読書の秋

明日から10月ってマジですか。
マジみたいです。
どうやら秋みたいです。

ベタな言い回しですが、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋、読書の秋…と言われる秋です。

スポーツなんて高校卒業してから縄跳びくらいしかしたことないので「スポーツの秋」は却下。(ちなみにその縄跳びは冬場の便秘予防)

それから好きなアーティスト(音楽面以外)は若野桂さんくらいしか思い浮かばないので「芸術の秋」も却下。

そんでもって私の体の8割はタバコとコーヒーで出来ているので「食欲の秋」も却下。(血液ドロドロ)
ていうか…高校生の頃マックに行くとプラス50円払って「LLセット」にしてた自分が信じられませんYO。今じゃ普通のバリューセットも完食出来るか怪しいものです。

さっ!そんなわけで私の秋は読書の秋です。
先日purlさんのお宅にお邪魔したときに4冊も本をお借りしてきました。

お借りしたのはこちら↓↓
岡嶋二人「99%の誘拐」(徳間書店)
ジェイムズ・ヘリオット「愛犬物語」上・下巻(集英社文庫)
綾辻行人「十角館の殺人」(講談社)

ていうか今知ったんですが「愛犬物語」の翻訳者の名前見たら、「畑正憲/ジェルミ・エンジェル・訳」って書いてあるっ!!!
ム、ムツゴロウさんっ!!??なにやっとんすかっ!!!!こんなところでっ!!!!
うん。まあいいや。別に掘り下げる話でもないので。

そんなわけでして今読んでいるのは「99%の誘拐」です。
まだ読みかけなので最近読んだ本の感想を書こうかなーと。


↓一番最近読んだのはこれ↓
4048736264.01.LZZZZZZZ.jpg
金城一紀 著 「SPEED」 角川書店


も?「ゾンビーズ」大好きなんです!!!
読んでない方にはなんのことやらですが、ゾンビーズシリーズはこの「SPEED」のほかに「レヴォリューションNO.3」、それから映画化された「フライ、ダディ、フライ」があります。

ちなみに映画は見に行ってないです。見てないからなんとも言えないけど、朴舜臣(パクスンシン)が岡田くんってちょっと無理がある気がします。お父さん(鈴木一役)が堤真一っていうのもまた無理がある気がします。岡田くんも堤真一さんも好きなんですけどね。

それはいいとして、この「SPEED」は、女の子が主人公で、その子が巻き込まれた事件をゾンビーズが一緒に解決していくという話でした。
巻き込まれた事件…っていうとちょっと語弊があるな。
女の子の親しい人が亡くなってしまって、その死には色々と謎があったために、女の子とゾンビーズがその謎を突き詰めていく、というかやめときゃいいのに首をつっこんでいく、というお話。

終盤にアクションシーンがあるんですが、この人(金城一紀さん)のアクションシーンはほんとその情景が目に浮かぶんですよね。テンポが良くてスピード感、躍動感に溢れてるんですよ。
だけど「ゆったり」としたところはちゃんとゆったりしてる。
「スローモーション」を文章で表現するのは本当に難しいと思うんですが、この人の作品はスローモーションであるシーンを自然とゆっくり丁寧に読んでしまう。というか、丁寧に読まないと勿体ない。
そうすると登場人物の一挙手一投足が実際スローモーションになって目の前に浮かぶんです。

「フライ、ダディ、フライ」のときもそうで、終盤は読みながら体温が上がって手に汗握ってました。別に「泣ける」シーンではないのに、涙腺がくすぶられるんですよね。
そんで読み終わった後は「あー、男の子っていいなあ」って思うのです。「甲子園」を見た後のような清々しさ。

甲子園よりは断然ヴァイオレンスで血なまぐさいんですが読み終わるとすごくさっぱりした気持ちになるんです。前も書いたんですが、この人の本を読み終わるとすごく志気が上がる。下げてた目線を上げたくなる。
ゾンビーズシリーズは本当におすすめです。
活字が嫌いな若い男の子でも読んだら絶対面白いと思います。
そういや「レヴォリューションNO.3」と「フライ、ダディ、フライ」はカバーデザインが変わりましたね。

「レヴォリューションNO.3」と「フライ、ダディ、フライ」は図書館で借りて読んだ本だったのですが、カバーが変わったのをきっかけに購入しました。
読むだけでも十分ですが、やはり手元に置いておきたい本だなーと「SPEED」を読んだ後に思ったので。

私の場合、一度に何冊かの本を平行して読むので(1つの本をずっと読み続けられない性格)今は「99%の誘拐」を読みながら「レヴォリューションNO.3」を読み返しています。


↓それからちょっと前に読んだのがこちら↓

20050924201148.jpg
恩田陸 著 「夜のピクニック」 新潮社


私はこの「本屋大賞」という賞に絶大なる信用を寄せています。
歴史が浅いどころか去年出来たばかりの賞なんですが、弟1回が「博士の愛した数式」で、この本が今まで読んだ中でベスト5に入るくらい素敵な本だったからです。

それにこの賞のコンセプトが好きです。「全国の書店員がもっと売りたいと思った本」っていう。なんかこの言葉だけでちょっと目頭が熱くなるのは私だけですか。

日頃多くの本に囲まれている書店員さんたちが選ぶ本は私たち一般人にも分かりやすくて面白さを共感しやすいと思うんですよね。
賞の選考委員って大抵ちょっとアクが強いので「すみません、その面白さはまだ私にはわかりません…」っていう本を選ぶことがなきにしもあらず…じゃないですか?(と、みんなも一緒にしてみる)

芥川賞や直木賞や野間文芸賞の受賞作品も確かに気になるけど、賞の温度が違う気がします。本屋大賞にも色々と裏の部分が絡んでるかもしれませんが、それでもなんかあったかい賞のように思えるんですよね?。ってあたし「本屋大賞」の思うつぼですか!!??ていうか踊らされすぎですか!!??

