スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりのレッツ着物

fc2blog_201408260650287cf.jpg
志村立美 「初詣」

+ Read More

スポンサーサイト

born to be むっつり

パッタリ増えてなかった「レッツ着物」カテゴリですが、去年もそうだったように、何故かこの時期になると無性に着たくなります。

肌着・長襦袢・着物っつー最低でも三つ巴の乱戦。それだけでも着物の下汗だくだわ長襦袢が足にまとわりついて動きにくいわ、何より着るのも脱ぐのも一苦労で大変なんだけれども、それでも着たい着物マジック。

浴衣もいいんだけど、私が何より愛しているのは着物から覗く白い半衿と足元から覗く白い足袋。

柄物・色物も豊富にある半衿ですが、学ランから覗く白いカラー(に付随する甘酸っぱい思い出)を彷彿とさせる、トラディショナルかつオーソドックスなまじりっけなしの白が好き。

足袋の場合は、白い足袋が好きというか、厳密に言うと段差とかで足を上げた時に足袋と着物の裾の間からチラッと見える生足首に第三者的に萌えてるだけなんですが。んであのちらっと見えるとき、色物足袋よりも白い足袋の方がどきっとする、ってだけなんですが。

洋モノビデオは大味っつーかもうアグレッシブにもほどがあり過ぎてエロなんだかギャグなんだかよくわかんないけど、それもそのはず、ほぼ全身コーティングされた着物から覗くうなじ手首足首に萌える民族ですもの。

あ。うなじ=首、ですね。
首、手首、足首に萌えるDNA。そんな国に「首ったけ」という言葉があるのもなんだか納得です。

昔の人は身八つ口からおっぱい触ってたとか言うし、いやほんと日本ってむっつりすけべな国ですね。


まあそんなこんなありまして、着るなら浴衣より着物派なんだけれども、もちろん盛夏には浴衣が着たいなーとも思っており、昨年果たせなかった浴衣de蕎麦and酒を今年こそは実現させたい。(果たせなかったのか)

今、サイドバーにも大量に貼りつけてありますが、個人的には華やかな浴衣よりも、どっちかっつーと「地味」と言われそうなくらいの浴衣の方が好きです。
















夏に和装すると暑いので、扇子が必需品で私も持っているのですが、こんなの発見。



最近また着物を買ったので、着物についてはまだ今度書きますー。


季節を語る

  

  

  

  

  

  

  

  



久しぶりに連続更新。

目で見てるだけで楽しくてたくさん並べてしまった。
こうやって並べてみるとポストカード…?て言うか、なにこれ?って感じなのですが、上の画像、全部「てぬぐい」なのです。

着付け教室で必要なものの中に「てぬぐい」というものもあったので(いったい何に使うのかはまだ分からない)、適当にそろえようと思っていたんだけど、「てぬぐい」で検索したら玉石混合出るわ出るわ。

その中で目に留まったのが江戸のれんさんのてぬぐいたち。
あまりの美しさにすぐさま虜になってしまい、「お気に入りブックマーク」がえらいことになってます。
も?、どれもこれも素敵で選ぶのが大変だった。



今回あたしが買ったのはこの3枚。

   
季節バラバラですが。(笑)



6月生まれなので、1枚くらいアジサイのものが欲しかったんですけど、メール便可能なのが3枚までなのと、まだ一度もてぬぐいというものをまともに使ったことがないのとで、今回はまだ試験購入。というわけで3枚までに留めておきました。

春には菖蒲や桜や藤、夏には花火や朝顔やほおずき、秋には桔梗や紅葉やりんどう、冬には椿や水仙や梅etc。
季節にそった柄のてぬぐいを持ち歩くなんて、素敵過ぎやしませんか?

これから浴衣の季節だし、浴衣姿で取り出したてぬぐいが夏を物語るモチーフだったらかわいすぎると思う。もちろん普段使いのハンカチがてぬぐいで、持ってるてぬぐいがいつも季節感のあるものだったりしたらいいですよね。

これからちょっとずつちょっとずつ買い足していこうと思ってます。



banner_11.gif 


rankingbanner05.gif



レッツ着物 ~序章~

奈々っぺの永遠の憧れ。それは、

私服が和服。

もう、いったい何年前から言ってんだ?って話なんだけど、ずっとずーっと着物の着付けを習いたいと思っていて、今年初頭にも「今年こそ着物の着付け習う!!」って言ってたんだけど、言うは易し行うは難しで全然実行できずじまい。

だったんですが、ついに着付け教室に申し込んできた。
教室に通うのは来週以降なのでフライングもいいところなんだけど、こうやって書いてたらちゃんとくじけずに通いそうかなって。

ほんとにほんとにズブのど素人なので、着物に精通している方から見ればツッコミどころ満載の素っ頓狂なこと口走ったりすることもあると思われます。そんな時にはぜひぜひご指摘くださいませ!
奈々っぺと同じく着物に興味あるけど何が何だかサッパリ分からない、という方もたくさんいらっしゃるでしょうから、ここはひとつ、一緒に知っていきましょ~!というわけでさっそく「レッツ着物」というカテゴリも新設してみた。

とりあえず着付け教室に必要なものを教えてもらって帰宅したんですが、そのリストが以下。(原文ママ)

肌襦袢
裾よけ
帯枕
帯枕に掛けるガーゼ
帯板
タオル(普通の大きさ) 2本
長襦袢に差し込む衿芯
伊達締め 2本
腰紐 5本
コーリンベルト
和装ブラジャー

※長襦袢は半衿が掛っているかご確認ください。
※長襦袢は「えもんぬき」を付けてください。長襦袢の衿がかぶらないためです。付いてなければ当店で付けられます。

とのこと。
肌襦袢は分かるとしても、もう、裾よけの時点で分かんないし、コーリンベルトなんて未知との遭遇すぎるんですけど…。
一応ヤエちゃんに電話してみたら実家に一式あるけど、もう古いものだから新しく買ったら?と言われ、それもそうだなーと、いつもの楽天に相談。(←?)

