デスチャ。

前々から思ってたんですが、音楽に関することを全くと言っていいほどこのブログでは書いてないんですよね。

一応「音楽」カテゴリがあるのにそのカテゴリに入ってるのはもう随分前にまっきーさんにいただいて回答したミュージカルバトンの記事だけですがな。

さ、そういうわけで今回は音楽カテゴリに属する話です。
というのも昨日CDを買ってきたものですから。


↓昨日買ったCD↓
20051031182333.jpg
DESTINY'S CHILD #1's


ミーハーですみません。
でもでもこのCD、既にご存じの方も多いと思いますがDVDも入ってるんだYO!

DVDに収録されてる曲は

no,no,no PART2
SAY MY NAME
SURVIVOR
BOOTYLICIOUS
INDEPENDENT WOMAN PART1
LOSE MY BREATH
SOLDIER
CATER 2 U

の8曲。あたしがデスチャを知ったのは「SAY MY NAME」で、このPVを何年か前の深夜か明け方にテレビで見たからなんですね。

その時にカッコイイ!!って思ったんですが、こうして何年か経って改めて「SAY MY NAME」のPVを見てみると、カッコイイことはカッコイイんだけどまだ動きがかたくてちょっとこう尖ってる感じがしました。若かったんだね…みたいな。

あたしはダンスなんて出来ないので偉そうなことは言えませんが、それでも彼女たちのパフォーマンス力は年を取る毎にぐんぐん向上していったんだなーってのが分かるクリップ集になってます。「no,no,no」なんてももーめっちゃ若いYO!!!!ちょっとね、見てるとくすぐったいくらい若いです。

あれがリリースされたころ、本国の人たちはどう思ってたんだろうってちょっと気になりました。アーティストと言うよりもアイドル扱いされてたんじゃないかなーって。
それとも今のデスチャがあって、それと見比べてるからそう思うだけなのでしょうか。

個人的には「LOSE MY BREATH」と「CATER 2 U」のPVが好きです。

パフォーマンス的に見応えがあるのは「LOSE...」の方。
服装や髪型やメイクなど、雰囲気の異なるデスチャが3組出てきてダンス合戦みたいなことやってます。目まぐるしい動きに目が釘付けになってしまう一編です。


「CATER...」の方は映像の美しさが秀逸。
3人がそれぞれソロで「魅せる」場面があって、三人ともほんと艶やか。
これを見て思ったのが、ケリーもミシェルも綺麗になったなーってこと。

3人で居るとどうしてもビヨンセが目立ってしまうけど(というかそうなるように曲もPVも作られてるけど)、体型的にはケリーやミシェルのほうがカッコイイですよね。(あくまでも日本人の価値観で言うと、って話ですが)

でも、ビヨンセだけでなくJ.Loなどにしてもそうですが、あんなお尻が大きくて、太腿もすっごいしっかりしてるのに格好良く見えるからすごい。

友達ともよく話すんですが、白人女性や黒人女性ってムチムチした体型でも顔が小さくて顎周りに肉がついてなかったりするから、体のムチムチさがウィークポイントにならないように思います。ムチムチしててもカッコイイんですよね?。羨ましいYO!


さて、話を戻しまして、デスチャの三人は以前それぞれソロでCDを出していましたが、私が個人的に一番好きなのはミシェルのソロアルバム。

↓これ↓
20051031221127.jpg
MICHELLE WILLIAMS hert to yours


一時期ほんとこればっかり聞いてました。それくらいお気に入り。
なんでかって言うと、多分三人それぞれ出したソロアルバムの中でこのCDが一番「時間を邪魔しない」アルバムだからだと思います。

例えば本を読んでても、こうやってブログを書いていても、それを邪魔しない音楽なんですよね。
でもそれは決して「印象が薄い」って言う訳じゃなくて「とけ込みやすい」んだと思います。

あと、部屋でお酒を飲んでるときにも大活躍です。
飲んでる場所は家なわけだから家電製品とかあってすんげー生活感漂ってるんですけど、このしっとりした音楽がそういう野暮ったいことを忘れさせてくれます。

一人暮らししてたときはこれ聞きながらスタンドライトだけつけてワイン1本分存分に浸ってましたYO…(←可哀相な人)

2曲目の「Hard A Wod」が一番好きです。

音楽記事って…難しいYO。
なんの参考にもならなくてほんとすみません。



●05.12.28追記●
この記事に対して海外から(と思われます)スパムメールが頻繁に来るようになってしまったので、この記事のみコメント・TB機能を外させて頂きました。




ウォンテッドルージュ

またまた池袋西武に行って来ました。(ほんと好きだね)
買ったのはコレ↓



20051030213344.jpg

HELENA RUBINSTEIN WANTED ROUGE 18番



クリスマスコフレまで待とうかなーとも思ったんですがリムーバーはランコムで満足してるし、マスカラ下地はテスティモで満足してるし、ポーチ別にいらないし…ってことで、ね。(←首傾げる感じで)

色が写真と実物とでは全然違うんですけど、機会があったらヘレナのカウンターでウォンテッドルージュの現品をご覧あれ!
ローヤルゼリー配合のせいか、塗らずともルージュ(照)自体がつやつやで柔らかそうで美味しそうなのですっ。塗るのが勿体ないくらいだYO!(本末転倒)

そして使用感の方ですがスルスルっと伸びます!ローヤルゼリー効果でしょうか。
唇本来の色をカバーする力も結構あります。見た目通りクリーミーな色です。
私はあんまり乾きを感じなかったんですけど@コスメでは「乾く」という意見をけっこう見たのでグロスを重ねた方がいいそうです。