でも「博士の愛した数式」にしても「夜のピクニック」にしても面白かったので踊らされててもいいです。

「夜のピクニック」はとある高校の「歩行祭」という学校行事が舞台になっています。
この高校には修学旅行がなくて、歩行祭はその代わりのようなもの。
そしてその歩行祭とは一体何かというと、朝の8時から翌朝8時までひたすら歩く、という行事です。

前半はクラスごとに固まって2列になってぞろぞろ歩いていくという「団体歩行」。そして夜中に仮眠を挟んだ後、後半の「自由歩行」にうつります。
自由歩行は全校生徒が一斉にスタートし、ゴールである母校を目指します。そしてゴールで「全校生徒中何位」という順位がつけられるので、簡単に言えば徒競走のようなものですね。

ただ、ゴールを目指していれば誰と一緒にいようがどんなペースで進行しようが自由なので本気で上位を狙う体育会系の生徒以外は仲の良い者同士で語り合いながら高校生活の思い出を作るというのがこの歩行祭のメインのようでした。

この物語には同じクラスの男の子、女の子、二人の主人公が居て、歩行祭に参加しているときの胸中、それから過去の回想がそれぞれの視点で描かれています。
そしてこの二人にはある共通点があって、その共通点についてもお互いの見解、相手に対する印象、が描かれています。
その共通点に対する思いは物語の流れとともに変化していきます。その変化していく様が見所。

恩田陸さんの作品は初めて読んだんですが、良い意味で女性らしさをあまり感じないサラサラとした文章だと思いました。
だけど時々はっとする情景描写や心理描写が描かれていて読んでいる私も物思いにふけってしまったり、過去(高校時代)を思い出してしまったりする作品でした。

金城一紀さんの本も登場人物が高校生という設定が多いですが、金城一紀さんの作品のように若さ故の躍動感やスピード感などは描かれていません。だけど高校生ならではの瑞々しさや良い意味での浅はかさ、それから素直さ、成長の早い脳の柔らかさなんかをこの作品の登場人物達から感じました。

読んだ後に「面白かったーーー!!!!」ってテンションが上がるわけじゃなくて、しみじみとおだやかに「良い話だったな?」と思える本でした。


ブログランキング

rankingbanner05.gif←何故かまだ好調。

キラキラiPodケースのその後

おととい買ったキラキラiPodケースが、iPodケースでなくてiPodminiのケースだったので(まだ根に持ってる)、iPodmini買うしかねーじゃん、と思ってたんですけど、iPodminiはもう製造中止なんだってね!!!
勘弁してくれYO!

それを昨日知って、買いそびれる夢なんて見ちゃって、ついでに何故か赤西仁が出てきてちょっと恋しちゃったなんてことはあたしだけの秘密なわけなんですが、とにかく焦りましたYO!(焦っていると言うより錯乱ですね。これは)

だってアップルストアなんてもうiPodmini完全に姿消してるらしいじゃないですか!!!

そんなときにiPodminiのケースなんて作ってんじゃねーよ、って話なんですけどね。
いや、むしろ冷静に考えたら、この秋にも色んなブランド(例えばCOACHとかマークジェイコブスとか)からiPodminiのケースが発売されてるのに何故生産中止なんかに…?って言う方正しい気がしますが、あたしは手放しでMacラヴなんでそっちは大目に見てしまうおかちめんこな恋の奴隷なのです。(ちなみに「おかちめんこ」が何なのかなんて知りません)

ってなわけで、こういうときだけ行動の早い(ガマンが出来ないとも言う)B型次女は、早速iPodminiゲットしました!!!!!


じゃーーーーーーん!
iPodmini.jpg
なんでピンクなのかっつーと風水的にね…(←恋愛運のアップを狙っているらしい)←今更



そして………(※ドラムロール音をイメージしてください)













入ったーーーーーーーーー!!!!
(そりゃそうだ)
20050925231621.jpg



いや~、よかったよかった。
一件落着。
そんなわけで今音楽をせっせと取り込んでいます。


ブログランキング参加中。

rankingbanner05.gif←何故か好調。



韓流

書くのが遅れてしまいましたが、おととい「綺麗になりたいの」のpurlさん宅へお邪魔してきました!

purlさんのお宅で何をしてたのかっつーと韓国ドラマ見てました。

※次の式を解きなさい↓

一人暮らしの女性宅+年頃のムスメが二人+連休初日の祝日(←ここ試験に出ます。)

正解↓

なにやっとんすか


もしくは


ほかにすることないんすか


むしろ


ほかにすることあるだろう(ビックリマーク∞)




はい。終業の鐘が鳴ったのでとっとと次行きます。



↓ちなみに見たのはこれ↓
B0002GD4KU.09.LZZZZZZZ.jpg
新貴公子



意外にも…面白かったYO!!!

なんかこう、映像とかサウンドとかレトロなんですけど(例えるならカラオケ用の映像、みたいな)てか、それどころか内容もレトロっていうかベタなんですけど、でもそこに奈々っぺはキュン!!!!
と来ましたYO!

ていうか、ご本人の承諾を得てないのに勝手に書いちゃいますが…
このドラマの中でチェ・ジウは令嬢役なんですよ。
大きな会社の会長の娘なんですね。
それで会社の繁栄のために色んな人とお見合いをさせられるんですよ。いわゆる政略結婚ね。

そんである日もお見合いがぎっしり詰まってて、その予定を付き人がチェ・ジウに伝えているときにチェ・ジウが泣き出すんですよ。
「なんで私ばっかり」みたいな感じで。ってこれだとあんまり伝わらないかもしれないんですが、この内容自体はいいんですよ。今は。

何が言いたいのかっていうと、このシーンでね















purlさんチェ・ジウと一緒に泣いとったがな


しかもpurlさんこのDVD見るの2回目らしいんですけどね。

どうだこのピュアっぷり!あ、今気付いたけどほら、「pure」と「purl」って似てるもんね!!!!!

関係ないんですが、あたしは「purlさん」のことをずっと「プーアルさん」だと思っていたボケナスです。

もう何の話をメインに持ってきたいのかわけわかんなくなってますが、このDVDを4話まで見終わったころには日も暮れてきたので、おいとますることに。

昼間っから酒飲んでDVDまで見ちゃって自分ちのリビングのよーにくつろいでしまいましたよ。ほんとすいません。

そんでもってオススメ本を4冊もお借りしてきました。

また是非お邪魔させて頂きます!

