーク使ってました。


4.ばっちりオススメのマスカラは?
「天マス」の愛称でお馴染み、キスミーのロング&カールマスカラ。
ボリュームを出したい時にはファシオのパワーステイマスカラ3D+を重ねてます。
下地はテスティモのトリートメントマスカラベース。白くなり過ぎないとこが好きでもう何本もリピート中。


5.お気に入りの香水は?
エスカーダのセクシーグラフィティ。
マークジェイコブス
(香水についての過去記事はこちら


6.待ち合わせまで後3分。どうする?
目頭寄りの下瞼が滲みやすいのでアイメイクが滲んでないか確認。
グロスもとれてたら塗り直します。


7.みんなに教えたいコスメは? 
教えたい、というほど穴場的なものは使ってないんですが…。
あえて言うならコスメデコルテのモイスチュアリポソームクリーム。
MLクリームを使い出してから本当に肌の調子が良くなりました。
同じくモイスチュアリポソームの化粧液は、まだサンプルしか使ってないんですが、それでも良さを実感したので近々絶対買いますっ。

ヘアケア部門では言わずと知れた名品、ケラスターゼのソワンオレオリラックス。
売れてるものが必ずしも良い品とは限らないけど、これが売れてる理由はよく分かりました。

それからコスメじゃないけどナショナルのイオンスチーマー。
スキンケアの楽しさ、重要さを再認識させてくれたもの。
リラックス効果も抜群です。

色んな用途に使える「精製水」もあると便利だし無いと困る。


8.次にバトンを回すお友達は?
もっと質問事項を増やしてから聞いてみたいな〜。
「洗顔(クレンジング含む)〜蓋になるクリーム系まで、使ってるスキンケアもの全部あげてください」とか…( ´_ゝ`)
だめっすかね。



最後に、月下ちゃんバトンまわしてくれてありがとう〜!
美肌一族のシートパック、羨ましいYO!
「天マス」と相通じるとこがあるパッケージだよね。


それから、コメント寄せて下さっている皆様…

hensinn.jpg

もうちょっとだけお待ち下さいませっ!!


眉毛のジレンマ

私の眉毛は結構しっかり生えているので、髪の毛が黒であればなーんにも描かなくても平気なんですが、髪は明るい色なのに眉毛は黒っての、すごくいけてないですよね…。田舎のヤンキーみたいというか。

眉の色を変えやすくする為に短くカットしてしまうと、化粧を落とした時に「このペテン師!!」とか自分の事ながら思ってしまいますし。

化粧する時に地の眉毛が邪魔になるのは嫌。
だけど化粧を落とした時にしっかり眉毛はあってほしい。(そしてこれは私だけでなく自分とどーにかこーにかなってしまう男子の希望でもあると思う)

これこそが私の最大のジレンマです。

ここのところずーっと眉毛はパウダーで描いてたんですけど、高校生のとき以来使ってなかった眉マスカラを再び使ってみるかな、と思いまして今日は朝から@コスメでリサーチしておりました。あ、片づけはまだ終わってないです!(声高らかに)

マキアージュのアイブロウコンシーラーがすごく気になってたんですけど、@コスメではまだクチコミが少ない上に結構こき下ろされておりました。
RMKの眉マスカラは雑誌でも目にしてたので気になってはいたんですが、RMK、アナスイ、スティラ、ポール&ジョーなどの可愛い系カウンターに行く勇気を持ち合わせてない奈々っぺ。
というわけで@コスメのページをスクロール…と。

で、目に止まったのがイプサの「ボリュームダウンアイブロウマスカラ」。
評価も高いし、クチコミの内容を見るからに奈々っぺが求めているような眉マスカラっぽいんじゃ??(ボリュームダウンアイブロウマスカラのクチコミはこちら



ってことで買ってきました。
060127_015739_M.jpg
イプサ ボリュームダウンアイブロウマスカラ HBR

ブラシ部分はこんなかんじ
060127_015705_M.jpg


他のブラシと並べて撮ってないので分かりにくいかもしれませんが、このブラシ、とても小ぶりです。
なので小回りが利いて縦横斜めの色んな方向から塗りやすく、肝心の発色も良し。