そして今回西武に行ったのはウォンテッドルージュだけが目当てではございません。

11月23日発売のボビイのミニブラシセットを予約しにいったのであります。
カタログを携帯で撮ったので写り悪いですがコレ↓



20051030213407.jpg



BOBBI BROWN デラックスミニブラシ6本セット。
ケースはブラックバージョンとチョコレートバージョンの2種類。

クロコ調のチョコレートバージョンを予約しようと思って行ったんですが、実物を見てみるとブラックの方が中のつくりがしっかりしてて汚れも目立ちにくそうだったので結局ブラックバージョンにしました。

ご存知の方も多いと思いますが、このミニブラシセット、持ち手こそ短くなっているものの毛質や毛量は現品と同じなんだそうです。

セット内容は

・フェイスブレンダーブラシ 毛質:ホワイトゴート
・アイシェイダーブラシ 毛質:ポニー、ゴート
・アイシャドウブラシ 毛質:ポニー
・アイライナーブラシ 毛質:化繊
・アイブローブラシ 毛質:ボア
・コンシーラーブラシ 毛質:化繊

となっています。ちなみにお値段9450円。

現品を一本ずつ揃えることを考えたらお得ですよね〜。
そんで人にメイクしてもらうならまだしも鏡に向かって自分でメイクするんだったら持ち手が短い方が邪魔になりませんものね。
まだ使ってみたことないので何とも言えないですが。

あ、このセットの中に含まれている「アイライナーブラシ」とジェルアイライナーようのブラシは別物だそうですのでお気を付け下さいませ。


そんなわけで今日ボビイでブラシセットを予約したあと秋冬のカタログをもらったんですがね、すっごい魅力的な物がたくさん載っていました。

11月は限定品発売のラッシュらしくて11月10日に4種類ものメイクボックスが発売されます。それがどれもこれも魅力的。

一昨年くらいは下地やらエクストラバームリンスやらコンシーラーやら割とボビイの商品使ってたんですが、エクストラバームリンスは落として割って終了、下地は使い切って終了、コンシーラーは自分がブルーベースと判明して終了、ってな具合にそれぞれフェードアウトしていってたんですね。

けどこの前ジェルアイライナーを買ってまたボビイに足が向き始め、改めてボビイ製品を見てみると、ボビイ製品のパッケージってやっぱ可愛いですよね。

自分のキャラ的にRMKやスティラは可愛すぎて敬遠してしまうけど、ボビイは可愛すぎず、かと言って素っ気なくもないしエレガント過ぎる訳でもない、丁度いい可愛さではないでしょうか。

私の場合、スキンケアはなんだかんだドメブラで落ち着いてしまうのでせめてメイクアップ用品くらいは遊び心のある外資系のもの(例えばボビイもそうだし、NARSとかねっ)で揃えてメイクするたびに頬骨が上がってしまうような環境を作りたいな?と今日ボビイのカタログを見ながら思ったのでした。
もちろんメイクアップ商品だって肌に合う合わないはあるけども。

そんでもって先ほど帰ってきてからボビイのホームページ(ただし本国の)を見てたら楽しい上に安かったYO。
例えばこちら↓



20051030223054.jpg



これ11月10日に同じ物が日本でも発売されるんですが日本の価格は10500円で本国価格だと75ドルでした。

ボビイのHPにあるオンラインショップに限らず、外資系ブランドを扱ってるオンラインショップを見れば大抵ディスカウントされてますけどもね。

一応参考までに。



オマケ。

20051030224748.jpg

HR ライフリチュアル ファーミングローションのサンプル
パウチじゃないミニボトルのサンプルって貰うと嬉しいですよね。





●08.12.05追記●
ウォンテッドルージュのスルスル着く感じとか色とかすごく好きだったなー。
ちょーど、口紅と言うものに開眼していた時ですね。
自分の唇の色がすーごく濃くて何塗っても同じような色に見えてしまうんですが、そのコンプレックスに全力で立ち向かっていた時代。
今となってはもう諦めて、クリアなグロスしか塗らなくなってます。
口紅って色落ちした時の塗り直しが面倒だし、ストローとかグラスとかにいちいち色がついてしまうので、モノグサのわたしには向いてないアイテムであることにどっかで気付いたんだと思います。
ま、そういう時期もあった、っつーことで。
にしてもこの頃、ほんとよく池袋西武のコスメフロアに居た。2日に1回とか3日に1回とか行ってた気がする。

●さらに追記●
HRのライフリチュアル....は香りがすごく良くて、その後現品買いました。




香水

ネットで注文してたものが届きました〜。



20051022111421.jpg



MARC JACOBS PERFUME 50ml。
今更欲しくなったマークジェイコブスの香水。
けど、買おうと思ってびっくり。どのオンラインショップにもほとんど在庫が無いんですね。
無いとなると余計に欲しくなってしまいます。

で、iBeauty storeではっけーん。

他にも扱ってるとこあったけど40%OFFだし、送料無料だしってことで購入。
注文してから1週間くらいで届きました。


この前「美人画報」を読み返してるときに安野モヨコさんがこの香水をすごく気に入ってたってことを思い出して、どーしても欲しくなってしまったのでした。

何がいいってこのボトル。
だから香りが目当てと言うよりも並べて置いておきたいだけっていう無駄遣い以外の何者でもありません!(声高らかに)

香水の説明の仕方は一切分からないのでiBeauty storeに書いてあったことをそのまま抜粋しますね。↓

フローラル・グリーンノートを基調とした官能的な香り。トップ?ミドルノートはガーデニア(くちなし)、ベルガモット、マリーゴールド、エジプトジャスミン、ジンジャー、ホワイトペッパー、ラストはラストはブロンドウッド、じゃ香、ムスク、シダーなどが絡み合って品のある女性的に香ります。