余談ですが、「新貴公子」が面白かったのでTSUTAYAで続きを借りてきました。


ブログランキング参加中。


rankingbanner05.gif←何故か好調。


キラキラiPodケース

つい先日(ギャル)雑誌で見てすっっっっごい気になっていた商品があります。

↓それがこちら↓
20050924102337.jpg
g MALOUSE(ジーマルーズ)のiPodケース。


ちなみにg MALOUSEはエゴイストの系列店で、このiPodケースはg MALOUSEが1周年記念を迎えるため、そのアニバーサリーフェアに少量限定発売される、と雑誌に記載されていました。

「数量限定」ならよく耳にしますが「少量限定」って…どれくらいの数を指して「少量」って言ってるのか気になるYO!ていうかそれ以前にこのiPodケース、めっちゃツボなんですけど!!!!

表面にはスワロフスキーがびっしり、裏面はシルバーのリアルパイソン地、とのこと。ちなみにお値段は23940円。

雑誌見ながらもうワナワナ。

エゴイストの系列店なので言わずもがなギャルのお店。
年齢的にもうヤバイってことは百も承知。
けどほしーーーーーー!!!!

発売は9月23日。ふむふむ。

ってわけで、昨日早起きして行ってきましたYO!!!!
意気揚々と6時起き!
8時半出発!
9時過ぎには渋谷に到着!

ざっくざっくとマルイジャムまで歩いて行ってみると…






誰もいない






っていうか、



















オープン11時







って書いてあるんすけど。




ガーーーーーーーーーーン!!!!!
あたし、てっきり10時開店と思ってたYO…
そして日本の首都東京だから開店前からすんごい並ぶもんだと思ってたYO…

やることなさすぎるので近くのカフェに入っておよそ1時間半ねばりました。
そして10時45分にはまたマルイジャム前へ。
それでも誰も居なかったYO…。
人が集まりだしたのは10時55分過ぎくらいからだったYO…。
みんな結構ゆとり行動なのね…。オーストラリア時間なのね…。

あたし今日6時起きする必要全くなかったんじゃねーの?とか言う考えは捨てるっきゃないYO!


けどさ、それでも開店前にはそこそこ並んでる人が居て、そういうときの人間の心理って不思議なもので
「まさかここに居る人全員あのiPodケース狙いなんじゃあ…ていうかむしろそうとしか考えられない…」
とかって思っちゃいますよね。(世間ではそれを自意識過剰と呼ぶ)

結論から言うと、開店直後ジーマに向かったのはあたしだけだったんですがね。

いいの。いいのよ。ねがったりかなったりだYO。

店内はまだ到着したパッキンがそのまま置いてあって、商品整理も今からって感じで、よーするに忙しそうだったんですが、(ほんとジーマの店員さんすみませんでした)、とりあえずiPodケースの現物を見せて貰いました。

そしてここで思わぬ訃報が。


このiPodケース…









iPodケースじゃなくて
















iPod mini のケースだったYO…





アホかーーーーーーーー!!!!!!!!
笑うに笑えない状態。
普通iPodminiのときには「iPodminiのケース」って書くだろ!!!!!


あたしのはフツーのiPodなんですけど。
あたし今日6時起きなんですけど。
あたし今日9時入りなんですけど。
あたし2時間近く待ったんですけど。



怒りの矛先はこれを載せていた雑誌、BLE○DAへ。

マジね、頼むよブレ○ダさん。まだ都内在住だったからいいけどさ、あたしが地方在住で、でもどーしてもこのケースが欲しくてわざわざ飛行機や新幹線で来てたらどうしてくれたんすか?
わざわざこれの為に泊まりがけで来てたらどうしてくれたんすか?
そんなヤツいねーってか!?(実際居なかったけどさ)

あたしは都内在住だからいいけどね…ってほんとは「いいけど」なんて全然思ってないですけどね。
今でもむかついてますけどね。もう2度と買いませんけどね。(ていうかもともと年齢的に無理がある)ほんっとジャロに言うぞ。って今もジャロってあるんジャロか?なんてな!!!!(ムカつきすぎて変なテンション)

自分のiPodは入らないってわかってんだけど、諦めるに諦めきれない私…。

で、どうしたのかと言うと、結局買っちゃいました。

iPodのためにケースを買いに行ったのに、いずれ買う(かもしれない)iPodmini、もしくはnanoの為にケース買うっておかしくね?とは思ったけどNE!あたし間違ってね?とも思ったけどNE!

しかもnanoよりケースのほうが高いじゃん!とかいう冷静なツッコミも脳内でなされていましがNE!
でもそれら全てをふまえても、どーーーーーしても欲しかったんです。

ここまで来るのにどんだけ戯れ言ほざいてんだって感じですが、そんなわけで買ったのがこちら。


20050924102357.jpg

20050924102347.jpg


ちなみにゴールドもあったんですよ。でももとからこの色が気になってたのでこっちにしました。iPodmini用のケースと(根に持ってる根に持ってる)iPodシャッフル用のケース、それぞれゴールドとシルバーがあるんですが、それぞれ2個ずつしか入荷なかったんだって!!
ってわけでレア度は高いYO!

そしてこのブログをもしもジーマの店員さんが見てたら多分一発で「あ、あいつか」ってバレるYO!
ジーマの店員さんは開店直後の忙しい時間に行ったにもかかわらずすごく親切で優しかったです。
あたしのiPodがサイズ合わないって分かったときも「せ、切ないですね…」って同情してくれてたしNE!!!!

頑張ってiPodminiかnano買いますYO!!!!ワッショーイ!!!