すると、ザクザク出てきた「着付け小物セット」なるものが!
レビュー見てても「着付けを習うことになったのですが何をそろえていいのか分からず…」と言った仲間意識感じまくりのカキコミが盛りだくさん。

いろいろあったんだけど、一番レビュー数が多かったコレに決定!



画像ちっちゃいな。(笑)



こちらのセットは
肌襦袢×1
衿芯×1
前板×1
帯枕(*ガーゼつき)×1
マジックベルト×1
伊達締め×1
腰紐×3
ウエストベルト×1
コーリンベルト×1
ストレッチ足袋×1
収納ケース×1
が入っていて、しかも

プラス250円でポリエステルの腰ひもをモスリンのものに変更可能
プラス1000円でスリップ肌襦袢を肌襦袢+裾よけに変更可能
プラス900円でポリエステル伊達締めを正絹伊達締め(あるいはプラス1000円でニューサッシュ・クリップ付きに変更可能)
その他にも同時購入割引などのオプションあり。

ほうほう、ここに来て「裾よけ」が何なのかを知る。しかもレビューの中に

「オプションにある着物スリップを肌襦袢と裾除けに変えられる事が購入の決め手になりました。」

と言うのを見たので迷わずスリップ肌襦袢から肌襦袢+裾よけに変更。

さらに、

「伊達締めがちょっと思っていたものと違って安っぽく、使いにくそうなので、せめて伊達締めもオプションで正絹にすれば良かったかな…と思いました。」

とも書かれてあったので、伊達締めは正絹へ、腰紐もモスリンに変更。
ちなみに、あとでヤエちゃんとまた電話で話してたら、やっぱり伊達締めは絹のほうがいいんだって。絹のほうがしっかり締まるから着くずれしにくいらしいです。


そんでもって、セットの中には伊達締めが1本、腰ひもが3本しか入ってないので別にこれらも注文。


正絹伊達締め

これを1本。



モスリンこしひも(腰紐)

何本あっても困らない、って書いてあったんでこちらは5本買っといた。


さらに、「届いた日から、すぐ着れる」っつー仕立て上りの長襦袢と



無くても大丈夫らしいけどあると胸の形がすっきりするらしい和装ブラ。




これらを早速注文してみました。

つーかやばい。
まだ着れもしないし着物持ってもいないのに、見てるだけで楽しすぎて動機息切れ!!!



ココ↓超楽しい。


「着せ替えシュミレーター」ってのがあって、着物・羽織・名古屋帯をクリックすると着せ替えごっこができるんだよ!!結構売り切れが多いけど、洋服でしっくりくる配色と、着物でしっくりくる配色って違うから、着せ替えて見てみるだけでかなり面白いです。

和装小物とか見てるとすんごい夢が膨らむ~!!



 

 

↑こういうのもいいけど ↓こういうのが似合うようになったら素敵だよね~。
 


ああもうこういうのにグッとくる。



というわけで今後はちょこちょこ着物ネタ挟んでいこうと思っております。
サイドバーにも増えていくかも。(笑)

私服が和服になるようがんばるぞー。

そんでもっていつかは冠婚葬祭用にシカッとした黒留袖を誂えたい。



●追記●
↑って書いていたら、ご親切な方から

「留袖はおめでたい時に着るものなので冠婚葬祭オールマイティではないのと、あとミセスが着るものなので留袖誂える前にあの、なんてゆーかその、結婚とかゆーやつをしないと!!ってごめんなさいごめんなさい。悪意はないんです! 」

というコメントをいただきました。www
ありがとうございます〜!!^^

●過去ログランダム表示●



●愛用品ログ一覧●

fc2blog_20141114011140e3d.jpgfc2blog_20131215083012ca2.jpg
fc2blog_20150213013703f08.jpgfc2blog_201502101300178da.jpgfc2blog_20131222133640db6.jpgfc2blog_201311011114277ba.jpg
fc2blog_20131105124305216.jpgfc2blog_201311180228231b1.jpgfc2blog_20140401035020166.jpgfc2blog_20140419115949bdb.jpg
fc2blog_201311041253183ac.jpgfc2blog_20131104125241c83.jpgfc2blog_201311011115436b2.jpgfc2blog_20131101111556736.jpg
fc2blog_201311051132592b6.jpgfc2blog_20131101124245813.jpgfc2blog_201401071218522a5.jpgfc2blog_201311011241517f7.jpg
fc2blog_201311011242226d3.jpgfc2blog_201401111255144ca.jpgfc2blog_2013112812265944b.jpgfc2blog_20140408054901db4.jpg
fc2blog_20140505162514765.jpgfc2blog_20131119022911a17.jpgfc2blog_20131123141106243.jpgfc2blog_2013110612513398a.jpg
search
profile

奈々

Author:奈々
82年製。

instagram @18nana
Twitter @r18nana_2

「30代なに着る?」アンケート。
ads
楽天
all categories/all archives
 
calendar
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
links
このブログをリンクに追加する
R






                 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。