だってYO。
余談だけどなんで「クチナシ」って言うかっつーと、クチナシの実は熟しても栗や椿のように割れて口を開けることがないから「口無し」と命名された、とのこと。漢字で書くと「梔」(「梔子」・「支子」とも。そんでもってATOKで変換すると「山梔子」とも出てきます)

クチナシってなんか色気のあるイメージです。


さて、クチナシの話はいいとして、せっかく新しい香水が届いたので、今日は我が家にある香水もご紹介。(なにが「ので」なのかよく分かりませんが)



20051022111323.jpg



Vivienne Westwood BOUDOIR。

「身に纏えば、内に秘めた女性の官能的な部分が引き出され、男たちの心を強く揺さぶる。」-ヴィヴィアン・ウエストウッド。フレッシュな花々にブレンドされたスパイスが個性的な調和を生み出し、次第にセンシュアルノートが魅惑的に香り立つ。

@コスメの紹介文より。



5、6年前〜次のお気に入りを見つけるまで、とにかくいつもこれつけてました。
香水って毎日同じものつけてると、「その人のにおい」みたいな感じで定着しますよね。
だからこれの香りがどっからか流れてくると友達に「奈々っぺのにおい」って言われてました。

けどあんま男ウケはよくなかったなあ。「女くさっ!」とか言われたりね…(-_-)いーけどさ。

普段一番多く使ってるのはこちら



20051022111332.jpg



ESCADA SEXY GRAFFITI。

みずみずしい赤やピンクのフルーツと、新鮮な花々のはじける香り。ワイルドストロベリー、ピンクグレープフルーツ、バイオレット、カシミールウッド、バニラなど。

(@コスメの紹介文より)



エスカーダと言えば毎年1年間限定で新しい香水が発表されますが、これは2002年でしたね。
とにかく今となっては店頭で買えないのでネットで探し回って割高で買ってます。これのあとに発売されたものたちも嫌いじゃないんですがなんかしっくり来なくてずっとこれ使ってます。

これは2本目であと2本ストックがあります。なので4本買いました。
ストックが切れる前に次の香水探さないと。
けどつけ忘れることもかなり多いのでなかなか減らないんですよね。



20051022111406.jpg



SUCCES DE PARIS FUJIYAMA。

何年か前、個人輸入代行の化粧品カタログを見ていたときに香水のページで「おすすめ」って書いてあったので買ってみた香水。

トワレなのですぐ飛んじゃうんですが清潔感のあるスッキリした香り。男女関係なく使える香りです。評判も良いです。


香水って買うのはいいけど使うのは結局同じ物ばかりなんですよね。
以下は持ってるけどたまにしか使わない香水たち。



20051022111313.jpg20051022111352.jpg20051022111342.jpg




●05.11.30追記●
マークジェイコブスパヒュームのその後
今一番頻繁に使ってます。
今まで一番使っていたエスカーダの「セクシーグラフィティ」よりも秋冬っぽく、ちょっと大人な香りだと思います。
時間が経つと柔らかい甘さが残って自分的にはとっても気に入ってるんですが、男子ウケはあまりよくない。


●08.12.05 さらに追記●
随分と時を経て、マークのボディー乳液も買いました。⇒
香水に関してはココとかココでも触れてます。



関係ないけど…(追記へ)

+ Read More

池袋西武

今日は池袋西武に行って参りました。

池袋西武の何がいいって、西武線の改札からすぐってことですよ。
雨の日でも濡れずにささっと行けますからね〜。そういう理由で渋谷西武よりも池袋西武の方が好きです。コスメフロアも池袋西武のほうが好き。

田舎モンの私には「池袋=ヴァイオレンス」みたいなイメージがあってずっと敬遠してたんですが(でも歌舞伎町は全然平気)最近は週に3回くらい行ってる気がします。(西武だけだけど)

ここのところなんだかリップメイクが楽しいので(口紅って言うのもルージュって言うのも恥ずかしいのはあたしだけですか)、ベージュ系のカラーバリエに定評のあるM・A・Cへ行ってきましたYO〜。ほんとはSUQQUのが欲しいけどあれはもう口紅の値段じゃねーじゃん。


↓そんで買ったのがこちら↓
20051021005525.jpg
M・A・C リップスティック FRECKLETONE(フレックルトーン)


これの前に似たような色(名前忘れちゃったけどMAC池袋西武店で一番人気の色らしいです)を試して、そちらも悪くはなかったんですがどちょっと色むらが目立つような?という感じだったのと、サテンっぽいような?という理由でやめました。

「クリーミーな感じのがいいんですけど…」とBAさんに言ってみたところ、このフレックルトーンを手に塗って見せてくれました。すると前出のものとは明らかに質感が違ってて、トロリとした艶のある瑞々しい色!その時点で期待大。
塗ってみたら「あ、しっくり」ってストンと来たので迷わずこちらを購入しました。

買い物終わったんだったらまっすぐ帰りゃいいのになんだかテンションが上がってしまい、コスメフロアをウロウロ。
そして「あ、そう言えば」と思い出してしまったのです。
ボビブラのジェルアイライナーのことを……。

や、でも別に今日買うことないじゃないの。
この前ランコムのアイライナー買ったじゃないの奈々っぺ。今日は我慢なさい。

と自分を戒めていたところ、以前「ボビブラのジェルアイライナーに使うブラシはボディショップのでも大丈夫ですよ」というコメントをいただいていたのを思い出してとりあえずボディショップに見に行ってみました。

けど、「アイライナーブラシ」として売られてる細いブラシがいいのか、それとも「リップブラシ」なんだけど形的にはボビブラのアイライナーブラシにちょっと似てるブラシのほうがいいのか…ってことで悩んでしまったので結局買わずにボディショップを後にしました。