20050924140131.gifブログランキング参加中です。


rankingbanner05.gif←何故か好調。


JILL☆ルースパウダーレポ

今日の夕方ご飯を買いに行く途中、横断歩道ですれ違った人のTシャツにカタカナで「セレブ」って書いてあって思わず笑いそうになったんですがあたしの背中にはでっかく「FBI」って書いてあるので笑うに笑えなかった奈々っぺです。













↓背中にでっかくFBI↓
(ちなみに2度目の登場)
20050609135856.jpg
この「FBI」は「female body inspector」という文章の略(らしい)です。


まーそんなどーでもいい話はおいといて、書くのが遅くなってしまいましたが、先日買ったジルコスメのレポなんぞを書いてみようかと思います。


JILL STUART
ルースパウダー01番

20050910005119.jpg


正直言うと、この商品にはまったく期待していなくて、いいのはパッケージだけでしょ???とか思ってたんですよ。

でも眺めるだけでちょっと幸せな気持ちになるし、パフも気持ちいい肌触りだったので、「効果」というよりかは「向精神薬」的な役割にのみ期待していたんですね。

「化粧品」としてはそんな多くは望まないから心配すんな、くらいに大らかな気持ちで使い始めたんですよ。


なのに!期待以上の仕事ぶりを発揮。

カバーマークのパウダーを買おうと思ってたんですけど、私はカバーマークのパウダーより気に入りました。

つけたばかりのときは当然ながらどのパウダーも粉っぽくなるじゃないですか。
だけど、このジルのパウダーは「粉っぽさ」がなくなるのが早い。
そんでもってつるんとした仕上がりになるんですよ。
色も白すぎなくて自然。私の肌にはちょうどよかったです。

(追記:ジルのルースパウダーはジルのチークともども、私の2005年のベストコスメとして選ばせていただきました。)

最近はノーファンデにもめっきり慣れてきたので、日焼け止め、コンシーラー、そしてジルのパウダーでベースは終わりです。


↓ちなみにコンシーラーはこれ↓
pdt262980.jpg
カバーマーク
ブライトアップファンデーション B-1


伸びが良くて今まで使ったコンシーラーの中で一番肌馴染みがいいです。
カバーマークの「肌色診断」や肌色診断に基づいたファンデのカラー展開の多さはご存じの方も多いと思います。私は以前カバマでブルーベースと判断されました。
カバマではファンデーションだけでなくコンシーラーやルースパウダーにいたってももブルーベース用、イエローベース用があるんですね。

カバマBAさんのお話によると、市販されているファンデーションやお粉やコンシーラーは、イエローベースのものが多く、ブルーベースの人がそれらを塗ると時間が経つにつれてくすんでくるし、コンシーラーに到ってはそこだけ変に色味が違って浮き上がって来てしまう、と言われたんです。
なるほど納得、なのですがもしかして踊らされすぎですか。

だけど言っている事は一理あると思いますし、今のところこのコンシーラーで不都合は感じておりませんので(カバー力もなかなかです)、なくなってもリピートする可能性が高いです。


↓それから日焼け止めはこちらを愛用↓
20050922152106.jpg
NIVEA SUN
プロテクトウォータージェル SPF24 PA++


ドラッグストアで700円くらいで買えてしまいます。

私、元々日焼け止めが大嫌いで、毎年日焼け止め買っても途中で塗るのがイヤになってフェードアウトっていうかドロップアウトしていたんですが、今年はこれのおかげでくじけずに塗り続けることが出来ました。

しかもすでに2本目。リピートした日焼け止めって初めてです。それどころか私にも抵抗なく使える日焼け止めはこれが初めてでした。

日焼け止めの毛穴が詰まる感じや独特の匂いがほんとに大嫌いだったんですけど、これはジェルなのでスーッと伸ばせて落とすのも簡単。匂いも気になりません。ちょっとアルコールの匂いがするので気になる人はこれでも気になるかもしれませんが。(でもすぐ飛ぶYO)

これからの季節にも使えるライトな付け心地です。乾燥する感じもしないですし、肌荒れも起きませんでした。
(追記:ちなみに今はイプサのプロテクターデイシェルターゼロダメージを使用しています。それに関しての記事はこちら)



08.12.06追記
現在はジルのパウダーではなく、&FACE・スマートメソッドのブリリアントラスターを愛用中。'07.11月?使い始め、現在3コめ。
カバマのコンシーラーは現在使って無いです。YSLのラディアントタッチがデフォルトコンシーラーで、隠しきれないところはルナソルのアイリッドベースNを使用。名前の通り、アイメーク用のベースなのですが、コンシーラーとしても優秀なのです。
ニベアの日焼け止めは今でも愛用していますが、もっぱらボディ用。顔には、voigeのUVモイスチャーミルクを愛用中です。関連記事⇒




ブログランキング
参加中です。

rankingbanner05.gif



★NEWブーツ★

20050918201047.jpg



+ Read More

OPI シカゴコレクション

今更…という気もしますが、OPIのシカゴコレクション、欲しい色が満載だYO!!!!!

ボルドー系の色にめっぽう弱いのです。
ペディキュアやってても誰の目にも止まらなくなってしまう季節になってきましたが、それでもボルドー系の色は年がら年中ペディキュアレギュラーです。私の場合。
網タイツ履いてても「ペディキュア塗ってんだー」って分かる色ですしね。(そしてハゲてきてもバレにくいよね。網タイツ×赤ペディってさ)←女子失格。

ChicagoThumb.jpg

OPI CHICAGO COLLECTION

OPIW41.jpgw44.jpgw45.jpgOPIw46.jpg


w47.jpgw48.jpgw49.jpgw52.jpg


ほんとは全12色なのですが個人的に気になる色だけ選抜してみました。

そーいや全然関係ないんですけど、おととい(たしか)テレビで美保純を見てたらすごく好みな色のマニキュア塗っててどこのものかすごく気になりました。
自分がまさか美保純の爪色気にすることになるなんて思ってなかったYO!←失礼。

そして更に関係ないんですが、私昨日まで「みほじゅん」って「深キョン」みたいなあだ名かと思ってました。(大マジ)
じゃあ「みほじゅん」の正式名称はなんだと思ってたんだって話なんですが、ぶっちゃけそんなの考えたことなかったです。いや、なかったDEATH。

美保純さんごめんなさい。
でも私、美保純の性格というか喋り口調とかは好きですよ。
高木美保とかも。


233993_110.jpgわざわざブログランキングの登録カテゴリ変更したのに、なぜ2回連続ネイル記事なのか。

へそまがりランキングはこちら




自爪に透明感を。

おはようございまーす!!!
さ、今日からいつも通りのR-18にもどりまーす。
テンション違いすぎじゃね?とかそういう話はナシにしてください。
でもね、ああいうテーマも本当に大切なことですよ。コメントくださった方々、本当にありがとうございました!