2色あるらしんですが、私は明るい方のHBRを購入。2色展開しかないの〜?って思ったんですが、私の髪色では浮きませんでした。

そんでもってこれは「ボリュームダウンアイブロウマスカラ」ですが、普通の眉マスカラ(ブラシ部分はRMKと同じようなかたち)もあるようです。

お値段は2625円。他の眉マスカラに比べるとやや良心的な価格ではないでしょうか。

それにしてもイプサのBAさんはみなさんとても感じ良いですね〜。
商品説明が丁寧で言葉遣いや所作がどの方もとても綺麗。

イプサのスキンケアものはまだ使った事ないんですけど、肌に合えば使ってみたいな〜と思ってます。パッケージもシンプルで奈々っぺ好みであります。
しっかりサンプル貰って来たので使ってみようと思います(^^)


08.1205追記:今は化粧惑星のアイブローペンシルのライトブラウンと、KATEの眉マスカラのライトブラウンを使ってます。そういえばこの二つについて書いたこと無かったなと今気付きました。もう、1年以上はこの組み合わせです。KATEの眉マスカラは君島十和子さんも愛用してるとなんかの雑誌で見たことがある。今もなのかな。


関係ないんですが、今日フラっと寄ったハンカチコーナーで目に止まったもの。
060125_010817_M.jpg

私が高校生の頃、ヴィヴィアン全盛期(多分)で色々思い出があるんですよね。高校生の時に買ったヴィヴィアンの手帳は今も大事にとってます。
懐かしくてなんとなく買っちゃいました。

ところでハンカチの捨て時がいまいちよく分からないんですが、みなさんどの程度使ってから捨ててます??



新居へ向けて

いよいよ明日引っ越しです。

引っ越し準備は…



まだ終わってません。


あ、そうそう、他人様が聞くと全然大した事じゃないんですけど、個人的にびっくりしたことがありました。
寝室の照明は決まったものの、リビングの照明がまだ決まって無いので(引っ越し明日だよね?)さっき照明器具を楽天内のお店で見てたんですよ。

そしたらそのお店の商品がやたら見た事ある感じなんですよ。
ていうか我が家にあるのと同じ商品をいくつも取り扱ってるんですよ。

一年半くらい前まで渋谷区の本町に住んでたんですけど(最寄り駅は初台)、家の近くに小さなインテリアショップがあって、小さいんだけどそこのセレクトがすごく好きでしょっちゅう行ってたんですね。なので我が家にはそこで買った商品が多数有るんですけど、それらと同じものを楽天のそのお店が取り扱ってるんですよ。

セレクトのツボが似てんだろうな〜…とか思ったらまさにそのお店が楽天に出店していたのでした。
すごくこじんまりやってるお店だったんでネットに進出してるなんて全く思いませんでしたよ。

この記事に載せてるテーブルとライトなんてまさにこのお店で買ったもの。
ちなみにライトはこれで、テーブルはこれです。

ていうか、この前H.P.DECOで買ったHIMARAYAランプ(過去記事)、そのお店でも取り扱ってました。(売り切れちゃってましたが)
やっぱあたしの好むとこおさえてんな〜ってなんか運命感じてしまいました。

色々見てみたんですけど相変わらずそこのお店のセレクトすごく好みで、リビング用の照明に欲しい〜!!!と思ってしまった照明がいくつかありました。



↓一つはこれ↓

img10611623298.jpeg



ゴージャス!!!でもこれ3万しないんです。
このお店のいいところは可愛いのにリーズナブルというところ。(だから足繁く通っていたのです)
このシャンデリアは税込みで29,400円



↓ちなみに拡大するとこんな感じです↓

img10611623320.jpeg


img10611623297.jpeg
うっとりするくらい綺麗です。



が、ちょっと一般家庭にはゴージャスすぎるかも?という気がしないでもないので本命はどっちかっつーとこっちです↓



img10611346722.jpeg
カットが施されてない透明感あるシャンデリア。
これは15,540円。



↓拡大するとこんなかんじ↓

img1061696276.jpeg  img1061696278.jpeg
つるんとしててなんだか美味しそう。
これだったら新居のリビングに設置しても浮かないっぽいです。
マジで欲しいな〜。



↓上のはLサイズでこっちはMサイズ↓

img1061605672.jpeg  img10611582601.jpeg
Mサイズはもっとリーズナブルで11,550円。
多分小さめなのでトイレとか玄関とかにこういうの取り付けたいな〜。
夢は膨らみます。



画像にリンクを貼ってあるので詳細が気になる方は行ってみてくださいね。照明器具のほかにもたくさん可愛いものがあるので是非のぞいてみてください。
私も久しぶりにお店に行きたくなりました(^^)

ちなみにお店の名前はフォニック・フープです。

さ、今からラストスパートかけてだーっと荷物の梱包します。
引っ越してから環境が整うまでしばらく更新出来ないかもしれないので、コメントのお返事がまた遅れてしまうかもしれません(-.-;)
極力はやくネットに繋げるようにいたしますので今後ともR-18および奈々っぺをよろしくお願いします(^^)

次の更新は新居からお届けしま〜す!!!