で、結局どうしたのかと言うと…








↓このありさまです↓
20051021011515.jpg
上・BOBBI BROWN ロングウェアジェルアイライナー エスプレッソインク
下・BOBBI BROWN ウルトラファインアイライナーブラシ ショートハンドル





なにやっとんすか。






ついでにこんなものまで。
20051021005543.jpg
LONCOME FFリップブラシN


だって…リップブラシ欲しかったし…結構このブラシ評判いいらしいし…そんなに高くないし…。

ま、帰ってきてすぐにMAC、ボビブラ、ランコム、全てのショッパー、商品が入っていた箱等は破棄し、衝動買いの痕跡が同居人の目に触れぬよう完全に証拠隠滅しましたがね。別に怒られはしないけどさ。呆れられるからさ…。「また買ったの!?ていうかまた西武行ったの!!??ほかにすること…ないの?」ってさ…。



オマケ。
20051021005436.jpg 20051021005417.jpg
ビオテルムでイドラデトックスの化粧水と乳液のサンプルもらってきました。
掌サイズで可愛いです。



05.11.30追記
・MACリップスティック「フレックルトーン」のその後
もしかすると私には合わないのかも知れないです…(-_-;)
これを塗った日は唇の皮剥けがちょっとはげしくなるような気がします。
皮が剥けた部分に塗り直すと目立ってしまう色なので色が落ちても塗り直せませんっ。
色味が好みなだけに残念です。
個人的にはこれよりもHRのウォンテッドルージュ(私が使ってるのは18番)のほうが良いです。というか…やっぱり下地+グロスだけのほうが塗り直しが楽でいいかも…。リップメイクは大変です。

・ジェルアイライナーのその後
買うときはブラックと迷ったんですがエスプレッソにして良かったです!
上瞼のキワ、インサイドをこれで埋めて下瞼のキワを目尻から黒目の下辺りまで引いてるんですが、これが黒だったらちょっと「囲みすぎ」な感じが否めなかっただろうと思います。
だけどエスプレッソだとちょうどいいのです。睫毛がアイラインになってるように見えます。私の場合黒目が異様に茶色いのでなおさらエスプレッソにして正解だったと思います。

ただ、このアイライナーは普通のリキッドアイライナーに比べると線を引くのに時間が掛かる(あたしだけですか?)のでほんっとに時間がないときには手持ちのリキッドアイライナーを使ってます。

・ランコムリップブラシのその後
比較できるリップブラシがないのでなんとも言えないんですが、もしかして筆部分のボリュームが多いのかなと思います。
使用感については可もなく不可もなくと言ったところです。(というか、他に持ってないのでよく分からない)

これは持ち手が長く携帯にはやや不向きなので(ポーチからはみ出る)携帯用のリップブラシも欲しいところです。


08.12.05 さらに追記
MACの口紅に関しては上の追記↑でも触れてるからいいとして。
ボビイのジェルアイライナーは今でも愛用中で2コめ。ものすごくコストパフォーマンスがよくて1コ使い切るのに2年もかかりました。(⇒関連記事
専用ブラシがそろそろくたびれてきちゃったかなー?という感じなので買い替え時なのかも。


リスペクト・安野モヨコ

今月に入ってからずーっと気になってたマンガがあるんですが、中を確認出来なかったので「これどうなんだろう?」と思ってたんですね。

日曜日に本屋へ行ったらそこは試し読みが出来たので立ち読みしてみたんですが、読んですぐにレジへ持っていきました。



20051018091352.jpg
ほしよりこ 著 「きょうの猫村さん 1」マガジンハウス



もうね、ゆる〜いマンガです。

猫の主人公、「猫村さん」の動きが逐一可愛くて小ネタでプスプス笑わされます。

@NetHomeのサイトで1日1コマ連載されていて、今もその連載は継続しているそうです。

でもこれはだーっと全部読んだ方が面白いんじゃないのかな。

既に2巻が待ち遠しいです。

秋の夜長にゆったり読んでみるといいんじゃないのかなーと思えるマンガでした。ほのぼのします。



それから、みんな大好き、あたしも大好き!!!!!な安野モヨコさん特集の雑誌も買ってきました。(結構前に出てたやつなんですが)



20051018091409.jpg
prints21 2005秋号
(これはちっちゃい画像しか見つけられませんでした)



いっちばん最初に安野モヨコさんの本を読んだのはいつだったかな〜。

「超感電少女モナ」を本誌で立ち読みしたのが最初だったんですよね。

で、その後に多分FEELYOUNGか何かで読み切りの作品を立ち読みしてビビったことを覚えています。

そのときあたしはまだ小学生だったんですが、「目を閉じて抱いて」が好きなマセガキだったのでしょっちゅうFEELYOUNGを立ち読みしてたんですよ。

で、「超感電少女モナ」はおもいっきり小学生向けのマンガだったのに、FEELYOUNGで読んだ作品は普通に女の人のおっぱいとか描かれてて

「少女マンガ家じゃないの!!??」

って衝撃を受けたんですよね。ちなみにその作品は未だにコミック化されてないようなのでタイトルが分からないんですが。

当時は「フリーの漫画家」という存在を知らなかったので、少女マンガ描いてる人が成人女性向けのマンガを描く、っていうその流れが分からなかったんですね。

昔ほどじゃないけど、今だってほとんどの漫画家さんはずっと同じ雑誌で作品を発表することが多いじゃないですか。特に女性は。違う雑誌だとしても出版社は同じだったりとか。