今週いっぱいは仕事休むことになってるのですが、仕事どころか今週に入ってコンビニ、TSUTAYA、近所の本屋以外何処にも行っておりません。「今週に入って」もなにももう終わりそうなんですがね。

買いたい物、行きたい場所、たくさんあるのですが今動くと同居人にガッツリ怒られそうなので自粛してます。

ってわけでネイル塗り直しました。
まだ塗ってないルナソルのポリッシュが今か今かと出番を待ってますよ。
でも今回はルナソルがメインではないんですけどね。

またしても懲りずにガタガタフレンチ…
20050916095855.jpg
ベースはOPIのPASSION(N19番)でフレンチ部分はルナソルの01番です。


ルナソルのこの01番が欲しくて買いに行ったんです!(結果5本も買って帰ってくることになるとは夢にも思ってなかったYO)

ラメ入りのホワイトなのでパッキリしたホワイトよりは多少ゆがんでも目立たないところがミソ。(これでもな)

OPIのパッションはあんまり「塗ってる感」のない色なんですがまるで自爪がツヤツヤになったように見せてくれる色なのでフレンチのベースによく使います。
ただムラになりやすいってところが難。

いつもは2度塗りするんですが、ルナソルの01番でフレンチを施すと透明感のある爪になるので、ベースを1度塗りにしたほうがバランス良かったです。なので今回はパッション1度塗り。
フレンチ部分をぱっきりした色でやるときは2度塗りした方がバランスいいと思います。

さて、今更な気はしますが、私のネイル必需品をご紹介。


20050916101222.jpg
左からキューティクルオイル OPIラピドライスプレー 
OPIアボプレックスローション


前にも紹介しましたが、キューティクルオイルは「綺麗になりたいの」のpurlさんから頂いた物です。
すっごく良い香りだし、量が多いのでかなり保ちそうです。

ラピドライスプレーは「もう乾いたかな…」とか触っちゃって木綿豆腐を製造してしまうことが多々あった私にとってかなりの必需品。

私の場合、ネイルは寝る前に塗り替えることが多いです。塗り立ての時は起きてても何も出来ないですからね。
なのでラピドライスプレーを吹き掛けてピグモンのような手つき(※)のまま眠りにつくわけです。

20050916102257.jpg※ピグモンのような手つき

アボプレックスローションは甘皮の処理の時に使います。

ポリッシュを塗る前に爪の根元にくるくる馴染ませたあと、オレンジスティックなりで柔らかくなった甘皮をプッシュ。
私の場合めんどくさくて爪で押しちゃったりしますがマネしない方がいいかと思われます。でもさ、なんだかんだ人間の指先が一番使いやすいよNE!とか言って正当化してみる。

せっかくブログランキングの所属カテゴリ移動したのになんでいきなりネイルの事書いてるのか…
自分、つむじまがりです。

20050916103358.jpgカテゴリ変更しましたがこれからも
ブログランキング応援よろしくです。


皆様へ

13日の記事に、信じられないくらいたくさんのコメントを頂きました。
コメントをくださった方々、本当にありがとうございます。

なんていうか、安っちい言葉ではありますが、感無量です。ほんとに。

このブログに遊びに来てくださる方の存在を、普段はアクセス解析を通して漠然としか把握出来ていなかったのですが、今回のことでたくさんのコメントを頂いて、こんなにも多くの方が目を通してくださってるのだなーと感極まる思いで一つずつコメントを拝見させて頂きました。


自分が女として生まれてきたことは「人間」という分類で考えれば2分の1という確率で、それは決して希有なことではなく、男か女か、ただそれだけのことかもしれないけど、自分が女であること、ただそれだけのことで皆さんに「私たちは仲間だよ」と勇気づけられたように思います。そしてそれはとても心強かったです。

話が壮大になりすぎてる気もしますが、今回本当にそう思ったのでした。(弱ってる証拠なのかもしれませんが)

今はもうだいぶ落ち着いていて、徐々にですが痛みも引いてきています。心配してくださった方々、コメントを寄せてくださった方々、本当にありがとうございました。

コメントをくださった方々のブログへは後ほどゆっくりお邪魔させて頂きたいと思っています。



さて…、前回は「これはかなり個人的なことだし…」と思って省いていたのですが、たくさんの方々に心配して頂いて、そして子宮や卵巣の異常や不調は決して他人事ではないと深く実感したので、今回事の成り行きを詳しくお話ししたいと思います。

そして、同じようなことが他の方にも起こってしまったときに少しでも力になれればと思います。
(追記へ)

+ Read More

報告

えー…と、どこから書こうかいまいち考えがまとまってないんですが、一つずつ書いていきます。

この二日間で3度も病院に足を運びました。いずれも婦人科です。

前回の記事の追記に「下腹が張ってる」と書いていましたがそれが原因です。
張っていただけではなくて、歩いたり階段の上り下りをしただけでも痛みを感じていて、しかもそれが一晩経っても一向によくなりませんでした。
絶対におかしいと思って昨日の朝早くから病院に向かいました。

以前住んでいた家の近くに女医さんが診てくれる病院があったのでそこへ行こうかとも思ったのですが、今の家からは結構遠いし、何より歩くとその振動だけで下腹部が痛いのでタクシーで行ってもそう時間の掛からない近くの病院へ行きました。

何度行っても婦人科の診察には慣れません。
あの診察台に上がっただけで不安で涙が出そうになるし、説明しがたい屈辱感を感じます。

先生はぐいぐいと私の下腹を押し、痛みのある箇所を断定していました。
自分で押してるときには手加減していたので全体的に痛いような気がしていましたが、先生に押されると明らかに右の方に強い痛みを感じました。