テスト

またしても引っ越し準備から現実逃避してブログ更新している奈々っぺです。

遅くなりましたが遅れていたコメントのお返事は全てさせていただきましたので、お時間のある時にでも御覧になって下さいませ。

ていうか全然関係ないんですけど、ちょっと前から何故か「ATOK」が起動しなくなっちゃったんで、今はもともとMacに入ってた「ことえり」っていう変換ソフト(と言っていいのか分からないほど使えねえ…じゃなくて、使いにくいシロモノ)を使ってるんですね。

さっき冒頭の「げんじつとうひ」を変換したら「現実頭皮」って出たけどそれDO YOUこと?


ほとんどの荷物は当日業者さんにまとめてもらうんですが(言いっぱなし)、業者さんには見られたくないものも色々あるじゃないですか。

例えば手紙とか写真とかノーマル下着とか勝負下着とかデューク更家のウォーキングDVDとか勢いで買っちゃった青木さやかの写真集とか。(←買ったらしい)

そういうのを前もってダンボールに詰めるのがあたしに課せられた仕事なんですが、クローゼット内を整理してたら「見られたくないもの」のオンパレードであります。

青木さやかだけでなく、ヨーコ会長の写真集までも持っていました。(しかもヌード)←なぜ買ったのか。

ちなみにヨーコ会長とは奈々っぺの反面教科書である「だめんずうぉ〜か〜」というマンガの登場人物であり駄目男に引っかかりがちな女の子の会の会長であります。

そしてその会、および会員の総称が「だめんずうぉ〜か〜」なのであります。

ちなみに奈々っぺもだめんずうぉ〜か〜であります。(カミングアウトは勝手だが同居人に対して失礼)


他にも目も当てられない痛々しいタイトルの本たちがひっそりとクローゼットの奥に生息しておりまして、それらは全てダンボール行きになりました。

※目も当てられないような痛々しいタイトル=「モテ」とかいう異国の単語がキーワードになっている。おそらく「モカ」などと同じ類。(←悪ノリ中)

あーやめてー。そんな可哀想な子を見るような目で見ないでー。


話は変わりますが、御覧の通りテンプレ変えてみました。
FC2でブログ始めてから一度も変えた事無かったんですけど、思いきって白紙の状態からテンプレ作ってみました。

つってもこのテンプレの9割は機械大得意の奈々っぺ姉に作ってもらい、細々したところだけを私がいじりました。(素材サイトから画像拾って来たりとか文字の色決めとかその程度)


カスタムするまで素材系のサイトを見たことがなかったんですけど、見出すと止まりませんね〜。

そんでもってHTMLとかCSSとかいじるの意外と楽しかったんでまたちまちま新しいテンプレ作ってみようかな〜って思いました。


今日はほんとにほんとの「日記」でした。
文字ばっか(しかもどうでもいいことばっか)ですみません。



一足お先に

春の新色の中でも一番気になっていたジバンシーのポップクリスタルグロス413番。

発売日は1月20日なんですが予約している場合は少しだけはやく受け取る事が出来ると連絡があったので、今日取りに行ってきました〜。


060115_214129_M.jpg
GIVENCHY ポップクリスタルグロス 413番



予約にいたったきっかけはMAQUIA2月号で見たTAKAKOさんのメイク。
(そのメイクはこちら
それからこのグロス自体の麗しさ。
060115_214217_M.jpg
大粒のラメが浮かぶ淡いパープルのこのグロスは
手に取って何度も眺めたくなるような美しさです。


唇に塗っても色はほとんど出ないんですが、青のような緑のような紫のようなラメがキラキラ光ります。
私の場合目元はブラウン系のシャドウを使う事が多いのでチーク以外に「色」と呼べるような色を使わないんですね。
なのでこのグロスのキラキラ光るラメは、ちょうどいい具合に顔を華やかに見せてくれてとても気に入りました。