だから講談社の少女雑誌でマンガを書いていた人がなぜ詳伝社の雑誌に居るんだ?って不思議に思ってました。

で、そうこうしてるうちに「ハッピーマニア」が始まって、「あ、あの人だ」って思ってなんとなく読み始めたら私にとってなくてはならないマンガになりました。

福岡から東京に出てくるときに持ってきた数少ないマンガでもあります。

色恋沙汰で落ち込んだときにハッピーマニア読むと「下には下が居るじゃ〜ん」ってヤな元気の出し方をしてます。「上見て暮らすな下見て暮らせ」ってやつです。(←こんな奴)

さてさて、安野モヨコさんの作品については今更あたしが言うまでもないんですが、数々のマンガや大ブレイクした「美人画報」だけでなく、他にも安野モヨコさん関連の本で好きな物はたくさんありますので発行順にご紹介。



20051018091841.jpg

「日記書いてる場合じゃねえよ」 PARCO出版




旧HP上で綴っていたWEB日記が本になったもの。

イラストも満載で見応えアリです。

安野モヨコさんが「面白い」と紹介しているマンガは全部読みたくなってしまいます。

この本を読んでブログが始めたくなったって言っても過言じゃないないので、影響されてる部分はすごく多いです。

文章が似てるなんておこがましいことは口が腐っても言えませんが、安野さんファンに「なんか安野先生を意識してんじゃねーの?」と思われても仕方ないかもしれません。

服飾デザイン科時代は、若野桂さんと同じくらい影響を受けていたので、私の描くスタイル画の顔は安野モヨコさんと若野桂さんを足してひどく下手にした、みたいなものになっていました。



20051018091818.jpg

「安野モヨコ対談集 ロンパースルーム」 ロッキング・オン



及川光博、市川美和子、小日向しえ、大槻ケンヂ、よしもとばなな、井上三太、奈良良智、それから現ダンナ様である庵野監督など、錚々たるメンバーとの対談集。

個人的には及川ミッチーとの対談が深くて夢が無くて面白かったです。(主にミッチーに)

ミッチーの持ってる価値観がいびつっていうかすごく醒めてると言うか、この人のお腹の中ってDOなってんだろう…と、決して呆れた訳じゃなくて、純粋に興味が湧きました。

この人の愛情表現とかも。

でも彼女に対してもエンターテイナーっぽい気がします。


「こうやったらこの子は喜ぶんだろうな」っていうのを常に計算して彼女の前でも120%王子様を装いそうな、そんな気がしました。いや、わかんないけどね。実際は。

ちなみに、あたしは結構ミッチー好きです。ダークな王子様って感じで。



20051018091742.jpg

文藝別冊「総特集 安野モヨコ」 河出書房新社



安野さん本人のロングインタビュー記事や、庵野監督のインタビュー記事、それからシュールな書き下ろしマンガ、仕事場の写真などなど安野モヨコさんファン必見の1冊。

安野さんのインタビュー記事はこっちが息苦しくなるくらい「働きマン」なのが伝わってきます。もう戦士ですよ戦士。

そしてその戦士を支えている庵野監督。

「prints21」でも感じましたが、安野モヨコさんについて答える庵野監督の言葉がいつも愛に溢れてて、奥さん思いなのが伝わってきます。

あたしもあれぐらい自分の事理解して貰いたいと思いますよ。

そんで時には口に出して言って欲しいってもんです。



☆オマケ☆

現在家にある安野モヨコさん関連の本たち

20051018102609.jpg

20051018102601.jpg



実家には

「トランプス」、「PEEK A BOO」、「ジェリーインザメリィゴーラウンド」、「ベイビーG」、「カメレオンアーミー」、「パトロールQT」、「脂肪という名の服を着て」、「脂肪という名の服を着て・完全版」「ジェリービーンズ」、「花とみつばち」、

「ハッピーマニア」のイラスト集、「美人画報」の最初の巻、

それから安野さんが「イラストのみ」を手がけた「CHASING AMY」や、斉藤綾子さんの文庫本もあります。


まだ買ってないのは「超感電少女モナ」、「さくらん」、「エンジェリックハウス」、「ツンドラブルーアイス」、「ラブマスターX」「シュガシュガルーン」かな。

って結構あるな。



●2015.09.15追記●
「ハッピーマニア」の連載がはじまったの、安野モヨコさんが24歳のときですよ。

すげーーーー。


クレヨン・クレヨン

10月13日より開催中の「TB企画」、続々と参加者様が増えており大変喜ばしく思っております。

TBしてくださった方の記事は全て拝見させて頂いておりますが、やはり皆様のカバンの中身は興味深い!!
個人的に気になるのはやっぱり日頃持ち歩く物の種類、量ですね。

皆様の記事を参考に今自分のカバンの中に入れてる物を淘汰させたり、新たに増やしたりしようと思ってます。

まだまだTB募集中ですので、興味のある方、ネタにお困りの方、気が向いた方は是非是非ご参加くださいな?。

TB企画記事はこちら



さて、なんだかイマイチ気持ちがシャキっとしないので、カンフル剤を注入すべく、昨日買い物に行ってきました。ようするにあれだ。あれ。買い物したい言い訳だ。シャキっとしてないのはいつものことだ。

ここのところずっと気になっていたのは以下の物。

・シャネルのクレイヨンレーヴル
・ボビイのジェルアイライナー(と専用ブラシ)
・エレガンスのスリムアイブロウ
・ヘレナのウォンテッドルージュ
・ヘレナのヴァティジニアス
それからアユーラのメディテーションバス(まだ買ってない)。

上記の中で一番長いこと気になっているのがボビイのジェルアイライナー。
ずっと欲しいと思ってるのになんかブラシを一緒に買うのがシャクっつーか高いハードルっつーか…。だってとりあえず初回だけとは言えアイライナーに6000円ですよ。(ブラシが短命とかいう可能性はこの場合置いておく)

金銭的にも余裕がないこういうとき、目先の欲に捕らわれて単価の安い物をいくつか買ってしまいがち。そして気付いたら合計金額が優にアイライナー+ブラシ分を越えていたりします。