膣内にカメラを入れて、画面を見ながら説明を受けました。
「ここが子宮」と言われた部分の下が広範囲に渡って黒く染まっていました。
驚いたことにその広範囲に渡る黒い部分が全て血液でした。
子宮付近で、大量に出血していたのです。

そしてその原因は分からない、とのことでした。
卵巣からの出血だと思う、とは言われましたがそれすらもいまいちよく分からないと言うのです。

考えられる原因は3つ、と先生は言いました。
一つは卵巣がねじれて傷つき、出血している。
一つは排卵の際に傷が付いて出血している。
一つは子宮外妊娠による出血。

ただ、8月に生理が来ているので子宮外妊娠の可能性は低い、とのことでした。

そして先生はあっさりとこう言いました。

出血と痛みが続くようならお腹を切るしかない、と。

病院を出てタクシーに乗り、同居人に結果の報告をしている最中に不覚にも泣きだしてしまい、「お腹を切る」と言われたことに自分がひどく動揺しているのだと気付きました。

どうしても納得いかなかったので、結局以前行っていた病院にも足を運ぶことにしました。
だけど結果的には同じような診断を受け、二つ目の病院でも
「出血が続くようならお腹を切って見てみるしかないわねえ」
と言われてしまいました。
その先生にも子宮外妊娠の可能性があると言われたので妊娠テストをしてみましたが、子宮外妊娠ではないようでした。

一つ目の病院の先生には痛みの変動で様子を見るからと止血剤だけを処方され、二つ目の病院では痛み止めだけをもらいました。

痛みの変動で様子を見ると言っている先生の方が正しいような気がしたので痛み止めは飲まずに止血剤だけを飲んで、今日の朝再び病院に行って来ました。

その結果、子宮をぐるりと囲んでいた血液が少し減っていると言われました。手術の必要はないそうです。
1週間もすれば治るでしょう、とのこと。

最初「お腹を切るかもしれない」と言われたときにはかなりショックを受けて、昨日一日だけで8回くらい泣いてしまいましたが、一晩経った今日の朝は、それはそれで仕方のないことかもしれない、と少し落ち着いて考えることが出来ていました。

私の周りにも卵巣の病気や、望まない妊娠で手術をした友達が居て、それらの話を聞いていたときにも本当に心配はしていたけれど、本人にとってそれがどんなに不安なことか、どんなに追いつめられることなのか、今回よく分かりました。

自分の体のことは自分にしか分かりません。
とくに外から見えない部分は、ほっといて気付いたときには手遅れ、ということだってあり得ます。
結果的に異常がなかったとしてもそう断定出来るのであれば病院に行って損はないと思います。
少しでも体に異変を感じたら、是非病院へ足を運んでください。

今回、大事には到りませんでしたが、まだ腹部の痛みは残っているのでしばらく安静にと言われました。
この記事を書いたらまたすぐ横になるので、コメントのお返事は明日にでもゆっくりさせて頂きたいと思います。
コメントをくださったかた、本当にどうもありがとうございます。




NARS デュオアイシャドー 

実は、先日購入したボーテドコーセーのモアディメンションアイズ…
あたしには使いこなせなかったYO!!!!
そもそも試しもせずに買ったのが敗因かと思われます。(因果応報)

私の目は薄い色を使うと腫れぼったく見えるのでそれを引き締める濃いブラウンが欲しかったんですね。
恥を忍んで言っちゃいますが、私がここ数年間ずっと愛用していたのは今は無きKATEのフラッシュクラッシュ(BR-3)でした。(ほんと何年使ってんだっつー話)

どんだけ探してもこれと同じように発色するものが無くて、何度も何度も失敗。(肥やしになってしまったアイシャドウ多数。そして前回のモアディメンションアイズも見事に失敗)

もうさ、パレットの縁にちょっぴりしか残ってねーんだよ。
化粧するたびにタイムリミットと戦う毎日でした。

で、何故か昨日ふと「あ、そういやNARSはどうだろう」と唐突に思いつき、そう思い始めると居ても経ってもいられなくて、本日NARSへ行って参りました。ちなみにNARSは本日が初。

そんなわけで今日は商品見るなり「じゃあこれで」とか強気なチョイスはやめにしてちゃんと試してきました。


そこで、私の思い描いていた通りに発色する色を発見。
20050912004855.jpg
NARS デュオアイシャドー 3045番
ちなみに秋の新色。


それからベース兼ハイライトとして使うこちらの色も購入。
20050912004906.jpg
NARS デュオアイシャドー 3014番


抜群の発色。
手にのせた色と同じ色がまぶたにつきます。
NARSはSATCでもさりげなく出てきてたので(例えばキャリーが開けた引き出しの中に入ってたりとか)ずっと欲しかったんですよね。


見た目も可愛いですよね。
というかカッコイイ。
20050912004915.jpg


NARSのパッケージってスタイリッシュですよね。(今何故か「スタイリッシュ」という言葉を使うのを猛烈に躊躇った自分が居ます。恥ずかしすぎる。)←この発言が「スタイリッシュ」とはほど遠い。
掌サイズで厚さもそんなにないのにちゃんと鏡付いてるし、指紋がついても目立たない素材できてるところもいい。

BAさんが使ってたブラシたちもかなり欲しくなりましたが
アイホール用のブラシ→8925円
薄い色をのせるブラシ→5040円
濃い色を目の際にのせるブラシ→3780円

勘弁してくれYO。(とくにアイホール用)

ってわけで今日は諦めました。

あと本日は亜蓮さんの記事を読んでからというもの気になっていたポール&ジョーの下地のサンプルをもらってきました。
それからアルビオン、エクサージュのサンプルも。
日曜日のせいか、アルビオンのBAさんがみんな「巻き」でやっててちょっと笑えました。トーク2倍速。

それにしてもここ数日間でアイシャドウのためにいくら使っとんすか自分。



08.12.06追記デュオアイシャドーの3014番はアイメークベースとか、ハイライトとして使えて便利で、飽きっぽいあたしが最後まで使い切った珍しいコスメ。
今のアイメイクについてはこちらで詳しく書いてますの参考までに。