唯一気になるのは匂い。
「いかにも」なマダム臭で、お腹がいっぱいの時なんかに嗅ぐとちょっと「ウッ」となってしまいます。

が、見てるだけで幸せなので良し!!!(要は好みの問題ってことで)


08.12.05追記:このグロス、いつのまにか行方不明です。



HIMARAYA

実はワタクシ、今月引っ越します。

で、そろそろ引っ越しの日も近付いてきたので今日は新しい家の寝室用照明器具を買ってきました。

写真を撮ろうと思ったんですけど、当然ながらまだ設置出来てないので、お店のHPから画像をお借りしてきました。



表参道のH.P.DECOで購入。

20060106235643_2.jpg

「HIMARAYA」という名前のランプ



左が点灯している状態。右が消灯している状態です。

これと同じものを先日福岡のH.P.DECO(IMSの1階にあります)で見て、すっごく惹かれてたんですね。

けどその時にはまだ引っ越し先が決まってなかったのであきらめたんです。

で、先日やっと新居を見てきたんですが、この照明なら寝室に合いそう!と思ったので、意気揚々と買いに行ってきました。

お値段は15000円とリーズナブル。H.P.DECOの中でこれほど安い照明器具は他に無いと思います。

他の照明器具は大抵ゼロが1個多いです。

なんでもこのHIMARAYAは、古いシャンデリアのパーツを使って作られてるそうで、要するにリサイクル品。

なので、多少ヒビが入ってたり、欠けてたりするとこがあるんですが、それもまた味。

(と言われました)


楽天でもこのHIMARAYAを扱ってるお店がいくつかあるんですけどどこも完売。

ちなみにこことかここ。再販するのかどうかは不明です。

06.06.01追記:現在は再販されてるようです。

さらに追記:取り扱い終了


にしてもH.PDECOって楽しくて大好きです。

フルーツモチーフがぶら下がったシャンデリアとか、

ちょっと毒々しい燭台風のスタンドライトとか、

ほかにも可愛いものがたくさん!値段は可愛くないんですけど。



ちょっと毒々しい燭台風のスタンドライト

02.jpg



祈り(というか呪い)が届きそうな雰囲気ですが

実物は透明感のある綺麗なガラスで出来ててすごく可愛かったです。



そんでもって今日はようやく美容室に行ってきました。

060106_235011_M.jpg

脱・プディング奈々

ちなみに着てるのはPJのハッピーフリースローブです。



いつのまにやらこんなに髪が伸びてました。

060106_234732_M.jpg

美容院で綺麗に巻いてもらってたのに

家でごろごろしてたらぐっちゃぐちゃ。




●2015.10.07追記●
髪色IZAMみたいだな。

東京タワー

20051116174232.jpg
リリー・フランキー 著
「東京タワー オカンとボクと時々、オトン」 扶桑社


2か月近く前に読んだというのに、記事にしていなかったというか出来なかった本。
この本を言葉で表現しようとするとどんどん陳腐でありきたりな形容になっていくんです。
だったら開き直って「面白かった」とか「良い本だった」で済ませてしまえばいいんだと思うんですけど、どうにかこの本の良さを伝えられないものか…と記事を書いては消し、書いては消し、を繰り返していたら年が明けてしまいました。

リリーフランキーさんの自伝的小説であるこの本は、本当にリアルな家族小説でした。
仮に、この小説がリリーさんの人生をなぞったものではなく、まったくのフィクションだったとしても「リアル」なんです。
なんて言うか、「洒落臭さ」がありませんでした。

子供から見た親に対する感情って、輪になってると私は思ってるんですね。(「環状」と書こうとしたんですけどダジャレみたいなのでやめました)←いらん一言。
幼い頃はそばに居てくれないと何もかもが不安になってしまうほど頼れる存在で、愛しくて仕方ないんだけど、年とともに煩わしく感じたり、腹立たしく感じたり、ひどい時には憎悪に近い感情すら抱いてしまいます。
だけど、結局は幼い頃抱いていたのと似た感情に戻ってくると思うんです。
もちろん、みんながみんなそうだとは言い切れないんですが、私の場合はそうです。

幼い頃は両親って一番身近な大人なわけで、その存在も発言も絶対的で、何かを咎められたり諭されたりしたときに、その真偽を疑う事すらせず、自分が間違っているのだと無条件に受け入れていました。