ってわけで今回は自制心を持ってコスメフロアへ突入!!!
狙うはボビイのジェルアイライナーよ!奈々っぺ!!!なんか最近自分のオカマ化が否めないんですけど気のせいでSHOWか


↓昨日の戦利品↓
20051015105638.jpg
右・CHANEL LE CRAYON LEVRES (DESERT)
左・LANCOME LE CRAYON KHOL WATERPROOF (01 BLACK)



右はシャネルのクレイヨンレーヴルね。うんうん。

で、左は…
おかしいな。
なんかネズミが紛れ込んでねーか。

ていうか…オイコラ奈々っぺ。(×アイコラ ○おい、こら)


アイライナーはアイライナーでもペンシルアイライナーじゃーん!!!畑違いじゃーん!!!しかも「欲しい物リスト」に入ってもないやつじゃーーん!!!

そんなもんよね。欲しい物リストのプライオリティーなんてね…。
リスト化するだけで結構満足するものなのよね…。

ちょっとあまりに画像が貧相なので名誉挽回(こんなちんけなことで名誉が下がるわけもないでしょうが)のために画像をお借りしてきました。



20051015110133.jpg
CHANEL LE CRAYON LEVRES


参ったの一言です。
私が購入したのは「DESERT」なんですが、この色、ベージュ系のリップをこよなく愛する方には是非試して頂きたい!!!

各々の唇の色によってもちろん違いはありますが、私、この色全く浮きませんでした!!!縁取りしてるのかしてないのかわかんないくらい馴染みました。
でもちゃんと「締まる」のですっっ!!!

先日買ったDior Addictのプラスティックグロス(224番)とも相性抜群。
クレイヨンレーヴルで唇を塗りつぶした後にプラスティックグロスを重ねると液だれもせず、自分史上最高のリップになりました。
「そう!!!こういう色が良かったんだYO!!!!」って感動しましたよ。あたし。

で、ついでなので気になっていたヘレナのウォンテッドルージュ18番(最近色んな雑誌で見る色ですね)も試してみましたが、これまたすんげー良かった!!!!


20051015110553.jpg
HR WANTED ROUGE


欲しい!!!ていうか買おうかな…と思ったんですが、@コスメで「モチがよくない」「乾燥する」などというツッコミ…じゃねーやクチコミを見ていたので、とりあえず塗ったまま帰って様子を見ようと思いまして、今回は見送りました。
(上に重ねてもらった「ステラーズグロスダブルスター 56/57」の「56」も良かった)

ていうか、あれなんですよね。11月11日に発売のヘレナのクリスマスコフレの内容が、マスカラ、ルージュともに好きな物を選べる、ってやつだったのでそれまで待ってもいいんじゃ?と思いましてね。
ヴァティジニアスも欲しいところだし、それって一石二鳥じゃない?と。ちなみに11月11日発売のヘレナのクリスマスコフレセット内容は以下↓

・ポーチ
・スパイダーアイズマスカラベース(ミニサイズ)
・オールマスカラリムーバー(50ml)
・マスカラ(ラッシュクイーン、ヴァティジニアス含む8種の中から好きなもの1点)
・口紅(ウォンテッドルージュ、フルキスを含む口紅から好きな物1点)

で、6510円?8925円だそうです。

クリスマスコフレなんて高校生の時に「MAC」の物を買って以来で(今となってはちょっと懐かしい「リップガラス」目当てで買ったのでほとんどのアイテムが肥やしと化してしまいました。高校生だったあたしには使いこなせなかったYO)、ここ数年はコフレというものに対して特に興味もなかったのですが、ウォンテッドルージュとヴァティジニアスが入ってるなら…とちょっと惹かれるところであります。

でもポーチが要らないんですよね。
ヘレナのポーチが可愛くないとかそういうことじゃなくて、化粧品メーカーさんってやたらとノベルティにポーチつけてくれるので消費しきれないんだYO。だからそれいらないからその分安くしてくれYOと思ってしまいます。

ちなみに予約は11月5日からだそうですYO。

だいぶ話が広がっちゃってましたが、お次はランコムのアイライナー。

20051015110119.jpg
LANCOME LE CRAYON KHOL WATERPROOF


ボビイのジェルアイラナーもほんっとに欲しかったんですが、インサイド用のアイライナーもずっと欲しかったんですね。
で、@コスメでも評価が高かったので値段につられてつい…。(2415円)

ブラウンとブラックですんごい迷った結果、ブラックを試してみて良かったらブラウンを買おう!と、とりあえず無難なブラックにしました。

で、帰ってきて早速使ってみたんですが、発色良し!!!
粘膜に引いたラインを近くでまじまじ見るとそんなに濃く発色してないのに、離れて見るとすんげー「黒!!!」って感じです。

私は囲みアイラインが嫌いじゃないのでこれは結構気に入りました。
昨日はつけてた時間が短かったのでモチの方はまだはっきりとは分かってません。

でもビファシルで落とすとき、結構しぶとかったように思います。
だからやっぱりウォータープルーフ効果は高いのかも。


05.11.30追記
・シャネルクレヨンレーヴルのその後
相変わらず大好きです。これを塗った後のマットな質感がとっても良い!なんかね、「唇を整えた」って感じです。
が、最近はリップコレクシオン+クリスタルグロス(クリームグラセ)で済ませてしまうことが多いので出番が少ないです。
クリスタルグロスの「アイス」を塗るときにはリップコレクシオン+クレヨンレーヴル+アイスっていう組み合わせが多いかな。