20050912021317.jpg財布の中と同様崖っぷちのブログランキングはこちら


ルナソル限定色

昨日買ったルナソルのポリッシュを早速試してみたのですが、ルナソルの筆は私好みの平筆でした。
テスティモも平筆で好きなんですけど、カネボウのポリッシュってもしかして優秀?KATEはもうちょっと柄の部分が短ければいいのになーと思うんですがね。長すぎて距離を見誤ることが多いので(-_-)


ペディに塗ったのは限定色のDeepRed(EX02)
20050907233829.jpg
秋っぽく渋いボルドー。


Diorヴェルニの780番のような色を探してるんですが、なかなかない…。
私が持ってるものはミニサイズの5本セットで、その中に780番が入ってたんですね。でも単品で売ってないのです。限定色なのかな。

Diorヴェルニの780番とルナソルのこのEX02番はちょっと似てるんですが、EX02番のほうが深みあって渋い赤色です。
Diorヴェルニの780番を売ってるとこを知ってらっしゃるかたいらっしゃいましたら是非ご一報を…(ソックリな色でも可)


手に塗ったのはAmberBeige(09)
20050907233816.jpg
手に馴染むベージュ。指が長く見える色です。


ピエヌのBE355とソックリ。
買うときから似てるかもなーとは思ってたんですが、帰ってきてボトル並べてびっくりしましたよ。あまりにも同じで。ほんと自分の琴線に触れる色っつーのは同じなんですね?。

ソックリだけど、ルナソルの方を多く使うようになると思います。
だって、ピエヌって乾きにくくないですか?そしてもったりついちゃったりしませんか?乾いたと思って油断してたら木綿豆腐のようになってしまったことが多々あります(-_-)あれ、すごい切ないですよね。
でもDSで買えるという手軽さに負けて買ってしまうのです。


最後は昨日まで塗ってたガタガタフレンチ…
20050907233801.jpg
使用色はOPIのPASSION(N19)とKATEのWH-4
フレンチがあまりにも下手すぎて3日で落としました。


でもちょうどこれを塗ってるときに秘書の美・美・美のmomochiさんが同じ色を塗ってらしたので、テンション上がりました。
momochiさんの爪、ネイルベッドが長くてすんごい綺麗でした。
私はネイルベッドが短いので羨ましいです!!

関係ないんですけど、最近めっちゃ抜け毛が激しいんですよね。(ほんとに関係ない)
今まで同居人の毛が抜けるたびに
「あ!ほら、また戦死しとうっ!かわいそう?っ」
とか言って丁寧にティッシュにくるみ、大仰に弔ったりしてバカにしてたのに…。(そして「戦死じゃない!寿命だ!」と言い返す齢(よわい)30の同居人)

ラグの上をコロコロで掃除すると、毛の多さに自分で引きます。(毛が巻き付きすぎてコロコロの粘着テープが剥がれねんだこれが)


そういえば「0930(オクサマ)」ってどこ行ったんだろう…
って今調べたら
「突然ですが、2004年3月31日をもって0930は解散しました。
次へ向けての新たなステップとしてそれぞれ自分の道を歩む事になりました。
3年8ヶ月応援してくださいましたファンの皆様、本当に有り難うございました。」
って文章をネットで発見しちゃったYO!!
じゃあ、「花*花」は???(つーか「はなはな」が「花*花」って一発で出たことに今びびりました。「ふじこふじおえー」は一発で出ないのに…何基準?)

20050908002122.gif無常で無情なブログランキングはこちら


ボーテ・ド・コーセー

今日は休みだったので、重たい腰を上げて買い物に行って参りました。なんかしょっちゅう「今日は休み」と書いてる気がしますが、実際、しょっちゅう休みです。週休3日です。そのくせ物欲はいっちょまえのボケンダラです。すみません。

さて、本日購入したのはこちら。

ボーテ ド コーセー
モアディメンションアイズ E-14

20050906234536.jpg
実はこれ、カウンターでも試しておりません!(声高らかに)
有り得ない衝動買い。
BAさんも「え、いいんですか?」ちょっとオロオロ。
なので似合うか似合わないかまだ分かりません。




そしてもう一つ(?)はこれ。
ルナソル
ネイルフィニッシュ

20050906234548.jpg
左からDeepRed(EX02) PureRed(10) ReddishBeige(08) 
AmberBeige(09) ShinyWhite(01)


一番右のラメ入りのホワイトを今月号のVoCEで見て、これだけを買いに行ったのに、どういうわけか5本も買ってしまいました。
まだ一度もルナソルのポリッシュ使ったことないのになぜそんなに強気なのか自分でもよくわかりません。

ちなみにアユーラの限定色、PK16も見に行ったけどやっぱり売り切れでした。さすが東京。

ルナソルのポリッシュはちょっとずつ試していきたいと思います。

20050907003245.jpgよーく考えよー
お金は大事だよー
給料日まであと14日。
背水の陣のブログランキングはこちら




ブリジットジョーンズの日記

普段私よりも同居人の方が家に帰り着くのが早いのですが、昨日帰ってきたら風邪気味らしい同居人はすでに寝ておりまして、私は一人「松屋」で買ってきたカルビ弁当を食べようとテーブルの上を片づけておりました。

と、そのとき。

20050903095110.jpg!?(←戦慄)


目に止まったのは床に転がっていた一冊の雑誌。

同居人は普段「ゴラク」とか「近代麻雀」とかの雑誌をよく読んでるんですが、なんていうかそれらとはちょっと違う雑誌。

ちょっと江川達也の絵に似てる女の子が表紙。(巨乳)

……………(黙って手に取ってみる)



これは…


その…


つまり…


なんていうか…


やっぱり…


どう見ても…









エロ本だったYO!



エロ本買うのは全く問題ないけど、普通目に付くとこに置く?

ていうか、エロ本はいいとしてもエロマンガはないんじゃないの?

ていうかなに?これはわたしに対するちょっとしたダメ出しですか?