だけど、年齢とともに、自分の周りには両親以外の大人もどんどん現れるわけで、そうなってくると親だからって言っている事全てが正しいわけではないのだと気付く日が来ます。
親だから、大人だからって言ってること全て理にかなってるわけでも筋が通ってるわけでもないんですよね。
「あ、うちの親、バカなんだ…」そう思った事もあったし、親に対して「大人になりきれてないんだなあ…」と思った事もありました。

だけど、そういう感情も年齢とともにまた元の位置に戻ってくるんです。
言ってる事に一貫性がないとか、理にかなってないとか、筋が通ってないとか、そういうのをふまえた上でも、やっぱり親は偉大で頼りがいがある大人なんだなって思うようになるんです。
現に、私が親元を離れてから、何かトラブルが起こって「どうしよう」って思った時、一番に思い浮かぶのは親の顔でした。

今書いてる事は、「東京タワー」を読んだ感想ではないんですが、どれも「東京タワー」を読んだ後に改めて考えさせられた事でした。

この本がこれだけ支持されているのはストーリーそのものが面白いからっていうだけでなく、読んだ人みんなの心に何かしらリンクするからだと思います。逆に言えば、読む人によってリンクする場所も全然違うわけで、読んだ後に考える事も人それぞれだと思います。

それだけ奥行きの深い本なので、今回はあらすじに触れませんでした。
だけど、誰が読んでもきっと「何か」を考える入り口になってくれる本だと思います。


出遅れた…

みなさん初売りセールには行かれましたか〜?
ちなみに私は完全に出遅れております。
外の寒さと人の多さを想像しただけで腰が重くなってしまい、年明けてから一度もまともに外出しておりません。なんなら1階のメールボックスを見に行くのすら面倒がっている始末。新年早々私生活は世紀末であります。

なわけで初売りセールの戦利品ではないのですが年末に買ったもののご紹介でも…。ネタがないのでね…


出遅れ感漂っておりますが今さらミリタリーコートを買ってみました。
PICT0050.jpg
「twiggy」で購入。


「twiggy」とはそう、60年代にミニスカで一大旋風を巻き起こしたあの「ツィギー」です。
そのツィギーがプロデュースしたお店が日本で展開されてるんです。(ショップリストはこちら
買い物したのはこのコートが初めてだったんですが、洋服の他にもすっごく可愛いアニマル柄のショートブーツ(しかも私の大好きなゼブラ柄)とか、思わず集めたくなるキーチェーンだとか色々置いてました。
(カットソーなどの類いは意外とセクシー系でした)

このコートの素材はウールなんですが、手触りがいい意味で「かたいフェルト」みたいなんですね。しっかりした生地のおかげで襟もぴんと立つし、着た時のシルエットがすごく綺麗。マネキンに着せてあったのを見て一目惚れしました。

シルエットだけでなく、このコートには私が気に入った細かいポイントが多いんです。

060104_201956_M.jpg  060104_202056_M.jpg  060104_202124_M.jpg  060104_202020_M.jpg


気に入りポイントを画像左から説明。(いらない?)

1:一緒に写ってる親指の爪と比較して頂けるとその大きさが分かると思うんですが、ボタンではなくて大きいスナップで前をとめるようになってるんです。大きなスナップが無条件に好き。

2:燻したようなゴールドのボタンが袖口に4つ並んでます。コロンとした立体的な形。

3:肩についているボタンも袖と同じものです。パイロットシャツとかにしてもそうなんですが、この肩の装飾の事なんて呼ぶんでしょうか??

4:レトロな柄の裏地。着てると見えないけど脱いだ時に嬉しくなってしまう柄です。



それからこちらは先々月里帰りしたときに買ったものなんですがついでにご紹介。
060104_201558_M.jpg
タートルネックのボーダーニット。
裾と袖口がバックの色と一体化しちゃってます。


かなりハイゲージなので手触りがしんなりしてて「セーター」って感じがあんまりしないです。

肩から襟口にかけてボタンが並んでます
060104_201734_M.jpg
写真だといまいちよくわかりませんが馬の模様(?)が入ってます。
この馬模様こそがツボでした。(←ちっせーツボ)



それからこれは最近でもなんでもなく4、5年前のものなんですが…
060104_200959_M.jpg
下手するとウケ狙いかと思われる手袋。


写真で見ると軍手並みに大きく見えるかもしれないんですが、実際は細身の手袋です。
表(手の甲の方)は見ての通り冗談のようなハート柄で、裏(掌の方)は赤のレザー。手触り的にラムスキンだと思うんですが定かではないです。
アメリカンラグシーで1万するかしないかだったと思います。

ちょうどそのとき原付きの免許取り立てで、原付きバイクを買う夢とか見てたわけですよ。ベスパにしようかな〜とかトモスにしようかな〜とか。で、何を思ったのか「あ、バイクを買う前にまず手袋がいる」などと考えた私はまだ見ぬバイクのためにこの手袋を買ったのでした。

けど結局原付きには乗らずじまいで、この手袋をして原付きに乗る夢はあっさり崩れたんですが、今も大事に使っています。


名前負けしないために

あけましておめでとうございます

そして今年もよろしくお願い致します!