@コスメを見ているとリッブペンシルはどれもそう評価が低くないんですよね。なのでそう違いはないのでしょうか。
今はヘレナのリップペンシルが使ってみたいです。
あ、それからこのクレヨンレーヴルだけでなくクレヨングロスも欲しいところです。

・ランコムペンシルアイライナーのその後
漆黒です。
しばらくの間はボビブラのジェルアイライナーで上瞼のキワを埋め、下瞼のキワ、それも黒目の下だけをこのアイライナーで縁取ってたんですが、最近は上下ともボビブラのジェルアイライナーで済ませてます。

発色はとてもいいのですが、私の目は滲みやすいのでどーしても目頭辺りが黒くなっちゃうんですよね?…。
ペンシルの反対側に着いてるゴムみたいなやつ(何ていう名称なのかわからない)でちょっとぼかし、余分についた色を除いておくと滲みにくくなったんですが、やっぱりボビブラのジェルアイライナーに軍配が上がってしまいました。


08.12.05 さらに追記

リップペンシル…
そういや持ってたね。くらいの存在になってる。(3年も経つとこの温度差)

アイライナーのほうは今でもたまに使ってます。


20050915100737.gif
(↑バナーに変えてみた↑)

不思議とまだ好調。お世話になっております。

rankingbanner05.gif



TB企画!!!

美人道のSHIHOさんから自主的にバトンを頂いてきましたっ。

なんでかっつーと、みなさまの回答も気になったからです。
バトンの内容は「カバンの中身」。

ポーチの中身と同じくらい気になるのがカバンの中身じゃございませんか!?

とくに、同性から見ても「いい女だわ?」と思ってしまう女性のカバンの中には一体何が入っているの!?って気になってしまいます。
そしてきっと男性も「一体何をそんなに持ち歩いてんの?」と別の意味で気になってるのではないでSHOWか!?

というわけでこの「R-18」では初のTB企画。

興味のある方、ネタにお困りの方、なんとなく気が向いた方、是非是非バトンを持ち帰ってTBしてくださいな?。そのためにTB欄の表示数増やしましたから!!はやまってる?もしかしてこっちとそっちとでは結構な温度差あったりする?

あの、待ってますから。○○さん、△△さん、□□さん。
今名指ししようかと思いましたがさすがにそれはずるいかなと思ってやめました。奈々っぺ大人になったNE!
いや、むしろここで名指しして直接良心(というか同情心)に訴えかけるほうが大人なのかしら。

既にこのバトンを受け取って回答済みの方のTBも大歓迎ですよ?。
TB後のコメントはあったほうがそりゃ嬉しいですが、なくても別に構いません。ただし、全く関係のないTBはお控え下さいませ。

あ、余談なんですが、「ご遠慮下さい」っていうのは間違った敬語ってしてました?「遠慮」っていうのは自分に使うことなので相手に対して言う場合には「お控え下さい」なんですってYO。
同様に「差し控える」っていうのも自分に対して使う言葉。

よく「お煙草はご遠慮下さい」とかって注意書きされてたり放送されたりしてますがあれは間違いなんだそうです。「R-18」とかフザケたタイトルでブログ書いてるくせに珍しくまともなことを言って場をシラけさせる奈々っぺであります!!

というわけで(?)いってみまSHOW!!!!



● カバンの中身バトン ●

□ 財布はどんなものを使っていますか? □

20051011074033.jpg
カンボンシリーズの長財布。
しょっちゅうファスナーのチャームが取れる…

□ 使ってる携帯・ストラップは? □

20051013001458.jpg
携帯はドコモのSH901iC
ストラップは去年貰ったDiorのやつとエセクリスタルがついたやつと鍵。
(携帯を家に忘れないようにするために考案した策)

□ 手帳って持ってますか? □ 

20051011074231.jpg
年甲斐もなくキティちゃん!!!恥ずかしすぎる。
けどこの手帳、何故か
「干支早見表」とか「世界時差表」とか「洋服・靴サイズ各国対応表」
とかいうのがついてあなどれない。

□ バッグはどんなものを使っていますか? □ 

20051011074347.jpg 20051013001446.jpg 20051013001433.jpg

一番よく使うのは茶色のフールトゥ。
荷物が多いときにはヴィトンのシテかエディターズバッグのバッタもん。

□ バッグの主な中身は? □ 

20051011074506.jpg

ジルのルースパウダー(持ち運びには不便だけど意地で持ち歩いてる)・シガレットケース・いわくつきiPodmini(まだ根に持ってる)・鏡・リップクリーム・グロス・ハンドクリーム・携帯灰皿・ライター・あぶらとり紙

あとはその時読んでる本・バンドエイド・正露丸(なんかお守りみたいなもの)・鎮痛剤(これもお守りみたいなもの)・ハンカチ、かな。ティッシュは大抵外でもらう。

□ pick up □ 

20051011074549.jpg  20051011074609.jpg
ジルの鏡はサテンの巾着付きだったのでこれに
鏡・リップクリーム・グロス・あぶらとり紙を入れてる。
前はポーチごと持ち歩いていたけど使わないことに気付いてこれだけになった。
時々ビューラーが加わる。

リップクリームはワセリン。
グロスはこの前買ったDior Addictプラスティックグロスの224番。
ハンドクリームはロクシタン。ハーバシンのミニ缶のときもある。

20051011074644.jpg 20051011074629.jpg

外ではあんまり吸わないけど一応持ち歩いてる携帯灰皿。
KOOLのノベルティで、同居人がくれた。
意外とかわいい。まだ一度も使ったことないですが。




と、いうわけで質問事項を整理すると

1、財布はどんなものを使っていますか?
2、使ってる携帯・ストラップは?
3、手帳って持ってますか?
4、バッグはどんなものを使っていますか?
5、バッグの主な中身は?

です!!!皆様のTBお待ちしております!!