(ダメ出し1:マンガに比べて乳が小さい。ダメ出し2:マンガに比べてピロートークのボキャブラリーが貧困。ダメ出し3:マンガに比べて湿度が低い。など)

一体どう消化すればいいのだろうかと眠っている同居人の背中に目を泳がせてみつつ途方にくれたところで解決策思い浮かばず。

そんなわけでわたしもふて腐れて眠った夜でありましたとさ…。

って締めてるように見えますけどこれで終わりじゃないですから。

これで終わったらわたしただの可哀相な人ですから。

まあ話のオチは置いといてですね、明日は私も同居人も休みなのでワインやらつまみやら買い込んでTSUTAYAでDVD借りてきてまったりしておりました。

借りてきたのは出遅れもいいところの「ブリジットジョーンズの日記〜きれそうな私の12ヶ月」です。


n_615unrd38435ps.jpgマ…マークカッコイイ!!!!


前作を見たときは正直言うと腑に落ちなかったんですよ。

面白いし、好きな映画の一つになったんですけど、「私がブリジットだったら」って考えるとマークを選ぶなんて賢い選択は出来ないな〜と思ったんですね。

ていうか、今から書くことは前作のネタバレになりますのでまだ見て無くてこれから見る予定のある方は見ない方がいいです。




(引き返すならいまのうちだYOタイム)






いいですか?もう大丈夫ですか?それでは書きますよ。

前作の終盤に、ダニエルがブリジットの元にヨリを戻そうとやってくるじゃないですか。

これを読んでくださってる女性の皆様、フラれて、しかも未練たらたら引きずっていた相手にヨリを戻そう言われた時、断ることが出来ますか?

しかも相手は婚約者と別れて来てるわけですよ。(婚約者にフラれたから、とかそういう成り行きははこの場合どうでもいいのです。「婚約者と別れて来た」という事実があれば)

それが自分だったらマジで!?ってむしろ舞い上がりませんか。

観客から見ればそりゃーマークとくっついたほうがいいに決まってると思いますよ。

婚約者と別れたとは言え、ダニエルはこれから先もずーっとチャラチャラしながら生きていきそうってのは伝わるし、マークはずーっと誠実でブリジットを大切にしていきそうっていうのも伝わります。

でもさ、当事者ってそんなに冷静にものを見れないじゃないですか。

ていうかね、ブリジットがそんな冷静に判断出来るような女だったらとっくに他の人と結婚してたんじゃねーの?と思うわけです。

ていうかそもそも、そんな賢い女だったらダニエルに引っ掛かんないんじゃねーの?とすら思うわけです。

あの歳まであんな風に生きてきて今更「はっ」と気付くことはないと思うんですよ。

「フィクションじゃん」と言われればそれまでですけど、まあそういうとこはちょっと納得いかねーなー…とか思ってたんです



わたし、間違ってたYO!!!!!!

マーク格好良すぎるYO!!!!!!!

ブリジットが正しいYO!!!!!!!!

どこがどんな風にカッコイイか、それは見てのお楽しみなので書きませんが、私、今日恋をしました…。マークに。

ていうか、映画館で見なくて良かったですよ。

私今日DVD鑑賞中に何度も「キュン!!!」って口頭で言ってましたから。OTK(オタク)丸出しです。

ブリジットのおばかっぷりにも笑えました。

やっぱりDVD買おうと固く決めました。(もちろん前作も含めて)


さ、そして昨日同居人が買ってきたエロ本ですが、実は「ゴラク」を買おうと思ったら一番前にあったものがヨレヨレだったのでその後ろにあったものを確認せずにレジに持っていったらエロ本だった…というオチでした。

とっぴんぱらりのぷう。


20050904050031.jpg


●2015.0523追記●

YO〜YO〜うるせえな。

初・ジルネイル

20050902004412.jpgジルコスメキットに入っていたポリッシュを早速使ってみました。

ミルキ?なうすーいベージュにパールがたっぷり入ってます。
オーロラ色というか。

馴染まないこともないけど、もう少しベージュの色味が濃い方が好みです。

が、しかし、このポリッシュ。
筆が良い。
コシのある平筆で塗りやすかったです。
いい色があればまた買いに行ってもいいなと思います。
今のところ20色展開のようです。

関係ないんですが、昨日結局一平ちゃん食べて寝ました。




20050902010434.jpg図々しくもしぶとく大台を行ったり来たりのブログランキングはこちら


秋仕様

お腹空いたので一平ちゃん食べようかどうしようか悩んでる間に9月になってました。こんな感じで気付いたら今年終わってそうで薄ら寒いものを感じます。

昨日買ったジルスチュアートの化粧品の写真がなんとかアップできたのでこちらの記事に載せてみました。(昨日の記事

対象物がないので大きさが分かりにくいですが思ったより大きかったクリスタルボックス。
底は鏡になっています。
20050901025028.jpg


こちらはキットに含まれていたポーチ。
きれいなピンクゴールドです。
20050901025037.jpg


昨日の戦利品一同。
20050901025045.jpg


あ、そうそう。昨日これらを買った後に美容室へ行って来ました。
ほぼ2ヶ月放置しておりました。日常茶飯事であります。

あたしが美容室へ行った話なんてどうでもいいだろうとは思うのですが、このブログ、日記代わりになってるので最後に行ったのがいつなのか分かるように書いているのであります!完全に個人的な事情であります!!

昨日の記事にも書きましたが寝たのが朝6時で起きたのが朝8時です。
途中眠さとしんどさで吐き気を催しながら頑張って行ってきました。

そしてアシスタントの女の子と仲良くなりました。今度一緒に飲む約束してます。
タレ目でぽわーんとしてるのに、お酒が好き(しかも日本酒)、更に出身が北の方ということで仲良くなりました。私が仲良くなるのは何故か北か南の人が多いのです。

普段人見知りのくせに「客」として行った場所ではフレンドリーになる自分の生態が謎です。(エラソーにしてるとかそんなんじゃないYO!)

20050901031512.jpgブローするとパーマの名残が影も形もなくなってしまった髪。

10日くらい経ったらパーマかけにいこうかと思ってます。

ちょっと赤っぽい色になりました。



20050901005704.jpgブログランキング図々しくもしぶとく大台を行ったり来たり中。
そして一平ちゃん食べようかまだ悩み中。




●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
08 | 2005/09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
links
このブログをリンクに追加する
R