ジャニーズと一緒にカウントダウンするはずだったのに、小川対吉田の試合見た後すぐに寝てしまい、起きたら年明けてました。
ぎゃふん!!
ちなみに小川対吉田の試合後号泣してしまったので起きたら目ぇぽんぽんになっとたがな。
そんなわけでちょっと意味が違いますが、重い瞼と戦いながら新年一発目の更新です。
何でこんなに急いで更新してるかと言うと、年明けたのに「今年も今日で終わりですね」っていう記事がトップにあるのは何だか間抜け…?と思ってしまったからであります。

新年一発目なのでちょっと気負ってプロフ画像もまた変えました。修正しまくりです。(PhtoshopElementsを使いこなそうと頑張ってます)



さて、昨日aiさんの「melonプティングキャラメルショコラカフェオ?」にお邪魔していたら2月号の「GISELe」が紹介されておりまして、どーしても読みたくなり、男祭り直前に買いに行ってきました。


GISELe0602.jpg
GISELe 2月号


見たかったのはaiさんも紹介していた「巻き髪レクチャー」。
しかもタイトルが「R指定の巻き髪Lesson」。
ネーミングの仕方がなんだかこのブログと似通っているような!?や、嘘です。すみません。
ついでに「イイ女の称号はキレイな巻き髪で手に入れる」なんて目を引くコピーも書いてあり、心を打たれる反面耳に痛い気がしなくもないです。

さてさて、巻き髪に欠かせないものと言えばコテやホットカーラーなどの道具、それから「巻き髪ウォーター」ですね。みなさんは何を使ってらっしゃるでしょうか。

ちなみに私はと言いますと、つい先日まではリーゼのものを使っておりました。その前はマイナーな「黒ばら」という名の商品。
ただどちらも「良い匂い」とは言えなくて、せっかくきれいに巻けててもこの匂いじゃなあ…とは常々思っていたのです。

で、「smile」のmakiさんが紹介していた「グラマラスカール」を買ってみました。


051231_134553_M.jpg
中野製薬株式会社 グラマラスカール


ネットで見てみたらちょっと安かったりお得サイズの詰め替え用も売ってたりしたんですが、一度使ってみないことにはなんとも言えないのでとりあえずロフトで購入。(ちなみにロフトでは定価の1500円で売ってました)

使用感、というか巻き具合のほうはと言いますと、大まかに見れば今まで使ってたカールウォーターとそう違いはないように思います。(髪に対しての厳密な作用などは違ってるのかもしれませんが)

どのカールウォーターもちゃんと巻けるし、逆に、巻き具合だけで言えば今まで使ってたカールウォーターにだって不満はなかったんです。
が、一吹きした瞬間に次は詰め替え用買おうと思いました。

何故なら今まで使ったカールウォーターの中で一番良い香りだったから。
もちろん好き嫌いはあると思うんですけど、割と軽い匂いなので熱いコテで巻き終わる頃にはほとんど飛んじゃってます。だからその後香水をつけたとしても邪魔しないんです。
それに「詰め替え用」があるっていう事自体いいですよね。


ちなみにネットだと先にも書いたように少し安くなってます。
20060101065448.jpeg
150ml 1575円→1050円


20060101065431.jpeg
詰め替え用400ml 3150円→2250円

私が買ったのは「軟毛用」ですが、「硬い髪用」のものもありました。

取扱店:美容室専売品 ルルル


今年こそはサイドとトップを完璧に巻けるよう努力したいと思います!
「グラマラスカール」という名前の通り、グラマラスな巻き髪を作りたいものです。

そしてみなさん、コテの火傷にはくれぐれも気を付けましょうね!!
首や耳やその他モロモロの場所にコテがあたって「あぢい!!(そしてイラァッ)」なんていう経験があるのはきっと私だけではないはず…(-_-)


●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
12 | 2006/01 | 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R