↓TBのURLはこちら↓
http://r18.blog8.fc2.com/tb.php/254-01e357ea




ブログランキング


rankingbanner05.gif


ステキングロス

おはようございます。
最近北村先生を差し置いて中山功太に恋をしている奈々っぺです。
嗚呼、奈々っぺ、どうしておまいは暫定甲斐性なしに惹かれるの?



あ、だめんずだからか。



さて、昨日は原宿で友達のライブがあって、そのあと飲みに行ってきました。
帰ってきたら朝の4時だったYO。飲み代より高いタクシー代を払ってきたYO。

それにしてもやっぱ友達との飲みはいいね!!!
会話全体の9割くらいが無意味な内容でもね!!!!
昨日も「子供を一人しか産めないとしたら男と女どっちにするか」っていう問題提起に本気で頭を抱えていた20代独身ガールズです。まず相手探せ。

えーとはやくもノープランでぐだぐだな感じになっていますが朝6時に寝て朝9時に起きてるのでそのへんは曖昧me,mineにしといてください。

そうそう、昨日待ち合わせまで時間があったので買い物へ行ってきました。


20051007100323.jpg
DiorAddict PLASTIC GLOSS 224番


シャネルのクリスタルグロスを買うつもりでいたんですけど、ていうかその前にアユーラの入浴剤(メディテーションバス)を買おうと思ってコスメフロアに行ったんですけど出掛ける前にあこさんの記事を読んでたので気になって「見るだけ見るだけ」とDiorに入ってしまったのでした。
そういうときに行ったら「見るだけ」にならないって分かってるのになんで学習しないのか…

私の唇は赤みが強いので何塗っても同じ色に見えてしまうんですね。でもこれは良さそうだったのでとりあえずあこさんが紹介していたのと同じ244番を試してみました。

だけど244番だとまだ赤みが強く出てしまったので、もう少し色味が抑えられる色はないですか?とBAさんに尋ねたところ、すすめられたのが224番。

完全なるヌディーリップというわけではないですが、膜を貼り付けたように綺麗に塗れて品のある発色。ステキング!!!ってわけでお買い上げ。ええ、アユーラは買わずじまいだYO。何故初志貫徹できないのか…

でもいいの。いいのです。ステキングロスだから。(オヤジ化が否めない今日この頃)
なんか髪の毛をタイトなアップにして白シャツ着て、隙のない格好のときにつけたら絶対カッコイイだろうな?って色。分かります?耳には一粒ダイヤのピアス!みたいなさ。普通の格好でも「ちゃんとしてる感」が出て良いと思います。

@コスメで「匂いが気になる」というカキコミを結構見たんですが、「口紅の匂い!」って感じです。私はあんまり気になりませんでした。
私が「ウ!!」って思う匂いって「良かれと思って香料入れてんだろうけど失敗しててありがた迷惑DEATH」な匂いなんですよね。

昨日はそんなに試す時間がなかったので2本しか色を見てないんですが今度他の色も試してみたいと思います。でもやっぱりクリスタルグロスも気になるYO!!

気になると言えばエレガンスからもーすぐ発売されるブラシセット…
予約しようかどうしようか悩み中です。ほんといくらあっても足んねーな!!!!


08.12.05追記
:このグロス、奈々っぺ姉に譲渡しました。



ちなみに…

20051007112411.jpgアユーラのメディテーションバス、使ったことあるかたいらっしゃいましたら使用感を教えて頂きたいっ!!!です。


ブログランキング

rankingbanner05.gif
↑不思議と好調。

秋色ネイル

昨日ネイル塗り替えました。

久しぶりに丁寧に甘皮を処理して、長くなっていた分を削って短くして、時間を掛けて塗りました。


20051005233956.jpg




20051005234017.jpg
秋っぽい色にしたかったのでOPIのC89番「Chocolate Moose」を使用。

引きで撮ると薄いあずき色みたいに見えますが、実際の色は1枚目の写真の方が近いです。


それにしてもOPIって一度塗りの段階だとムラムラなのに2度塗りすると嘘みたいに綺麗に塗れるからすごいです。

欲を言えばハケがもう少し横に広かったらいいのに、と思います。

スクエアオフが好きなのでずっとこのかたちです。
角がトッキントッキンのスクエアも好きなんですけどふとしたときに角で引っ掻いたするんですよね。

ペディも塗り替えたけどそれはまた今度。

ブログランキング

rankingbanner05.gif←不思議と好調。

秋ファッション

この前買ったブーツが大活躍してくれてます。モカにして正解でした。

ファスナーはついてないけどパンツをブーツインして履くことも出来ます。かと言ってブーツ自体が太くだぼだぼしてるわけではないので見た目もスッキリ。

ニーハイだからミニスカでも肌の露出部分が少なくて抵抗なく履けるってのが一番嬉しいです。スカート恐怖症の私は大助かりです。だからこの季節はほんとありがたい。夏場はスカート一切履けませんから。

それにスエード素材なのでカッチリしたきれい目の格好にもくだけた格好にも使えます。ほんと「重宝」ってこういうことを言うのね〜。

重宝と言えば、2年くらい前にZARAで買った中折れ帽子。

去年は出番がなかったけど最近雑誌を見てたら中折れ帽が載ってたので「いける?」と思って復活させました。




肝心の「中折れ部分」が写ってないけど。

20050930201012.jpg

ブログURLを載せてるのはセキュリティの為と言うよりも
上向いてたせいで鼻の穴が丸見えだったからです…



プリン隠しになっていいですよね。帽子は。

ニットキャップも大好物です。

ただ帽子被った日は最初から「脱がない覚悟」を決めとかないとだめですね。帽子とるとムッシュピエールみたいになってますから。


●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
09 | 2005/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R